1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 結婚式のお呼ばれ、何が必要? 持っていくべき10個の持ち物リスト

結婚式のお呼ばれ、何が必要? 持っていくべき10個の持ち物リスト

2019.04.03

結婚式に参列するとき、女性のパーティーバッグは小ぶりな物が多いので荷物を厳選する必要があります。
女性ゲストが持って行くと便利なもの、必須のものとはどのようなものなのでしょうか。

今回は、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」編集部が、女性ゲストの結婚式に出席する時に必要なる持ち物・便利な持ち物を紹介します。


必要な持ち物

1. 招待状

会場への行き方や式の開始時間をしっかり把握するには招待状を持って行くと安心です。
もし迷ってしまっても、会場案内図があれば人に聞きやすいですよ。

2. ご祝儀

式場に到着したらまず必要になるのがこれ。ご祝儀袋が汚れないよう必ず袱紗に包んで持っていきましょう。
ちなみに、袱紗はデパートや仏壇屋さん、文房具屋さんに売っています。

3. ハンカチ

お手洗いに立つ時はもちろん、結婚式に感動して泣いてしまった時も涙を拭くのに役立ちます。
パーティー向けの上質なものを用意しましょう。

4. カメラ

結婚式では写真にとっておくべき名場面がたくさん!
後で新郎新婦にプレゼントしても喜ばれますから、しっかり思い出を残しましょう。
カメラの充電やSDカードも忘れずに。

5. 携帯電話

友人と連絡を取り合ったり、遅刻連絡をする場合に必要な携帯電話。
スマートフォンならカメラ代わりとしても役立ちます。
会場では必ずマナーモードで使用しましょう。

6. メイク直し道具

披露宴・二次会と長時間パーティーに出席すると、どうしてもメイクが崩れてきてしまいます。
最低限化粧直しが出来るファンデーション・油取り紙・リップなどは持って行きましょう。

7. 財布

財布が大きくてパーティーバックに入らないという人は、小さめの財布に移し替えるのがおすすめです。
最低限必要なカード類とお金だけ入れていきましょう。

8. ストッキングの予備

もしストッキングが伝線しても、パーティー中に中座するのは失礼。
すぐ履き替えられるよう予備があると安心です。

9. 靴擦れ用の絆創膏

慣れないヒールを履いていると、靴擦れして辛くなってしまうことも。
パーティーをきちんと楽しめるよう、靴擦れ対策として絆創膏を持っていきましょう。

10. バッグハンガー

荷物が大きめだとテーブルについた時置き場所に困ってしまいます。
バッグハンガーがあれば荷物を手元に引っ掛けられるのでとっても便利です。

荷物が入らないときはサブバッグを

小さなパーティーバッグだと持って行ける量にも限界がありますから、荷物が多い時はサブバッグを持っていきましょう。
紙袋やカジュアルなバッグはマナー的にNG。
きちんとパーティー向けの光沢感があって華やかな物を使いましょう。


パーティー会場では厳選した持ち物だけを持ち込むのがマナー。
何が必要かしっかり吟味して準備をしましょう。

みんなのウェディング相談デスク

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています