1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 保険・お金
  4. 新婚4か月。夫婦ケンカの素はいつも「夫のAmazonポチポチ…」。やめさせるのはどうしたら?

新婚4か月。夫婦ケンカの素はいつも「夫のAmazonポチポチ…」。やめさせるのはどうしたら?

2021.08.16

おこづかいを渡しているのに、夫がネットショッピングで家計費を使ってしまう…なんてことは意外にありませんか?

「みんなのウェディング」では夫のネットショッピングの無駄遣いを止めて欲しいをという相談が寄せられ、注目を集めています。

夫のネットショッピングが止まらず不満…

相談内容
新婚4ヶ月が経ちました。
家計は私が主に管理しています。
お小遣い渡しているのにAmazonで買い物したりして、そのお金を戻してくれたりもしません。
毎月、謎の支払いが明細にのってきて、その度になにこれ?と聞いています。毎月毎月、この謎の出費に対して不満が溜まっています。
話し合っても、「自分のお小遣いの範囲でやってるんだからいいじゃん!」といわれ大きな喧嘩にしたくなくて「そうですか」と終わらせています。

正直にいうと、Amazonでのポチポチはやめてほしいです。
いつもは仲良しなのにお金の事になると喧嘩になってしまいます。
私だってもっといいたい不満はあるのですが…
どうしたらいいのでしょうか。

出典:https://www.mwed.jp/community/questions/22251

この相談に対して、みんなのウェディングユーザーからたくさんのコメントが寄せられました。

金銭感覚を1年かけて再教育する

■我が家でも夫の金銭感覚がおかしく、再教育に一年かかりました。
冷静かつ端的に、明細のコピーと合計額を見せるなどして、一目で何万円余計に使ってしまっているのかわかるようにするのがよいように思います。

あとは、とにかく自分のお小遣いからしか物を買えないシステムにするのが1番だと思います。カード一枚に統一するか、カードの支払い口座をお小遣いのみの彼の個人口座に変更してはどうですか。

確かにどのくらい出費があるのかを、見えるようにするのは無駄遣いには有効そうですね。また、回答者さまの言う通り、自分の小遣いの範囲でしか買い物ができないようにしてしまうのも手なのかもしれません。

使い込まれない対策と、貯蓄額の目標を決める

■クレジットカードは、ご主人さまにはしばらくは持たせない方が賢明だと思います。Amazonなどのサイトに奥様のクレジットカード情報を残さないなど、勝手に使われないようにするのももちろん大事です。
そしてこれから共働きになるとのことですので、お二人の毎月の貯蓄額と生活費を、それぞれの給与振込口座から自動で振替するようにしてはいかがでしょうか。
生活費の口座と貯蓄用口座は別々に契約すれば、使い込みを防げます。
貯蓄にあたっては具体的な時期や目標額を二人で話し合い、月々いくら必要なのかを決めておくのがいいと思います。

彼にネットショッピングで使い込まれないよう対策しつつも、一度夫婦で具体的な貯蓄額の目標を話し合うのは良い機会かもしれません。

お金のことは夫婦でしっかり話し合った方が良い

■はじめまして。
ご質問と、他の方への返信の内容を拝見しました。とてもご苦労されているようですね…。
文面から見ると、旦那さまはお金に少しルーズなのかなとお見受けします。今後どのように家計をやりくりしていきたいと思っているかを具体的に旦那さまに伝えたほうがいいと思います。
結婚とは生活をともにすることであって、生活とお金を引き離して考えることは出来ません。
お金のプロであるファイナンシャルプランナーの方も交えて、長期的なお金の作り方を考えていくのもアリだと思います。
旦那さまにも、今後は二人の家計を支えていく立場になることを自覚させるためにも、今は何度でも口を酸っぱくしてお金のことをしっかり話しましょう。

お金の話になると夫婦喧嘩になってしまうのでしたら、回答者さまの言う通り、お金のプロであるファイナンシャルプランナーを交えて家計の話をするのも手かもしれませんね。

***

結婚して生活を共にしていくうえで、お金の話は避けて通るのは難しいと思います。

どちらかが不満をためているのも良くないこと。お金のことはお互いが納得できるよう、話し合いの機会を作るのは大切なのかもしれませんね。

※ 2021年8月 時点の情報を元に構成しています