1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式BGM
  4. 結婚式のDVD、画質が悪いと後悔する!?

結婚式のDVD、画質が悪いと後悔する!?

2016.07.26

自分たちの結婚式を映像に残しておくと、観ることでその日の感動を再び味わうことができて、とても素敵です。また、結婚式場にはプロが撮影するプランがセットされている場合も多いのではないでしょうか。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場には、プロに撮影を頼んだものの、画質が悪くて悩む女性からの相談が寄せられ、注目を集めています。


当日はDVD撮影を依頼しました。
それをつい先日母と観ました。私はあまり気にせず観ていたのですが、隣で母が、「画質悪いわね」と。
そういえばDVD-Rとblue-rayがあって、値段が15万くらい違ってました。
画像がハイビジョンじゃないので今時のテレビで観れば差が歴然です。(30歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから沢山のコメントが寄せられました。

<そのうちに気持ちもおさまる>

過ぎてしまった事とはいえ、後悔してしまいますよね。でも、残念ですけれど、きっと時間が解決してくれますよ…。(37歳女性)

画質は悪いにせよ、映像が残せていて、式の内容を確認することはできるのですから、あまり気にせずに、気持ちを切り替えたほうがよいかも。

実際、実情は次のようなものです。

<映像を見たくなるのも、はじめのうちだけ>

はっきり言ってしまうと、DVDや写真を見るのって最初だけです。なので、お金をかける必要もないし、ハイビジョンにしとけばよかったって後悔する必要もないと思います。(28歳女性)

多くの先輩カップルの意見として、観たとしても数回。結局一度も観なかったという人もいるくらいです。

<逆に節約できてよかった、と思う>

15万円も違ったんですよね?結婚式の映像ってみなさんそうそう何度もみるものでもないって、よく言ってますし、15万円節約できた!と私なら思っちゃいます。(28歳女性)

今は画質の悪さに後悔しているかもしれませんが、結局長い目でみると、節約ができたのですから、よかったのではないでしょうか?


今は披露宴の演出でも映像が主流です。映像にこだわるカップルも多いことでしょう。
しかし、実際には、結婚式の記録を観ることは、それほど機会はないものです。
当日の感動は心の中にあるもの。画質が悪かった!とがっかりするのではなく、結婚式の無駄を省けた!と喜んでしまってもよいかもしれないですね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています