1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結納
  4. 結婚式費用は男性側が多く払うもの?「折半が割に合わない」という花嫁にちょっと勝手ではという意見続々!

結婚式費用は男性側が多く払うもの?「折半が割に合わない」という花嫁にちょっと勝手ではという意見続々!

2021.12.15

大きなお金が動く結婚式準備。
結婚式にかかる費用は、新郎側・新婦側のどちらがどれだけ払わなければいけないという決まりもないため、あいまいにしておくとトラブルに発展することもあります。

「みんなのウェディング」では、結婚式費用を半分しか払わない彼にモヤモヤするという相談が寄せられ、注目を集めています。

結婚式費用の折半は割に合わない!どうしたらいい?

相談内容

結婚式費用にもやっとしています。総額が400万かかりました。私としては「結納もなかったので彼側が多く払ってくれるかな」と期待していたのですが、彼は親に総額も伝えず「200万ちょうだい」とだけ言って、結局折半になりました。

新郎側が多く払うルールはないことは重々承知ですが、もし彼が「300万ちょうだい」と言えばそれだけの援助があったはずなのに、とモヤモヤしています。割に合わず腑に落ちません。うちの両親も不満そうです。何かいい方法はありませんでしょうか?

出典:https://www.mwed.jp/community/questions/23092

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからたくさんのコメントが寄せられました。

持ち込み無料プラン

結納が無くなった経緯によっては伝えてもOK

■あなた側は結納をして欲しかったのにしてもらえなかったのでしょうか?
折半といっても、中身を見れば、ドレス代、ブーケ代、ヘアメイク代など、花嫁にかかる金額が多いです。

結納をやらないことになった経緯が、もし、あなた側の希望を聞いてもらえず、無しになったのなら、結納を無しにしたからもう少し出して欲しいと伝えてもいいかもしれません。
ですが、もし、お互い納得の上で結納を無しにしたなら、「結納してないのだからそちらが多く出して」と言うのは、少し勝手だなと感じます。

確かに、結婚式費用の中で大きな金額を占めるのはドレス代なので、突き詰めていくと花嫁にかかる金額の方が多いかもしれません。そういった意味では、実際に折半で損をするのは新郎側になる可能性もありますよね。

また、結納がなくなった経緯がお互いの同意の上なのであれば、彼側に負担を強いるのは勝手ではないか?そうでないのなら伝えてもいいと思う、という意見もいただきました。

両家でしっかりと話し合うべき!

■"結納もなく、式代は彼側が多めに払ってくれることを期待していました"とありますが、それは勝手なあなたの希望ですよね。彼としっかり話し合うべきですし、あなたの両親も納得していなさそうなので両家で話し合った方がいいです。

自分たちが勝手にモヤモヤしてることですが、相手に言わないことで両家の関係がギスギスしてしまうこともあると思います。

相談者さまの不満について、彼や彼の両親はどこまで理解しているのかも気になります。一方的に期待をして、不満を募らせているのであれば、それは義両親にとって寝耳に水ですよね。まずは話し合いをする、という意見はもっともだと思います。

お金の話し合いは事前がおすすめ。今からでもしっかり話し合って!

■事前に夫婦で支払いの方法は話し合うのが安心かもしれませんね!
今からでもご夫婦で話し合い、自分たちでの支払いが難しいときはブライダルローンよりはご両親に相談が良いかなとは思うので、どうしていくか決めていくのが良いと思います。

お金のことはもめやすい議題でもあるので、しっかり決めて方が安心ですね!

後回しにしてしまいがちな結婚式のお金の問題ですが、それが原因で夫婦や両家に溝が出来てしまうことも多いです。
回答者さまの言う通り、事前に話し合いをしておくのおすすめですが、今からでも遅くありません。



このまま問題を放っておけば、相談者さまやご両親の一方的な不満が積もり、両家の信頼関係を築くのも難しくなってしまいそうです。
まずは彼とふたりで話し合い、その後は両家を交えて、結婚式にどれだけ費用がかかったのか、それぞれがどう支払うのがベストなのかを相談しましょう。

これからもずっと続いていく両家の関係が良好でいられるように、お互いが納得できる結果が見つかると良いですね。

※ 2021年11月 時点の情報を元に構成しています