1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 前撮り・後撮り
  4. 結婚式に変わる新たな選択肢・フォトウエディングで残す贅沢な思い出作りにぴったりのプランが登場

結婚式に変わる新たな選択肢・フォトウエディングで残す贅沢な思い出作りにぴったりのプランが登場

2020.11.02

新郎新婦にとって一番の思い出となる「結婚式」。 当日の思い出や姿は、一生忘れることのない思い出となります。

そんな楽しみのある「結婚式」ですが、コロナの影響もあり、なかなか開催することができないのが現状…。

そこで新たに注目されているのは、結婚式に変わる選択肢としてフォトウエディング(前撮り)。

以前からの前撮りは、結婚式に必要なウェルカムボード・プロフィール映像用の写真を準備することや、結婚式当日に撮影する時間が少ないため、記念に写真を撮影しておくという役割が主でした。

しかし、結婚式の行いづらいこのご時世の中、結婚式の「代わり」として前撮りを利用する新郎新婦が増えてきています。

また結婚式を中止する分、前撮りを贅沢にしたいという要望も増えてきており、撮影だけでなくどのようなカタチで思い出を残すかという希望も多岐にわたるようになりました。

そんな要望に応じ、株式会社tasuが運営するフォトスタジオTORUTOKOYAが新設したのが、贅沢なフォトウェディングができる「スタジオ×ロケーション」の組み合わせプランです。

前撮り= 新しいウェディングのカタチ

これまでTORUTOKOYAでは「スタジオのみ」もしくは「ロケーションのみ」での撮影が基本でした。ですが、今回新郎新婦からの声を受け「スタジオとロケーションをセット」にしたプランを新設。

これにより、和装・洋装問わず、好きな衣装を着て違うロケーションでの2着撮影を楽しめる贅沢な撮影が可能になったのです。

今まで以上に贅沢なフォトウェディングにより、新郎新婦の新たな選択肢になることでしょう。

多様化する思い出のカタチ

コロナの影響で一番増えているのは、アルバムを残したいという要望。

「結婚式をあげないからこそしっかりしたアルバムを作りたい」や「自分たちの両親にもアルバムや台紙を贈り感謝の想いを伝えたい」というのが主な理由です。

結婚式を行いづらい今、記憶を記録に残したいという新郎新婦が増えているんですね。

10月・11月限定割引プランにも注目

コロナの影響で「結婚式」のカタチが変わっていく中、コロナ禍で結婚する新郎新婦に悲観的になってもらいたくない。 だからこそ、より気軽にアルバムを検討して頂けるよう、10月・11月に申し込みのカップルに向けて、TORUTOKOYAこだわりのアルバムを一部30%OFFで提供するキャンペーンがスタートしています。

フォトウェディングの新作ドレス追加も!

さらにフォトウェディングの需要増加により、新作ドレスを4着新たに用意しています。これはうれしい限りですね!

https://www.youtube.com

詳しくはTORUTOKOYA Photoraitサイト

※ 2020年10月 時点の情報を元に構成しています