1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ドレス試着
  4. ドレスを試着する前の3つの準備

ドレスを試着する前の3つの準備

2020.01.27

「結婚式で一番楽しみにしていることは?? 」と聞かれて「ウェディングドレスを着ること」と答える方は多いと思います。ドレス選びのときは万全の態勢で挑んで、自分に一番似合うものを選びたいですよね。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場では、ドレスの初試着に挑む花嫁からの相談が寄せられ、注目を集めています。


体験談
■今週、初めてドレスの試着をします。その際に注意しておいたほうがいいことや持っていくといいもの、着ていく服装など気をつけることはありますか?? (27歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからの沢山のコメントが寄せられました。

1.着ていく服装

■脱ぎ着しやすい前開きのものがいいと思います。下着は、できればドレス用の補正下着をおすすめしますが、用意していない方が多いと思うので、無ければストラップなしのブラジャーをした方が良いです。
下半身は、下着が目立たないように太ももの長さの黒のスパッツなどを履けば、あまり気にならないでしょう。(36歳女性)

服装は、ドレスに着替えることを意識したものが良さそうですね。肩から下着が見えたり、下着のラインが出たりすることを防ぐことができそうです。
また、試着するドレスショップで専用下着を貸し出しているところもあるみたいです。事前に問い合わせをし、持っていくものを聞いてみるのもいいでしょう。

2.ヘアメイクについて

■髪が長いならシンプルなアップにして行くと、ドレスはアップスタイルであわせることが多いですから、実際の雰囲気がわかりやすいかもしれません。(36歳女性)

■衣装選びの時には、当日をイメージしてしっかりめにお化粧をして行った方がいいですよ。特に疲れた顔では何を着ても似合わず、がっかりしてしまいます。(30歳女性)

髪型をアップにすると、当日をイメージしやすくなりそうですね。ただ髪を束ねるだけでなく、少しアレンジしていくといいでしょう。また、試着するドレスが華やかなぶん、メイクもしっかりめで行った方がしっくりくるかもしれません。

3.デジカメは必須

■カメラはたくさん撮った方がいいですね。来ることができなかった人にも一緒にドレスを見てもらう事が出来ますし、想い出にもなります。(36歳女性)

ドレスの試着は何度もできるものではないので、是非写真におさめておきましょう。また、試着した日にすぐ決めるのではなく、家に帰って写真を色々な人に見せて、どのドレスが似合うか意見をもらう方も多いようです。


当たり前のことながら、ウェディングドレスの試着は結婚式の準備中にしか経験できないことです。
女性の一大イベントですから、しっかりと準備をして当日は心ゆくまで楽しむことができたらいいですね。


<「ウェディングドレス」関連ページ>

人気のウェディングドレスを選ぶならこちら

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています