結婚の決め手に? 男性が結婚相手を選ぶときにチェックする条件

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2017.08.29
結婚の決め手に? 男性が結婚相手を選ぶときにチェックする条件

女性が結婚相手に求める条件は様々ですが、男性が女性を見る目も意外にシビア。

「恋人止まり」の女性なのか、「結婚相手候補」の女性なのか、しっかり判断している男性もいます。

「みんなのウェディング」では、男性に対して「パートナーに求める条件」についてアンケートを行いました。


さて、結婚も考えられる女性かどうか判断するとき、男性は女性のどこを見ているのでしょうか。

1.人間の三大欲求:食べ物の好みが合うか

体験談
■性格の一致を第一条件として付き合い、次は食べ物の好みが同じことです。(30代前半男性)

一緒に食事する機会も多いですし、食の好みが正反対だとつらいこともあります。おいしいものを共有できる恋人は理想的ですね。

2.結婚生活にも自由が欲しい! 束縛しすぎないか

■仕事柄夜遅くまで取引先と飲みに行くこともあれば、夜中まで事務所で仕事することもあるので、それを束縛しすぎない人がいいです。(20代後半男性)

男性も女性もそうですが、仕事や遊びの面で束縛されすぎるのは窮屈に感じてしまいますよね。

3.男性の幸せは妻で決まる!? 家事能力があるか

■多少外見がいいこともそうですが、主婦に必要な家事や家計のやりくりなどが重要だと思います。(20後半男性)

恋人から夫婦になることを見据えるなら、家事能力は重要ですよね。

今は家事ができなくても、「家事ができるようになりたい」という意欲が見られるかどうかも男性は見ているようです。


最初から結婚を考えての付き合いなんて…と重く感じるかもしれませんが、誠実な男性であれば「結婚を考えられる相手としか付き合わない」という人も少なくないでしょう。

ぜひ、今回紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

関連する記事