1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. SNS時代で距離感がわかりづらい…「結婚式に招待する友人の決め方がわからない」と悩む花嫁に納得のアドバイスが!

SNS時代で距離感がわかりづらい…「結婚式に招待する友人の決め方がわからない」と悩む花嫁に納得のアドバイスが!

2021.12.29

結婚式のゲスト。新郎側、新婦側で招待する友人に人数の差がありすぎても、バランスが悪くなってしまうもの。
友人をどこまで招待したらいいのかは迷ってしまうものですね。

「みんなのウェディング」では、結婚式に招待する友人の決め方についての相談が寄せられ、注目を集めています。

結婚式に招待する友人の決め方を教えてください

相談内容
23歳の女性です。来年の春に結婚式をすることになったのですが、友人をどこまで招待するかとても悩んでいます。

まだ周りに結婚している人が少なく、結婚式をした人もおらず、自分が出席したことも一度しかないので一般常識的なものが分からないままする側になってしまいました。

特に今の世代はSNSで近況を知ったり連絡を取り合ったりするので、余計に距離感が分からずにいます。
皆さまはどのように友人の招待するしないを決めましたか?

https://www.mwed.jp/community/questions/23215
*相談・回答内容は一部編集しています。

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからアドバイスが寄せられました。

少しでも呼びたい気持ちがある友人には声をかけてみては?

私は学生の頃の友人はSNSだけの繋がりの人は呼ばなかったです。卒業後も直接連絡を取ったり、遊んだりしている子たちを呼びました。
ただ、あなたは23歳と若く、卒業されてから間もないので卒業後遊んだりしていなくても声はかけていいと思います。出席、欠席はどちらにせよ呼ばれた本人が決めることだと思うので、少しでも呼びたいなと思える方には声を掛けてみてください。

ただこのご時世です。ソーシャルディスタンスが保てるくらいの披露宴会場なのか、規模縮小となったらどこまでの人を呼ぶのかなど、いろんなケースを想定されていた方が後々柔軟に動けると思います。

こちらは、出席・欠席はゲストが決めることだから、呼びたいと思う人には声をかけてみたらいいという回答者さまのアドバイス。たしかに、コロナ禍での結婚式では小規模の式も想定されるため、人数縮小を余儀なくなれることも…そうなった場合はどこの友人までを呼ぶかなど、ゲストをリスト化しておくとよいかもしれませんね。

「相手がどう思っているか」気になる気持ちはよくわかる…

私はその時々で仲の良かった友人を呼びましたよ。
数年ぶりに連絡を取る人もいましたが、私は、そういう友人から呼ばれて嬉しかったので、私も自分の時は呼びたいと思う友人に声をかけました。

相手がどう思っているかわからないから声をかけづらい気持ちはすごくよくわかります。でも、迷うなら声をかけたら良いと思います。
「最近はあまり連絡をできてなかったけど、学生時代はいつも仲良くしてくれてた大切な友人だから来てほしい」と伝えたら、相手も悪い気はしないのではないでしょうか。

コロナに対する感覚は千差万別なので、招待予定人数や予定している感染対策を具体的に伝えた上で、もし、このご時世で感染が心配で来れないとか、そういうことがあれば遠慮なく言ってほしいと一言添えると、相手もあなたの気遣いを感じられると思います。

自身が数年ぶりに連絡を取る友人から声をかけられて嬉しかったので、そういう友人にも声をかけたという体験談を語ってくれた回答者さま。
相手がどう思っているかわからないから、声をかけづらい気持ちもわかりますが、せっかくの結婚式ですし、思い切って声をかけ、正直に気持ちを伝えるのはいいかもしれませんね。

***

結婚式の準備段階ではわからないことも多く、ゲスト選びに新郎新婦が迷う気持ちがあるのも当然です。
「あの子を呼ぶのにこの子を呼ばないのはおかしいかな」「忙しい時期だから迷惑かな」「最近疎遠だから誘ったら戸惑うかな」などなど、考え始めるとキリがないもの。

でも、「来てほしい」という気持ちがあるのであれば、友人にしっかり気持ちを伝えるのがいいかもしれません。場合によっては迷った理由も正直に伝えるもアリ!

どうしても迷ってしまったら、結婚式を経験した友人や担当プランナーに相談するとよいアドバイスをもらえるかもしれませんね。

※ 2021年12月 時点の情報を元に構成しています