1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式BGM
  4. 結婚式の曲選び!ふたりでうまくBGMを決めるポイント

結婚式の曲選び!ふたりでうまくBGMを決めるポイント

2019.12.20

結婚式に欠かせないBGM選び。
彼や彼女となかなか意見が合わず、けんかになってしまうことも…!
では先輩カップルはどのようにしてBGMを決めたのでしょうか?

ふたりでうまくBGMを決めるポイントを、先輩カップルの体験談と一緒にご紹介していきます!

テーマやコンセプトを決める

先輩花嫁さん:衣装に合わせて曲を決めました。
和装で披露宴をしました。最後までBGMには悩み、全体的にはインストゥルメンタルの曲を選びました。ただ、退場の曲はJ-Popの曲で好きなものがあり、どうしてもそれがよくて、インストゥルメンタルバージョンが無いか探してなかったので、原曲のまま使いました。
https://www.mwed.jp/

音楽の趣味がまったく違うというカップルも多いですよね。
そのような場合、一曲ずつお互いが納得する曲選びをしようとしても、決まらないばかりかけんかになってしまうことも。
まずは、結婚式全体のイメージやテーマを決めましょう。

たとえば『落ち着いた大人の結婚式にする』『ゲストがとにかく楽しめるHAPPYな曲を選ぶ』『装飾テーマと同じ海をイメージさせる曲を選ぶ』『和装に合わせて選ぶ』など、ふたりが同じコンセプトで選ぶことで選択肢が限られてくるので、BGM選びもスムーズになります。

目次に戻る

季節に合わせて決める

先輩花嫁さん:季節に合わせたBGMを意識しました。
7月の挙式だったので夏の曲や明るい曲をたくさん入れました! 楽しい披露宴にしたかったので、BGMもしんみりするものはあえて選ばないようにしてたと思います。
https://www.mwed.jp/

テーマやコンセプトで意見が対立してしまったり、漠然としたテーマでお互いのイメージのすりあわせができない場合には、ふたりが好きな季節や挙式の季節をテーマに季節のもつイメージに合わせて決めてしまうのもひとつの手です。

目次に戻る

シーンごとに分担を決める

ふたりの曲の趣味が違ううえに、使いたい思い入れのある曲がお互いにある場合、「絶対にゆずれない!」と一方通行になることもありますよね。
そういうときは、シーンごとに分担を決めて、自分担当のシーンでは好きなBGMを選んでみてはいかがでしょうか?

ふたりの共通の想い出の曲がある場合には、入退場やケーキ入刀などのハイライトシーンで取り入れると◎
より想い出に残るシーンになりますよ♡

目次に戻る

お互いに曲をリストアップする

ふたりがお互いの意見を平等に反映するためには、それぞれが使いたい曲を数曲ずつもちより、話し合うとよいでしょう。
その際にはお互いに曲のリストを作成し、優先順位をつけてリストアップしておくと、話し合うときにも冷静に決めていくことができますね。

目次に戻る

思い入れの強いほうが主導する

先輩花嫁さん:音楽好きの彼に任せました。
夫が音楽好きで、入場曲は絶対これだとか、ケーキカットにはこの曲だとかyoutubeで探して、こだわって決めていました。
https://www.mwed.jp/

ふたりの結婚式だからふたりで決めたい!という気持ちもわかりますが、どちらかが音楽に思い入れが強いならば、強い方が主導するとスムーズです!
とくに時間がない場合は、話し合うよりも任せたほうが早いことも。
どちらかに任せる!と決めたらもうひとりは口を挟まず、お任せしてしてしまうのが円満な方法ですよ。

目次に戻る

「嫌な曲」だけを決める

BGM選びを相手にお任せする場合には、決まった後に否定的な意見を伝えてしまうとケンカのもとです。
使ってほしい曲を伝えるだけでなく、「この曲は使わないでほしい」という曲や歌手がいる場合にはそれも一緒に伝えておきましょう。

目次に戻る

プランナーと決める

時間がなかったりこだわりがない場合には、プランナーさんの意見を参考にするのがおすすめです。
たくさんの結婚式をサポートしてきたプランナーさんならではのアドバイスは、曲選びの強い味方になるはずです!

目次に戻る

会場の楽曲リストから決める

先輩花嫁さん:すべてを会場の音楽リストから選んだ
特に音楽にこだわりが無かった私は、全て会場の音楽リストから選びました。 知らない曲はyoutubeで聞いて、どのシーンに会うか想像して決めました。 曲が限られてるので、旦那さんともストレス無く決められました!
https://www.mwed.jp/

結婚式場には、結婚式の定番のBGMが揃っています。
こだわりがなさすぎて迷ってしまう!というふたりには、会場の楽曲リストから選ぶのがおすすめ。
選択肢も少ないため決める時間も短縮でき、これをかけておけば間違いない!という楽曲ばかりなので安心です♪

目次に戻る

ドライブしながら決める

いざ曲決め!と家にこもってはじから音楽をかけても、知らない曲を聴いているだけで疲れてしまって、決まらないこともあります。
その点ドライブ中は、デートしながらということで気持ちも軽く、知らない曲でも抵抗なく聞けるのがメリット。
移りゆく景色や何気ない会話がメロディーや歌詞と重なり合うことで、「これだ!」と思う曲が見つかるかもしれません!

目次に戻る

注意すべきこと

曲を決める前に必ずチェックしておいたほうがよいのが歌詞の内容です。
とくに外国語の歌詞には要注意
明るくて大好きなメロディーなのにじつは別れの曲だった!なんてことも。

もちろん日本語の歌詞のなかにも、意外と結婚式にはふさわしくない内容が含まれています。
うっかりチェックすることを忘れると、内容を知っているゲストは気づいてしまうというケースも。
たとえふたりが大好きな曲であったとしても、歌詞のある曲を使用する場合には、お祝いの場にふさわしい歌詞の曲を選ぶように心がけましょう。


結婚式のBGMをふたりがケンカをせずにうまく決めるポイントを、先輩カップルの体験談と一緒にご紹介しました♪
結婚式のBGMは式後もふたりの想い出の曲として、ずっと心に残る音楽になります。
先輩カップルのアドバイスを参考に、
ぜひ記事を参考に、ふたりだけのBGMリストをつくってくださいね♪

《編集部のおすすめ記事》

※ 2019年11月 時点の情報を元に構成しています