1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 【花嫁さんの体験談】実際にもらって嬉しかった!結婚祝いのプレゼントって?

【花嫁さんの体験談】実際にもらって嬉しかった!結婚祝いのプレゼントって?

2021.02.28

今思い返すと、結婚祝いのプレゼントって、新しい生活に踏み出すために背中を押してくれるような、そんな特別なものだったんだなぁと…しみじみ。

今回は花嫁さんによる「実際に貰って嬉しかった結婚祝いのプレゼント」の体験談の中から、3つご紹介します。

1.想いまで熱くする!?日々役立つフライパン

出産直後で式に出席してもらえなかった友人から、結婚祝いの1つとしてもらったのが「フライパン」。コレ、想像を上回る活躍ぶりです!

新婚当初は、夕食作りに7時間近く費やすのも稀。なんせ料理初心者で、手際も要領も悪かったし、とにかく旦那さんに褒められたい一心で。

それから、毎日、毎日、このフライパンもよく頑張ってくれてます。若干、酷使しすぎたか、テフロンが所々はがれ、焦げ付きやすく、そろそろ寿命かと旦那は言っていますが…。我が家初代のフライパンを手放す日を想うと切なくなるくらい、熱すぎるほど愛着湧いちゃってます。


目次に戻る

2.欲しいものだらけの新居に嬉しい、カタログギフト

新居を自分好みにすべく、インテリアや家電に予算も考えず手を出しまくった結果、予想以上に予算オーバーに。 これからは必要最低限のもの、いや、必要なものさえ買わない!なんて無茶な宣言した矢先、彼の営業先のお得意さんから頂いたカタログギフト、コレは嬉しかったですね。

よし!この際余計なものを選ぼうと、観葉植物「パキラ」の鉢植えにしちゃいました。私の背より数段高いパキラは、その後「キー君」と名付けられ、リビングを一段と素敵に演出してくれました。

なくても困らないけど、あると嬉しいものって、自分で買うには躊躇しがち!それを堂々と選べるカタログギフトは、心にゆとりまでくれるんですね。


目次に戻る

3.ギューギューに愛が詰められた、手作りのプレゼント

友達が私に秘密で作ってくれたDVDです。これは、披露宴でも上演されたものなのですが、結婚祝いとしてもプレゼントしてもらいました。

MONKEY MAJIKの「ただ、ありがとう」の曲を私の両親と友達が歌ったり、踊ったり、シーンによってはメッセージが書かれたプラカードを各自が掲げていたり、昔の写真が流れたり。よくバレずにできたなぁと感心するくらい凝ったものでした。

友達曰く、家族大好きな私のため「お父さんお母さんの元気な姿っていつまでも見れるものじゃないから、残しておきたかったんだ」と。その気持ち、「プライスレス」です!他にも、写真集やぬいぐるみ、バックなど手作りの結婚祝いは、どれもこれも嬉しかったです。

一つのものとして出来上がる、その背景まで読み取れ、交換も利かない、自分のためだけにつくられたプレゼントは、何にも代えがたい逸品です!


というわけで、結婚祝いのプレゼントは生活に役立てたいなら何が欲しいか聞くもアリ、プレゼントすることをサプライズにしたかったらカタログもアリ、世界に一つのもなら手作りもアリです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

※ 2021年2月 時点の情報を元に構成しています