1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 良い女の条件!! 彼に「離したくない」と思わせる女性の言動

良い女の条件!! 彼に「離したくない」と思わせる女性の言動

2017.08.29

男性を虜にさせる女性にはいくつかの条件があるようです。
とびきりの美人でなくても、戦略的に男性を夢中にさせることができます。
特に言葉でのアプローチは効果絶大です。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、男性に「いい女だな」と思わせる女性の言動を紹介します。


「すごいね!」「頼りになるね!」という褒め言葉

大人になると他人から素直に褒められることが少なくなります。
「社会人として、できて当たり前」なことが多くなるからです。

男性の仕事の話を聞いた時に率直な褒め言葉をかけてあげましょう。
褒められると相手に好感を持ちやすくなりますし、素直な感想を言ってくれる女性は魅力的です。
ただし、褒め言葉を連発すると薄っぺらく聞こえてしまうのでご注意を。

些細な変化に「大丈夫?」

なんとなく男性の元気がないと感じた時は、「今日は元気ないみたいだけど大丈夫?」と声をかけましょう。
ポイントは心配そうな顔で尋ねることです。

女性が自分の些細な変化に気付いてくれると嬉しいもの。
「無理しないでね」などと彼を気遣うセリフも一緒に使うと効果UP!
「自分を見てくれているのは、こいつしかいない」と思わせられたら成功です。

時には母のように「しっかり!」

彼がクヨクヨと落ち込んでいるなら、時には「男でしょ!しっかり!」と励ましましょう。
男性はときには母のような目線で叱られたいもの。

彼が人として社会人として道を踏み外しそうなとき、くじけそうなときは、でんと道を正してくれる女性を、男性は素直に尊敬します。
叱るときは、あくまでも女性らしく、優しく叱るのがコツです。

絶対に「ありがとう」を忘れない

彼に何かしてもらった時、些細なことでも絶対にお礼を言いましょう。
お礼がきちんと言えるポジティブな姿は好感を持たれますし、男性は安心して心を開くことができるという効果があります。
意識して「ありがとう」を言うようにしましょう。

余計なことは言わない

思ったことを全て言うだけが「良い女」の条件ではありません。
彼がすごく落ち込んでいる時や、触れられたくない話題がある時は余計なことは言わずにいることも大切です。

何も言わず差し入れをするなど、優しい行動で励ます気持ちを伝えましょう。
何も言わないことで、却って印象に残るはずです。


男性が女性を「良い女」だと思うのは女性らしい優しさや強さが感じられた時。

自分が大変なときに支えてくれた時。

臨機応変に、男性がどう言って欲しいのか、どう言われると嬉しいのか、考えながら発言しましょう。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています