1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 生活・家事・ライフスタイル
  4. 飽きっぽい性格を直す秘訣って??

飽きっぽい性格を直す秘訣って??

2016.07.22

自分の直したい性格のひとつやふたつは、誰もが持っているものの、長い間意識してこなかった性格を直すのは、なかなか難しいですよね。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場では、自分の飽きっぽい性格に悩む女性からの相談が寄せられ注目を集めています。


体験談
■もうこの年齢ではどうにもならないかもしれませんが、相談させて下さい。
私は忍耐力が人よりも弱く、飽きっぽい性格の為、一つのことを長く続ける事が出来ません。
夫から注意を受けたこともあって、自分の飽きっぽい性格を直したいと強く思うようになりました。今更ですが、こんな性格を直すことは可能なのでしょうか?? (37歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーから多くの意見が寄せられました。

日記を始める

■私は日記をつけることをおすすめします。書ける時に日記を書くように心掛けて、その日の出来事とか、昼ごはんに何を食べたとか、何でもいいので書いてみて下さい。
そうすることで、自分の特徴でしたり、改善点も見えてくるかもしれません。(30歳女性)

飽きっぽい性格を直す第一歩は、何かを始めることにあるようです。
日記はお手軽に始めることができる上に、自分でルールも決めることができるので、飽きっぽい性格を直すリハビリとして人気があるようです。まずは、3行日記から始めてみていかがでしょうか。

周りの人に宣言する

■自分がやると決めたことは、両親や仲の良い友人に宣言してみてはいかがでしょうか。
私はよく友人に宣言して、もしできなかった場合は、昼ごはんをおごるというような賭けをして自分にムチを打っています。(32歳女性)

周りの目を気にしがちな方に効果的な方法としては、自分がやることを周りの人に宣言することで、「言ったからにはやらないと嘘つきになる」という思いから、継続することができるようです。
友人に宣言しても効果が出ない方は好きな人に宣言してみるのもいいかもしれませんね。

期限を決める

■私はなんでもギリギリにならないとできません。ですから、別に期限を決めなくていいものに対しても、「いつまでにする」というような期限を決めています。(27歳女性)

ついつい後回しにしてしまいがちな方には、自分のやることに期限をつけることで、意図的に自分を追い込むことができ、結果的に継続し続けることができるようです。


このように、自分の性格を直すことは一筋縄でいかないものの、自分の特徴に合わせた方法で対策をすれば、飽きっぽい性格も少しずつ直すことができるようです。

飽きっぽい性格に悩んでいる方は、今回ご紹介した事例を試してみてはいかがでしょうか。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています