1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 高砂・メインテーブル
  4. 結婚式「高砂」の基本スタイルとマナー|トレンドはリラクシー&ナチュラル!おしゃれなコーディネート実例

結婚式「高砂」の基本スタイルとマナー|トレンドはリラクシー&ナチュラル!おしゃれなコーディネート実例

2023.07.07

ちょっとかしこまったイメージがある結婚式の高砂ですが、最近は「高砂ソファ」や「高砂チェア」といった、リラクシーでナチュラルな高砂スタイルが人気です。
どんな高砂にするかはふたり次第だから、まずチェックしたいのは高砂の意味や基本スタイル&マナー!

おしゃれさん必見の高砂の最新トレンド事情と、花嫁さんたちのアイデア事例も一緒に紹介していきますのでぜひ参考にしてくださいね。

結婚式の高砂とは?

高砂とは結婚式の披露宴で新郎新婦が座る席のことです。読み方は「たかさご」です。

目次に戻る

夫婦の絆を寿ぐ「高砂」の謡(うたい)

「高砂」は能楽の演目である「高砂」という話が由来になっています。

ある神主が都に上がる途中、高砂の浦の松の木の下で老夫婦の姿をした松の木の精霊と出会います。片割れの松の木は遠く離れた対岸の住吉にありましたが、夫である松の精は「離れていても夫婦の愛は変わらず、心が通い合っている」と言って住吉へと誘います。最後は姿を現した住吉明神が長寿と平和を寿ぐ舞を踊るという、とってもおめでたい話です。

以前は結婚で定番の祝言(しゅうげん)歌だったことから、夫婦が座る席が高砂と呼ばれるようになったといわれています。

目次に戻る

高砂の基本スタイルとマナー

横長のテーブルに、新郎新婦がそれぞれ座る椅子を設けているのが高砂の基本のスタイル。ゲストがいる場所より一段高くなっているのが一般的ですが、最近ではゲストと同じ目線で結婚式を楽しみたいと高くしないカップルも。

テーブルはメインテーブルとも呼ばれていて、新郎新婦の手元を隠すように装花や小物を配置します。向かって左が新郎、右が新婦の席で、それに合わせて左側に新郎側のゲスト、右側に新婦側のゲストが座ります。

高砂に近い席が上座となり、一般的には主賓・仕事関係者→友人→親族と、親族が高砂からもっとも通い下座になるように配席します。

目次に戻る

高砂の最新トレンド

カジュアルウェディングが人気の今、高砂のスタイルにも変化が!ここからは高砂の最新トレンドを紹介します。

リラックスムードを演出「高砂ソファ」

ナチュラルウェディングのカップルに人気なのは、テーブルを置かず、椅子の代わりに二人掛けのソファを置いた「高砂ソファ」。まるでふたりのお家に招かれたような、リラクシーな雰囲気を演出できるのが魅力です!

ほどよいきちんと感が魅力「高砂チェア」

最近ではソファではなく椅子を選ぶカップルも。カジュアルで気取らない雰囲気はそのままに、ソファよりも立ったり座ったりがしやすく、きちんと感が出るのが魅力です。

写真映え抜群「高砂アーチ」

高砂席のバックにアーチ型の装飾を作る「高砂アーチ」もトレンドのひとつ。花やチュールをあしらったアーチは写真映え抜群!高砂がフォトスポットに変身します。

▼変化しつづける結婚式の常識!

目次に戻る

高砂テーブルあり?なし?それぞれのメリットとデメリットは?

通常の高砂とトレンドの高砂の違いはテーブルありかなしか。テーブルなしの場合に困るのはどんな時でしょうか?それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

高砂テーブルあり

alt指定 みんなのウェディング

【メリット】

  • 食事ができる
  • テーブル上の装花で顔周りが華やかになる
  • フォーマルな雰囲気が出せる

【デメリット】

  • ドレスが隠れてしまう
  • ゲストとの距離が遠い

高砂テーブルありの一番のメリットはゆったりと食事ができること。手元や足元が隠れるのでゲストの目線を気にしすぎることなく、新郎新婦がリラックスできることが魅力です。デメリットはドレスが隠れてしまうことや、机を隔てているためゲストとの距離を感じられること。ゲストと楽しむ演出やアナウンスでフォローしたいですね。

高砂テーブルなし

【メリット】

  • ドレス全体を見てもらえる
  • ゲストとの距離が近い
  • 高砂全体をコーディネートできる

【デメリット】

  • 脚元や姿勢に注意が必要
  • 食事が難しい

高砂テーブルなしのメリットは、ゲストとの距離が近く、ドレス全体を見てもらえること。デメリットは食事がしにくいことですが、ドリンクや軽食程度であればサイドテーブルに置くこともできます。

ただし、隠すものがないため新郎新婦の姿はゲストからも丸見えなのを忘れずに。座っている時はもちろん、食べている時も足元や姿勢に注意が必要です。

目次に戻る

卒花嫁さんたちの高砂アイデア&コーディネート実例

それぞれのメリットがわかったら、次は卒花嫁さんたちの高砂アイデアを見ていきます。定番のテーブルありからトレンドの高砂スタイルまで、おしゃれな事例をチェックして理想のイメージを固めていきましょう!

アネモネやバラをたっぷりあしらった、ドレープの装飾が目を惹く高砂。ゴールドのキャンドルをアクセントに、アシンメトリーに仕上げた装飾が今風でおしゃれです!

あたたかみのあるカラーとふわふわの花材で冬を意識した高砂席は、クロスなしのテーブルがモダンでスタイリッシュな雰囲気を演出します。

抜け感を出しつつも手元が隠れるようにこだわったという高砂席は、花器を使った装花がとっても新鮮!

テーブルの装花は控えめにして抜け感を出し、バックにも装飾を施した高砂席はまるでフォトブースのよう!左右のバランスもばっちりで、センスの良さに脱帽です。

和モダンウェディングにも似合う高砂ソファは、和をイメージさせるファブリックソファもコーディネートのポイントに。

チュールをあしらった高砂アーチに、ふわふわのパンパスグラスがかわいいロマンティックな高砂ソファ。くすみカラーで統一された装花もファブリックで、トータルコーディネートもばっちりです。

インダストリアルな空間にカラフルなお花が映える高砂は、異なる形のチェアで個性を演出!アーティスティックな雰囲気がすてきです。

それぞれ独立したソファ高砂は、きちんと感とすわり心地を両立したいふたりにおすすめ。存在感のある椅子に負けない、ボリューミーな装花が目を惹きます!

ボリュームレスなドレスならコンパクトなチェアを選んでも◎ナチュラルモダンな雰囲気にもぴったりです!

淡い色でまとめたリース型の高砂アーチがとってもおしゃれ。立ち姿のふたりが輪の中に収まるように、大きさやバランスも計算しつくされています。

足元からソファ上のアーチまで、グリーンをたっぷりあしらった高砂装飾はまるで森の中にいるかのよう!

枝とグリーンを組み合わせたフォトフレームのような高砂アーチ。ナチュラル&アンティークな装飾にもよく似合います。

目次に戻る

高砂アイテムの準備方法

高砂のテーブルや椅子は会場に用意されているものを使うか、自宅やレンタル品を持ち込む方法があります。ソファやチェアは会場によっては用意がない場合も。持ち込みも持ち込み料が発生する式場もあるので、高砂のスタイルを決める前に会場で使えるアイテムや、持ち込みの料金を確認しておくと安心です。

目次に戻る

ふたり好みの高砂スタイルで理想の結婚式を叶えて

おしゃれなだけでなく、ふたりが心地よく過ごせるように環境を整えることも高砂コーディネートの大事なポイント!座り心地や動きやすさにも配慮しながらふたり好みにカスタマイズして、理想の結婚式を叶えてくださいね。

▼結婚式で使う花のキホン!

▼テーブルコーディネートどうする?

▼お金がかかるイメージ?会場装花のキホン!

みんなのウェディングアドバイザーが結婚式準備をサポートします!

みんなのウェディングアドバイザーがおふたりのご希望やイメージをお伺いして、さまざまな結婚準備のご相談にのりお手伝いをさせていただきます。

たとえば、式場見学に行く際のチェックポイントをお伝えしたり、比較検討でお悩みの相談にのったり、お見積もりに関してアドバイスさせていただくことも可能です。みんなのウェディングの口コミや費用明細、結婚式の事例を活用し、おふたりにあった式場をご紹介します。
結婚式に詳しいスタッフがお力になれましたら幸いです。 もしも何かお困り事がございましたらいつでもご連絡くださいませ。相談はもちろん無料です!

LINEで気軽にやり取りできますので、まずはお友だち登録してご相談ください!

※ 2023年2月 時点の情報を元に構成しています

みんなのウェディングアドバイザー