1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 夫婦関係
  4. 11月22日は「いい夫婦の日」今年は何する??

11月22日は「いい夫婦の日」今年は何する??

2016.08.01

11月22日の「いい夫婦の日」は ご存知ですか?
語呂合わせで「いい(11)ふうふ(22)」となりました。また、一般にも認知されるようになり、この日に入籍をする方々も増えているようです。

そこで、結婚式場選び口コミサイト「みんなのウェディング」では、今年の「いい夫婦の日」に何する?アンケートを行ないました。


今年の「いい夫婦の日」に何する?

1位:特に何もしない(48%)

2位:食事に出かける(29%)

3位:お家でお祝いする(12%)

4位:お花を贈る(8%)

5位:23日に日帰り旅行をする(4%)

第1位にランクインしたのは、「特に何もしない」が多くの票を集めていました。
「いい夫婦」の日だからといって、特にお祝いするわけでもなく、いつもと変わらない日々を送る方が多いみたいですね。
是非、今年の11月22日はこのコラムをきっかけにパートナーに感謝の気持ちを伝えるなどしてみてはいかがでしょうか?

第2位は、「食事に出かける」

「結婚はまだしていないですが、いつもお互い忙しいのでこの日は美味しいご飯を食べに行く予定です。(30歳女性)」仕事などで忙しい日々の中、なかなか感謝の気持ちを言えないからこそ「いい夫婦の日」を利用して、お互いの仲を深め合う人も多いようですね。
年々、いい夫婦の日の認知度も上がってきており、レストランなどでお得な「いい夫婦の日プラン」などあるみたいなので、是非何もしないという方は、お食事に出かけてみてはいかがでしょうか?

第3位は、「お家でお祝いする」

外に食事に出かけるまではいかないけれど、家で家族揃ってお祝いをするという方も。
お互いに仕事をしていると、どうしても家で一緒に食事をする機会も少なくなってしまいます。 ゆっくり家でお祝いすることで、コミュ二ケーションもとれるので夫婦円満に繋がりそうですね。

第4位は、「お花を贈る」

「何もしないは良くない。食事前に花束をプレゼントします。(35歳男性)」ちょっとした小物のプレゼントなど、好きな相手から貰うプレゼントはなんでも嬉しいですよね。
プレゼントは、値段ではなく気持ちが大事です。是非、会社帰りにお花を買って大切なパートナーにプレゼントしてあげてください。


その他、「いい夫婦」の翌日の23日に「日帰り旅行」に出掛けるという方も。 毎日忙しい中で、なかなかパートナーに感謝の気持ちを伝えられていない人は多いのではないでしょうか?
感謝の気持ちをストレートに伝えることは、少し恥ずかしかったりしますが、「いい夫婦」の日をきっかけに「ありがとう」という言葉だけでも伝え、お互いに思いやり、信頼しあえてこそ「いい夫婦」になれると思うので、今年の11月22日は大切なパートナーと絆を深めるステキな1日にしてくださいね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています