1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. いま再注目のお見合い結婚。駆け引きがなくて楽?結婚後に豹変?むしろ愛が深まる?納得のメリット&デメリットを紹介!

いま再注目のお見合い結婚。駆け引きがなくて楽?結婚後に豹変?むしろ愛が深まる?納得のメリット&デメリットを紹介!

2021.10.17

マッチングアプリなど男女の出会いの新たなツールが定着し、結婚相手との出会いも多様化してきた昨今。婚活ブームと共に近年見直されているともいえるのが"お見合い結婚"ではないでしょうか。

婚活・恋活や街コンなど中心とする男女の出会いメディアe-venz(イベンツ)を運営するノマドマーケティング株式会社では、20歳~59歳の既婚男女1000名にお見合い結婚についてのアンケートを実施しました。

意外と多い!30代の5.9人に1人がお見合い結婚

お見合い結婚の割合

20代から50代を対象とした今回の調査では、お見合い結婚の割合は13%。この数字だけを見ると「やっぱり恋愛結婚が主流なのね」と思う人も多いかもしれませんね。

そこで、年代別にお見合い結婚の割合を見ていきましょう。

年代別お見合い結婚の割合

年代別に見るとお見合い結婚の割合は30代が17%と最も多く、20代では7%にとどまっています。全体の約7.7人に1人、30代の約5.9人に1人がお見合い結婚という計算になるので、意外に多いと感じますよね。
30代に次いで、50代のお見合い結婚の割合が高くなっています。

交際から結婚までの期間がとても短いのが特徴

お見合い結婚の交際から結婚までの期間

実際にお見合い結婚したカップルは、交際からどれくらいの期間で結婚したのでしょうか。
恋愛結婚に比べて、結婚を前提にした出会いなので短いことが予想されますが…やはりお見合いから結婚までの期間は「1年以内」が最も多く、次いで「半年以内」、「2年以内」という結果になりました。

約7割近くのカップルが1年以内に結婚しているという結果に。6%の人が1か月以内に結婚していることにも注目です。

結婚までの期間を年代別に見ていきます。

年代別・お見合い結婚の交際から結婚までの期間

30代は少なくとも半年以内に結婚している人が過半数を占め、29%(約3.4人に1人)がお見合いから1ヶ月以内に結婚していることが分かりました。40代、50代と年代が上がるにつれてお見合いから結婚までの期間が長くなる傾向があります。

「とにかく早く結婚したい!」「いい人がいれはすぐにでも結婚したい!」とお見合いに臨んでいる30代と、「ここまできたら失敗したくない」と慎重に検討するという世代の違いでしょうか。

お見合い結婚のメリットとは?

お見合いで結婚した人に「お見合い結婚をしてよかったこと」を聞きました。男女別に挙がったコメントはこちら。

【男性】

  • 「人柄が分かる」(41歳/熊本県)
  • 「付き合う期間が短かったので結婚してから愛情が深まった」(59歳/兵庫県)
  • 「結婚前提で付き合えること」(41歳/東京都)
  • 「自分に合った人と出会えたこと」(54歳/福岡県)
  • 「長く付き合ってきた恋愛カップルの結婚と違うことは、互いに深く性格を知らずに一緒になったので毎日が新鮮」(52歳/埼玉県)
  • 「駆け引きがない」(53歳/長崎県)
  • 「真剣に結婚を考えてる人と出会えた」(48歳/北海道)

【女性】

  • 「相手の年収など聞きにくいことが先に分かること」(44歳/東京都)
  • 「親の反対がない」(58歳/京都府)
  • 「身元が分かっている」(52歳/福岡県)
  • 「初めから結婚を考える」(50歳/大阪府)
  • 「結婚までのスピード感」(46歳/神奈川県)
  • 「相手の家族や家庭状況などが最初からわかっている」(51歳/鳥取県)
  • 「経歴詐称がない」(39歳/東京都)

男女ともに「結婚までのスピード感」「結婚前提で付き合えた」など、結婚に至るまでのスムーズ感がよかったという声が目立ちました。
また「事前に相手の身元や聞きにくいスペックが分かった」「経歴詐欺がない」など、会員の質が担保されているお見合いならではのメリットを挙げる人も。

また、「結婚してからも新鮮」「結婚後に愛情が深まる」というのは、とくにお見合い結婚ならではの素敵なエピソードですね。

ここに注意!お見合い結婚のデメリット

男女ともに「特に後悔していない」という意見が最も多く、お見合い結婚で幸せに暮らしている方が多いことが伺えましたが、「お見合い結婚で後悔していること」で挙がったのがこちらの声。

【男性】

  • 「断りにくい」(52歳/大阪府)
  • 「日に日に態度が悪くなった」(44歳/愛知県)
  • 「婚前交渉ができなかった」(58歳/大阪府)
  • 「仲人に左右される」(59歳/石川県)
  • 「もっと性格が一致している人が良かった」(48歳/静岡県)
  • 「新鮮さがないところ」(54歳/福岡県)

【女性】

  • 「結婚するときに嘘はつかれていないですが、大切なことを報告されていなかったこと。」(44歳/東京都)
  • 「好きになれない」(52歳/福岡県)
  • 「ドキドキは少ないかも」(51歳/大阪府)
  • 「お見合いだからと言って後悔している点はない」(53歳/東京都)
  • 「家族関係を十分に把握してなかった」(59歳/奈良県)
  • 「あまり恋愛感情がわかなかった」(50歳/大阪府)
  • 「価値観の違いが後にならないと分からなかったこと」(51歳/大阪府)
  • 「金銭感覚の違い」(51歳/群馬県)

「性格が一致している人が良かった」「価値観の違いがあった」など、結婚後に合わない部分が判明したケースが多いようです。

「大切なことを報告されていなかった」「結婚して態度が変わった」というエピソードは、出会いから結婚までの期間が短いことからのコミュニケーション不足により起きること。お見合い結婚では、このあたりの注意が必要になりそうです。

***

もはや昔の出会いの形ではなくなった"お見合い結婚"。
効率的に自分に合った結婚相手と出会える手段として、メリットは多いようです。

相談所や仲人さんなどのサポートが心強いお見合いではありますが、あくまで主体は自分たち。後悔しない結婚をするには、紹介所や仲人さん、親など周りの意見を鵜呑みにするのではなく、自分の判断基準をしっかり持って相手を見極めることが必要になりそうです。


【アンケート調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2021年9月27日~2021年9月27日
調査対象:全国20歳~59歳の既婚男女
全体調査のサンプル数:1,000(男性470名・女性530名)
お見合い結婚の経験がある方の有効回答数:130
アンケート実施:e-venz(ノマドマーケティング株式会社)
参照元:PR Times

※ 2021年10月 時点の情報を元に構成しています