1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式準備
  4. 結婚式に一人で出席してくれる友人。気まずい思いをさせない配慮

結婚式に一人で出席してくれる友人。気まずい思いをさせない配慮

2019.06.06

結婚式の招待客、自分を祝福してくれる人達の相関図も十人十色。
そんな中、一人で参加しなきゃいけない友人がいたら…。大切な友人だからこそ、できるだけのフォローをしたいものですよね。

「みんなのウェディング」の相談広場では、他に知り合いのいない友人を結婚式に招待することについて悩む女性からの相談が注目を集めています。

相談内容

体験談
■半年後に挙式を控え、少しずつ準備を進めているところです。それぞれの友人を招待しようとしたところ、どうしても一人で来て貰う事になってしまう友が約二名。この際だから、一人で来てもらう友人二名に受け付けをお願いして、二名仲良くなって貰おうかと思っているのですが、そんな決め方って安易でしょうか? (43歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山のコメントが寄せられました。

目次に戻る

回答

1.事前に友人の紹介をしておく

■私も式の際、一人で来てくれた友人二名に受付をお願いしました。事前にどういう友人で、どこで知り合ったんだよ、ということを説明しました。テーブルも隣同士に。仲良くなってくれたので嬉しかったです。(29歳女性)

一人で出席する身としては、一緒に受付をする相手、隣席が自分と同じ一人参加者同士と分かれば話かけやすいようです。

事前に、相手の情報も提供してあげれば、よりスムーズに打ち解けられそうですね。

2.同席する友人同士の相性もチェック

■一人で参加の方が他にいるなら、知り合うきっかけが式前に持てるのは大変ありがたいことです。ご友人の性格にもよるでしょうけれど、そのお二人なら大丈夫と感じるようでしたら、いい案だと思いますよ。(35歳女性)

なんせ初対面同士、「なんなの、この人? 」なんて気まずい雰囲気は避けたいもの。

不愉快な思いをさせないためにも、最低限の相性チェックはしておきましょう。

3.メッセージがあれば心強い!

■一人で出席した事が2回あります。席札の裏のメッセージに「隣の××さんも、一人で来て下さったから、声かけてあげてね。」と書いてあり、話し相手になって頂きました。とても助かりました。

友人の結婚式という特別な日にもらうメッセージカードは、ジーンと心に響くもの。

その一文に、一人で参加した自分への心遣いが添えられていたら、一気に緊張も緩みそうですね。


「一人でも来て良かった」と言ってもらえるように、当日はもちろん、友達同士の情報交換など、先手を打った下準備は怠りなくしておきましょう。

一人で参加する友達への細やかな配慮は、招待する側の礼儀! かもしれませんね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています