1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 披露宴演出
  4. 新郎新婦が自ら余興!? 友人に頼まない余興って?

新郎新婦が自ら余興!? 友人に頼まない余興って?

2016.08.03

友人ではなく、新郎新婦が余興をする披露宴に参加したことはありますか?

余興の定番は友人によるカラオケやクイズでしたが、最近では余興のスタイルも変化しているようです。

「みんなのウェディング」には、自分たちで余興をするか悩む花嫁から相談が寄せられています。


相談内容

体験談
■披露宴の余興に悩んでいます。友人の結婚式に参加した時、私の親友達が「余興って絶対したくないね」と話していたのを忘れられなくて。旦那の友人は少ないし…。友人に頼まないで、私たちが余興を考えるのは変でしょうか?(24歳女性)

この相談に対して、友人に頼まないで余興を成功した先輩カップルからアドバイスが寄せられています。

ゲストも楽しめる余興

体験談
■新郎新婦が司会をして、新郎新婦の馴れ初めクイズを行いました。(35歳女性)

■新郎が目隠しをして、握手等の感触で新婦を当ててもらうという余興をしました。ゲストも参加できて盛り上がりました。(30歳女性)

ゲスト参加型の余興を用意するカップルは多いよう。

友人の頑張る余興も見たい一方で、ゲスト全員がリラックスして楽しめる披露宴も魅力的ですね。

二人らしい余興

体験談
■音楽家同士の結婚なのでバイオリン演奏、オペラ演奏をして、ふたりで「音楽晩餐会」を開きました。クライマックスはふたりでピアノ連弾。しっとりした曲に、私もゲストも涙が止まりませんでした。(31歳女性)

新郎新婦がふたりで協力して余興をする。見ているだけで幸せになれそうですね。

新郎新婦にとっても、一生の思い出になることでしょう。

新郎からのサプライズ余興

体験談
■彼がサプライズで余興をしてくれました。私の為に讃歌を歌ってくれました。讃歌?と思いましたが…結構面白くて会場は盛り上がり、私は涙が止まりませんでした。
芸能人でも、ピアノを練習して新婦さんのために演奏した人もいましたよね。(32歳女性)

結婚準備で忙しい中、一生懸命練習する新郎を想像すると涙を誘いますね。

目の前でのサプライズに、ゲストにもインパクトのある式になりそうです。


このようにゲストがリラックスして、笑ったり泣いたりしてくれる披露宴も魅力的。

ふたりで考え抜いた企画や余興で、ゲストと一緒に披露宴を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています