1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 彼の実家で年越しをする際、気をつけること5パターン

彼の実家で年越しをする際、気をつけること5パターン

2016.07.21

結婚を意識したカップルになると、年末年始に彼の実家に行くという方は多いのではないでしょうか。
そんな時、彼の実家でどう振る舞ったらいいのか不安になりますよね。

結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」では、彼の実家で年越しをする際に気をつけることについてアンケートを行ないました。

是非、彼の実家に行く前にチェックしてくださいね。


1.手土産を持っていく

体験談
■家族の好きなお菓子などの手土産は、ちゃんと持っていった方がいいですよ。(29歳女性)

■せっかくのお正月なので、縁起担ぎの金粉の入ったお酒を持っていきます。(34歳女性)

手ぶらでお邪魔するのはあまり良くないので忘れずに持っていくといいですね。お正月にちなんだ手土産ですと、さらに好印象度があがりそうですね。

2.お手伝いをする

■「お手伝いしましょうか」と言うのではなく、持参してきたエプロンを身に着け、自然と台所へ向かい、自分のすべき事を見つける。これが鉄則。(32歳女性)

「お手伝いしましょうか」と声をかける。という方が大多数でした。いくら彼の家族と仲が良くて、食べ終わったら食器を運んだり、洗うなどお手伝いをするように心がけましょう。

3.清楚な格好でいく

■何回かお会いしている家族でも、やはり清楚な服装で行きます。そこが礼儀かなぁと思います。(29歳女性)

身だしなみに気をつけているという方も多いみたいですね。初めて行く場合は、第一印象は大事なので彼ママに好かれる服装やメイクで行きましょう。

4.男性を立てる

■彼氏や旦那さんをなるべく立てるようにしています。(29歳女性)

お互い良い気持ちで年を越すためにも、旦那さんの愚痴をお義母さんや家族には言わないことは大切ですよね。

5.家族皆と話をする

■彼ばかりに話をするのではなく、家族や新席の方々と会話するよう心がます。(30歳女性)

楽しい雰囲気になるようにしたり、気を遣いすぎないことが大切かもしれませんね。


その他、「結婚前なので寝る部屋やお風呂の順番など、お義母さんの指示に従うようにしています。(26歳女性)」など宿泊する際も気を付けたほうが良いみたいですね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています