1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式準備
  4. ドレスの裾に子どもが…せっかくの挨拶が台無しに…想定外!結婚式で起きたゲストによるハプニング

ドレスの裾に子どもが…せっかくの挨拶が台無しに…想定外!結婚式で起きたゲストによるハプニング

2021.03.10

お呼ばれした結婚式で、「このゲストの行動はNGではないだろうか」と密かに思ってしまった経験ってありませんか?

大事な人の結婚式なら尚更、自分の失敗で式の雰囲気を壊してしまうようなことだけは避けたいですよね。

「みんなのウェディング」には、「ゲストによる失敗談」について色々な投稿がありましたので、ご紹介します。


結婚式で起きた、想定外なゲストからの失敗談

スピーチができないほど泥酔して代役が必要に

体験談
■新郎の友人代表のスピーチでは、緊張されていたのか、そのご友人はスピーチの前にかなりお酒を飲まれていてスピーチの頃にはベロベロ状態でした。
さらにスピーチの初めから号泣し、代わりに別の友人がスピーチをするという展開になっていました。
スピーチを頼むのなら、緊張に強い人にした方が良いかも。(30代後半女性)

アルコールが入れば少しはリラックスできると思ったのかもしれませんね。

新郎思いの友人のようで微笑ましくもありますが、酔っ払いも度が過ぎてしまうと、やはり困りますよね。

携帯はマナーモードにするのを忘れずに

■新郎新婦の両親からの挨拶の最中に、新郎の父親の携帯の呼び出し音が鳴り出してしまいました。折角の感動的なムードが台無しに。(30代後半男性)

1年後に、また同じ家族で披露宴があった際に、前回の披露宴を知っている人から、「携帯の電源は切ったか」とヤジを飛ばされてしまっていたそう。

式が始まる前に、携帯電話を切ったかどうか必ずチェックする習慣を付けましょう。

せっかくのドレスがやんちゃな子どもによって…

■新婦のドレスの裾の上に子どもが2、3人乗っていた。新婦がゲストの席へ挨拶まわりをしている最中だったので、テーブルとテーブルの間で動けなくなっていた。
せっかくの綺麗なドレスも台無しだったと思う。(20代後半女性)

大人しくさせようとすればするほど、テンションが上がっていくのが子どもなのかもしれません。

しかし、結婚式は新婦にとって大きな晴れ舞台。落ち着かない子どもがいたら、ゲスト側の大人がそっと外に連れ出すなど、配慮が必要ですね。


大勢のゲストが出席する結婚式は華やかなものですが、その反面ゲストの数が多くなればなるほど、想定外のトラブルが起きてしまうことも。
振り返ればそれもまたいい思い出のひとつになることも多いですが、これから結婚式を挙げる人には良い勉強材料になりそう。

※ 2021年3月 時点の情報を元に構成しています