1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式BGM
  4. 結婚式・披露宴で乾杯の音頭にぴったりな曲は?

結婚式・披露宴で乾杯の音頭にぴったりな曲は?

2019.12.10

結婚式・披露宴の開始を宣言する乾杯シーン。前半の盛り上がる演出として、BGM選びはポイントです。
特に、「乾杯!」の発声のタイミングに曲のサビが合うと、とても印象的です。では、どのようなBGMを選ぶとよいのでしょうか?

「みんなのウェディング」ユーザーが、実際に乾杯シーンに使用したBGMについて、ご紹介します。
乾杯シーンのBGM選びの参考にしてみてくださいね。


人生の門出を祝う、明るい曲を

曲名:王様のレストラン序曲/服部隆之

体験談

■こだわった曲ではないですが、乾杯とグラスを掲げた後に流れる曲として、とてもマッチしていたのが、王様のレストランです。(40代前半女性)

曲名:バンザイ/ウルフルズ

体験談

■ノリがよくてアップテンポな曲なので、盛り上がることを期待してこの曲にしました。(30代後半女性)

曲名:カンパイ/TOKIO

体験談

■やっぱり乾杯はこの曲でしょって主人はこの曲しかなかったようです。私は乾杯なので明るいしいいかなって思って決めました。(30代前半女性)

曲名:ダンシングクイーン/アバ

体験談

■私の両親が昔披露宴で流した思い出の曲でもあったので。やはり親の年代が喜ぶ曲は必須です!(30代前半女性)


乾杯シーンを成功させるかどうかは、二人の選曲ももちろんのこと、会場スタッフとの打ち合わせが鍵を握っているといってもよいでしょう。

「乾杯!」の発声のタイミングと、曲の盛り上がりの「サビ」の部分とがぴったりと合うことがポイント。

よく知られている曲を使用する場合には、会場スタッフも「この部分に合わせよう」と意識できますが、知らない曲であるとタイミングがわからない場合があります。

事前に会場スタッフに曲を聴いてもらうなどして、乾杯シーンの演出が成功するように、綿密に打ち合わせておきましょう。

《編集部のおすすめ記事》

※ 2016年3月 時点の情報を元に構成しています