1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. テカテカ、ピチピチのスーツを着ていく夫…着る物に全く無頓着な彼を変える3つの方法とは?

テカテカ、ピチピチのスーツを着ていく夫…着る物に全く無頓着な彼を変える3つの方法とは?

2021.03.07

いくら大好きな相手でも、しばらく付き合っていると「ここだけは直してほしい」というところが出てくるものです。
中でも「彼の服装をもう少しどうにかして欲しい」という彼女のお悩みはよく挙げられることがあります。しかし、指摘する方法を誤ると、彼の機嫌を損なって「もう俺はこのままでいい!! 」とへそを曲げられてしまうかも。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」の相談広場では、夫の服装の無頓着さに悩む女性からの相談が寄せられ、注目を集めています。


服に無頓着な彼にアドバイスを聞いてもらうには?

相談内容
■夫は服に無頓着で、「着れたら何でもいい」という感じなんです。問題なのは会社に着て行くスーツ。
クリーニングに出し過ぎてテカテカだし、太ってピチピチなので「そろそろ新しいのを買いに行こう」とずっと言っているのに全然聞いてくれません。
あと、注意しているのにもかかわらず、毎日同じものを着るのも気になります。どうすればいいのでしょうか。(33歳女性)

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからの沢山のコメントが寄せられました。

デートで連れ出し、おだてて買い物する

■「私も服を買いたいから一緒に行こう」という感じで、デートとして連れ出します。新しい服を買う時は散々おだてます。
かっこいい!! 似合う!! こういうのも素敵!! などの言葉が効果アリです。(35歳女性)

■旦那さんにしたら、何着も着るのも面倒だと思うので「初めに奥さんが3着位選んだ中から旦那さんが選ぶ」みたいなのがいいでしょうね。
「これが終わったらおいしいものでも食べよう」とエサをぶら下げておけばいいでしょう。(36歳女性)

服を買いに行くことが目的のお出かけなら、彼は渋るでしょう。しかし「デート」という名目ならふたりとも楽しんでショッピングできるかも。後でおいしいものを食べれるともなれば、服を買うのが苦手な彼も頑張っちゃうかもしれませんよ。

妻としての立場を訴える

■結婚しているのに、あんまりよれよれボロボロのスーツを着られるのは妻のメンツにかかわりますよね。
会社で「奥さんどうしているのかしら」みたいなことが言われてはいないかと心配です。そういうことを話したらどうですか。
「一応妻としてあなたにはちゃんとした小奇麗な格好をして会社に行ってもらいたい。私が恥ずかしい思いをする。」と。(36歳女性)

「あなたが今のままの服装なら、私が恥ずかしい」と言えば、彼のプライドを傷付けてしまうかもしれません。しかし、彼が実際に外で恥ずかしい思いをするぐらいなら、彼女や妻に指摘されて直す方が彼のためにもなるでしょう。

妻主導で強制的にやる

■自分で彼のサイズを調べて、勝手に買ってきてしまいましょう。
くたびれたスーツは勝手に捨てちゃって下さい。毎日着る服を奥さんが決めて用意しておけば大丈夫です。(36歳女性)

彼が服装について特にこだわりがないのなら、こちらが全てを用意すれば思い通りに動いてくれる可能性が高いです。服装に無頓着であるということは裏を返せば、服装に関しては扱いやすい彼だということなのかもしれませんね。


新しい服をビシッと着こなした自分を見れば、彼も心を入れ替えるかもしれません。
大変ですがここはひとつ、大好きな彼のために頑張ってみてはいかがでしょうか。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています