1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 距離を乗り越えてアプローチ!! 遠距離片思いを成就させるコツ

距離を乗り越えてアプローチ!! 遠距離片思いを成就させるコツ

2017.08.28

遠距離恋愛ならまだしも、遠距離片思いだと会いに行くのもデートに誘うのも大変なので、恋人関係に発展させるのが難しいもの。

しかし、距離に負けて諦めてしまうのは悔しいですよね。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、遠距離の片思いを成就させるアプローチのコツを紹介します。


しつこくない程度の連絡頻度を保つ

遠距離は普段会えないからこそ、存在をアピールするために適度な連絡頻度を保ちましょう。

まだそれほど距離が縮まっていない時はしつこく連絡しすぎないよう注意が必要です。

特に「返信まだ?」とメールを催促するようなメールはタブー。

文末に「おやすみなさい」等の言葉を入れ、無理に返信しなくてもいいような負担にならないメールを心がけましょう。

SNSで距離感を縮める

Facebook・Twitterなどをお互いに使っているなら、お互いの近況をすぐ伝えられるので距離を縮める絶好のツールになります。

メールや電話にプラスして使うと、お互いをより身近に感じられますね。

ただし、親密度が高くないのに相手のSNSを常にチェックしてコメントしたりすると、ネット上で監視されているようで不気味。
相手との距離感を考えながら利用しましょう。

理由をつけて会いに行く

恋愛関係に発展させるにはやはり直接会って楽しく過ごすのが1番です。

仕事のついで、彼の住んでいる地域を観光してみたいなど、理由をつけて遊ぶ約束をしましょう。

ここでのポイントは思い切り楽しく過ごすのに集中すること。楽しく過ごせば過ごすほど、彼はあなたが帰るのを寂しく感じてくれます。

遠距離だからこそ、ふたりの楽しい思い出があれば恋心を燃え上がらせることができるはず!

告白は電話がベスト!

直接告白するのが理想ですが、遠距離の場合なかなか行くのが難しいですし、告白のために会いに行くのは彼に重いと思われてしまうかもしれません。

メールでは本心が伝わりづらいですから、電話がベスト。
彼と遠距離ながらも頻繁に連絡を取り合い、親しくなってきたタイミングを狙いましょう。

できれば告白の前に、「話したいことがあるから電話してもいい?」とメールで打診しておくこと。
相手もしっかり聞く姿勢になってくれるし、お互いに心の準備ができます。


遠距離の片思いはハードルが高いと感じてしまいますが、距離があることを上手に利用して特別感を演出するのが成功のカギ。

諦めずに少しずつアプローチしていきましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています