1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式場選び
  4. 歴史ある建物と非日常空間が魅力の「学士会館」。コロナ対策もあたたかな接客と長年の経験を生かして

歴史ある建物と非日常空間が魅力の「学士会館」。コロナ対策もあたたかな接客と長年の経験を生かして

2020.08.17

コロナウィルス感染症拡大において、いまブライダル事情も大きく様変わりしています。
そしてその変化に、とても不安になっているプレ花嫁さんは多いのではないでしょうか。
withコロナのこれからの時代、結婚式をどんな風に考えたらいいの?と悩んでいるカップルにむけて、そのクラシカルな佇まいとあたたかな接客で人気を博している式場、東京・学士会館の相澤武さんにお話を伺いました。

まるでタイムスリップしたみたいな、学士会館ウェディングの魅力

東京・神保町に在する学士会館。国の有形文化財でもあるクラシカルな建物に一歩足を踏み入れれば、そこは非日常感に溢れています。
重厚感のある扉、高い天井、華やかな装飾。
入った瞬間にタイムスリップしたかのような歴史を感じる空間であげる結婚式、披露宴こそが、なんといっても学士会館ウェディングの魅力です。

さらに、それだけではありません。
経験豊富なスタッフの温かな気配りで、信頼関係も築きやすく、なんでも相談できると、『みんなのウェディング』でも多くの卒花嫁さんから口コミがよせられています。

学士会館のみんなの口コミはこちら

新郎新婦のニーズに合わせて、臨機応変に対応することができるのは、学士会館の歴史の長さと積み重ねた経験によるもの。
マニュアル通りではなく、新郎新婦にとってそのときそのときのベストが選べるよう、ふたりの希望に丁寧に、臨機応変にこたえていくという、こまやかな気配りとあたたかな接客に定評があります。

目次に戻る

不安を払拭、安心を徹底。式・披露宴はスタッフ増員で万全対策を

だからこそ学士会館にとって、コロナウイルス感染症対策も、従来のこまやかな気配りとあたたかな接客方針の延長線上にあると相澤さんは語ります。

まず何よりも大切にしているのは、「アルコール消毒、検温、マスク」。
当たり前と思われるこの基本。
安心感の土台はベーシックなものだから、歴史ある式場としてはつねに基本に立ち返って、お客様に圧倒的な安心感を提供したいと考えているのだそうです。

そしてその安心の徹底は、式・披露宴を実施する際のこまかな点においても徹底しています。

  • ゲストのソーシャルディスタンスの徹底
  • 司会者のアクリルボードの設置
  • ゲスト間のアクリル板設置

披露宴会場では、ゲスト同士のソーシャルディスタンスを充分に取れるように収容人数を半分にしてご案内し、ガイドラインに沿ってテーブルの配置なども工夫しています。

また、お客様が安心して式や披露宴を実施できるように、安全を第一に、そしてそれを徹底させるために、スタッフも増員して対応しています。

他にも、打ち合わせについては、オンラインや電話、メールを駆使。
ですが、それにこだわりすぎずに、直接話して打ち合わせをしたいという場合には対策を万全に、ソーシャルディスタンスを守りながら、お会いして対応してくれているのだとか。

新郎新婦の立場を大切に、臨機応変に対応する学士会館の接客スタイルが、ここにも表れているというわけなのです。

目次に戻る

フォトウェディング、少人数の結婚式・・・と新しい形の結婚式も

コロナ禍の状況を受けて、お問い合わせが増えているのが「フォトウェディング」です。
学士会館の中にはとっておきのフォトスポットがたくさん!
クラシカルな建物を生かしたウェディングフォトや、会場を出てからのステンドグラスの空間など、学士会館だからこそ撮影できるシチュエーションがたまりませんね。

さらに、少人数の結婚式プランも登場。
新郎新婦だけでなく、ゲストにも好評の学士会館の空間で、親やきょうだいなど限られた人たちで過ごすのも、じっくり話ができて、みなさん喜んでくれると評判です。
盛大な披露宴はできなくとも、学士会館での少人数でおこなうプライベートウェディングは新郎新婦にとっても、その家族にとっても特別な思い出になるはずです。

目次に戻る

コロナ禍であっても、一生に一度の結婚式を大切に

学士会館では、現在婚礼の取り組みについてのガイドラインを策定し、徹底したコロナ対策を実施しています。

学士会館 婚礼の取り組みについて

「いま未曽有の状況で誰もが不安な毎日を送っているとおもいます。
でも、そんな状況下でも、新郎新婦にとっては”一生に一度の大切な結婚式”です。

式や披露宴の人数はどうするのか、どこまで何ができるのか。なかなか悩ましいことがたくさんあると思います。
でもそうした悩みに、一つ一ついっしょに寄り添い、いっしょに解決しながら、安心してもらいたいと願っています。
結婚という晴れやかな舞台、おふたりの門出をしっかりとサポートしていきたい気持ちは、なんら変わりはありません」  

ゲストも含めてみなさんが安心できる式にすることが、新郎新婦の安心と満足につながる。
そう語る相澤さんの、新郎新婦への熱い想いが伝わってきました。

会場名 学士会館
式場ジャンル 専門式場
収容人数 2人~162人
定休日 ※年末年始(12/29~1/3)、夏期メンテナンス休業
受付時間 10:00~19:00
住所 東京都千代田区神田錦町3-28
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

※ 2020年8月 時点の情報を元に構成しています