1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. ホテルでのランチ・ディナーデート向けの服装は??

ホテルでのランチ・ディナーデート向けの服装は??

2017.08.28

ホテルや高級レストランではその場にふさわしいドレスコードが存在します。
大人の女性として、ホテルで食事デートをする場合、服装や持ち物に気を配りたいもの。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、女性が知っておきたいホテルで食事する場合の服装マナーを紹介します。


まずはドレスコードの確認を

ドレスコードはレストランの格によって異なります。不安があれば事前にレストランに連絡し、どのようなドレスコードがあるかを確認しましょう。

一般的にランチはカジュアルに、ディナーはドレッシーにするという傾向があります。

清潔感のある服装で周りの雰囲気を壊さない服装を心がけましょう。

ランチでの服装マナー

服装

女性ならワンピースやブラウス+スカートのようなスマートカジュアルな服装が望ましいでしょう。昼なので肌の露出を避けた上品な服が理想です。

出来ればパンツスタイルは避け、スカートを選ぶ方がフォーマル感を演出できます。ツーピースなどのスーツスタイルもおすすめです。

靴・小物

パンプスが最も上品ですが、きれい目で上品なものならミュールやサンダルもOK。
しかしブーツはどうしてもカジュアルに見えてしまうので避けた方がいいでしょう。

バッグについては大きな普段使いの物は避け、食事の邪魔にならない小さなハンドバッグにしましょう。

ディナーでの服装マナー

服装

ディナーの服装で心がけたいのはカジュアルエレガンス。スマートカジュアルよりもドレッシーな服装であることがポイントです。

結婚式などのフォーマルシーンほどではないけど、華やかなワンピースに羽織ものやジャケットをプラスした服装です。

昼間より肌を露出して華やかに装うこともOKですが、過剰な肌見せで下品な印象にならないよう注意しましょう。

靴・小物

昼間よりきちんとドレスアップした雰囲気を出すには、ミュールやサンダルは避けた方がいいでしょう。

爪先・かかとの隠れるパンプスを選び、肌色や薄い黒のストッキングを着用しましょう。タイツやレギンスはカジュアルすぎるのでNGです。

ドレッシーな服装にはそれに相応しい華やかなクラッチバッグやハンドバッグを合わせましょう。


ある程度の年齢になってきたら大人の女性として正しい服装マナーを身につけていきたいですね。

服装マナーに併せて食事のマナーもきちんと予習していきましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています