1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 「結婚したいけど相手がいない…」運命の相手を"引き寄せる"方法って?

「結婚したいけど相手がいない…」運命の相手を"引き寄せる"方法って?

2021.04.08

結婚はしたい!でも、その前に相手をみつけないと…。
婚活しているのに、なかなか素敵な人と出会えずにいる…そんなときは、いったん立ち止まって引き寄せ力をアップするために自分と向き合ってみませんか?


"理想の相手"の条件を書き出して、一つ一つ検討する

「彼氏がほしい」と願っていても、なかなか理想的な相手は現れないでしょう。
なぜなら、どんな人がいいのか、自分さえも分かっていないのに、恋の神様からギフトをいただけるわけありません。まずは婚活をスタートさせる前に理想の相手はどんな人がいいのかをよく考えてみましょう。

たとえば、「ギャンブルをしない人」、「真面目に働いている人」、「たばこを吸わない人」など、よく考えてみれば、さまざまな条件があるはず。そういった条件をまずは全て紙に書き出したら、「これは優先順位を下げてもいい」「これだけは譲れない」など、ひとつひとつ考えてみて。
そして、最終的に本当に譲れない条件がわかったら、日ごろからつねにそれを心に留めてまわりの男性や、新たに出会う男性と接してみましょう。

具体的な達成目標を決める

ただ闇雲に行動しているだけでは、なかなか思い通りにいきません。婚活を始めるにしても「○歳までに結婚する」あるいは「○月までに彼氏をつくる」と目標を先に決めておきましょう。

恋愛は時間とエネルギーを必要とします。仕事をしているときに目標が定まってないと、いつまで経ってもフラフラしている状態から抜け出せず、自分自身が一番つらかったりするもの。恋愛も同じです!

まだ目標が決まっていないなら、具体的に決めていきましょう。できれば、叶いやすい範囲で決めておくといいでしょう♪
身の丈以上の目標や夢を掲げると、なかなか叶わないだけで、焦ってしまいますよ。

まわりに公言して突き進む!

目標を決めたら、自分だけで抱えておくのではなく、堂々と周囲に宣言しましょう。
人間、言葉にして言い聞かせたり周りにいる人へ公言することで、自然とそのように行動しているはずです!

ただし、周囲に「彼氏がほしい」と口にするのではなく、きちんと叶えられるように努力することが大切です。何も行動しないまま、幸せだけ手に入れようと思っても、無理がありますよ!

なかなか出会いがないなら、自分でつくればいいんです。
たとえば、会社と自宅の往復を繰り返しているばかりではなく、新しい習い事に挑戦してみる、あるいはスポーツジムに通うなど…何かしらいつもと違うアクションを起こすことで、交友範囲が広まり、その中に将来、彼氏や夫となる人物が含まれているかもしれないですよ!

最初から試合放棄するのではなく、着実に一歩ずつ行動に移してみましょう!


いかがでしたか?
理想の相手と巡り会うためには、それなりの努力が必要。なかなか現れなくても、焦らずにマイペースで進めていきましょうね!

※ 2021年4月 時点の情報を元に構成しています