1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 「彼女の気持ちが冷めているな」と気付く6つの瞬間 【カップル マンネリ】

「彼女の気持ちが冷めているな」と気付く6つの瞬間 【カップル マンネリ】

2016.07.25

付き合っているカップルは、いつまでもラブラブではないもの。
いつかは相手への気持ちが冷めてしまうときがくるのものではないでしょうか。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」では、「パートナーに冷めてしまったとき」についてのアンケートを取りました。
アンケートに寄せられた回答から、「彼女の気持ちが冷めていることが分かる6つの瞬間」を紹介します。

1彼女が「好き」と言わなくなった

いつも会うたびに「好き」と言ってくるのに、それを言わなくなったときに冷めているのかなと気づく。(27歳男性)

相手から「好き」と言われる回数が減ったら、冷めているなと思いますよね。
彼女の本心を見抜くには、自分から「好きだよ」と言ってから、彼女の反応を見てみると分かるかも。

2彼女が不満を言わなくなった

不満を言っているうちは、まだこちら側に改善を求めているような印象でまだよいが、言わなくなったら他の人に乗り換えている可能性もあるなと思う。(24歳男性)

不満を言わなくなったとは、つまり彼女が自分に関心がなくなったということ。   彼女の関心が戻るように、もう一度努力をしてみてはどうでしょうか。

3彼女が自分との会話に興味を示さなくなった

俺と話していても、彼女はあんまり聞いてくれなくなった。しかも話しているのに、あいづちを打つだけで携帯をいじっているときが多くなった。(25歳男性)

二人の会話が減ってしまったら、冷めているのかなと思ってしまいますよね。
彼女が興味を示すようなネタを用意しておくと良いでしょう。

4彼女からのメールや絵文字が減った

メールのやり取りが減り、絵文字が少なくなったとき。(28歳男性)

メールが頻繁ではなくなったのは、明らかに彼女が冷めている様子。
自分から質問を投げかけたり、彼女が返してくれるように工夫してはどうでしょうか?

5彼女がヤキモチを焼かなくなった

前は女の子と一緒にいるだけでヤキモチを焼いていたのに、いまでは「別に」という感じ。(30歳男性)

ヤキモチを焼かなくなったのは、彼に対して感情を抱かなくなったということ。
しかしヤキモチを焼かなくなったからといって、無理やり彼女がヤキモチを焼くようなことをしてはダメですよ。


このように男性が「彼女の気持ちが冷めているな」と気づく瞬間はいくつかあるようです。そういうときは、何か新しいことをしてみたり、変わったデートをしてみたりと、彼女の気持ちが戻るように努力してみると良いかもしれませんね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています