1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. プロポーズ
  4. ロマンティックなプロポーズ3パターン

ロマンティックなプロポーズ3パターン

2019.10.02

6月19日は「ロマンスの日」であることを、みなさんはご存知ですか?
「ロマンスの日」というのは、日本ロマンチスト協会が「本当に大切な人と極上の一日を過ごす」ことを推奨し、制定した日だそうです。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」では、結婚したカップルにプロポーズについてのアンケートを行いました。
「ロマンティックで大満足だった」というエピソードにはいくつかパターンがあるようです。ご紹介します。

◇ロマンティックなプロポーズ3パターン

<夜景のみえるシチュエーションで>

夜景がきれいにみえる高級フレンチでディナーの際、結婚しようといわれました。おいしい食事とワインで文句なしでした。(20代前半女性)

夜景のきれいなスポットで、幸せにするからと言われました!(30代前半女性)

断トツは「夜景のみえる」シチュエーションでした。やはり、夜景はロマンティックな雰囲気にするものですね。

<サプライズな演出で>

真っ暗な部屋に入るとクラッカーが鳴り、テーブルの上のケーキに「結婚しよう」と書いてあった。(20代後半女性)

おしゃれなレストランでデザートのチョコが溶けると「結婚しよう」と書いてあった(20代後半女性)

サプライズな演出でグッと盛り上がりますね。
彼が事前に周到に準備しておいたり、レストラン側に綿密にお願いしておいたおかげです。

<記念日、または記念の場所で>

付き合って初めて行ったレストランで「結婚してください」と言われました。(20代後半女性)

交際記念日に、車の後部座席から花束のサプライズをしてくれました。指輪と手紙ももらいました。(20代後半女性)

ふたりの記念日や記念の場所でのプロポーズは「あのときのことを覚えていてくれていた! 」という感動とともに、印象深いものになるようです。


どちらの場合も、プロポーズが「ロマンティックなもの」になるには、ちょっと日常から離れたシチュエーションが必要なようです。
参考にしてみてくださいね。

<「プロポーズ」関連記事>

【プロポーズ】成功したい男性必見!女性が不満に思うシチュエーション

サプライズで愛を伝えよう!特別な瞬間を作るプロポーズアイデア集♪

プロポーズを考える男性におすすめの場所やシチュエーション

贈り物もいろいろ! プロポーズに贈る指輪以外の素敵なプレゼント

婚約指輪なしのプロポーズってあり?なし?

女性が言われてみたいプロポーズのセリフ

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています