1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 前撮り・後撮り
  4. withコロナ時代だから…フォトウェディングで結婚式を写真に残そう

withコロナ時代だから…フォトウェディングで結婚式を写真に残そう

2020.07.03

結婚式をしたかったけど、コロナの影響で中止・延期を選択したカップルも。
でも、フォトウェディングで結婚式を写真に残すという方法もありますよ!
withコロナ(アフターコロナ)でも夢を叶えるフォトウェディングをご紹介します。

フォトウェデイングで結婚式の夢を叶える!

新型コロナウイルスの影響で結婚式を延期・中止するカップルも多かったのではないでしょうか。
緊急事態宣言は解除されましたが、結婚式を挙げることに不安があるというふたりはフォトウェディングを選択肢にいれてみるのもありですよね。

目次に戻る

withコロナ時代のフォトウェディングのメリット

フォトウェディングは、ソーシャルディスタンスを意識して接触者数を減らして実施できるのがメリット!
また、好きなだけ衣装を楽しんだり、ふたり記念の地で撮影したり、ふたりだけだからこそできることも多いものです。

目次に戻る

おすすめフォトウェディング

withコロナに適した完全貸切型フォトスタジオ『LUMINOUS Ginza』

2020年6月19日に東銀座にオープンした、完全貸切型のフォトスタジオ『LUMINOUS Ginza』。
まるで映画の1シーンを切り取ったかのような特別な1枚が撮影できるスタジオで、カメラ位置やライティング、ポージングにこだわった写真を残せます。
ドレスも和装も約130着の衣装はアクセサリーを含めてどれもプラン内。
結婚式場のチャペルやバンケットでの撮影も可能です。
撮影プランは11万8000円(洋装)から。
►『LUMINOUS Ginza』の公式サイトはこちらから

ご家族やご友人とも撮影できる『aim』の写真で叶える結婚式

スタジオ『aim』では、wtihコロナのこれからに向けて写真で叶える結婚式という、完全貸切で自由にスタジオを使用できるプランが登場。
時間内ならご家族やご友人とも撮影できる自由なプランが、4時間パック(1日2組限定)28万円(税別)と、8時間パック(1日1組限定)49万8千円(税別)の2タイプから選べます。
写真を取ること自体をゲストが見守るなか、結婚のセレモニーにできる素敵な提案ですね。
► aim原宿『写真で叶える結婚式』特設ページはこちらから

自宅でセルフ撮影ができる『stay HOME photo』

withコロナ時代のこれからにぴったりな自宅でセルフ撮影ができるフォトウェディングのプラン『stay HOME photo』。
撮影に必要なキットはご自宅へ配送されるんです。
さらに、撮影前の打ち合わせ、撮影当日はクリエイター達とオンラインで相談しながら進めることができるので、ソーシャルディスタンスを守りながら自宅でのフォトウェディングが叶います

ヘアメイクは普段持っているメイク道具でのアドバイスや、希望をヒアリングしてもらいレクチャーを受けながらセルフで行うスタイル。
カメラマンはミーティングツール『ZOOM』で撮影後は編集をし、文字入れをしてふたりの思い出の写真として納品してくれます。
ベーシックプランは3万9800円から。
►『stay HOME photo』の特設ページはこちらから

よりリーズナブルなフォトウェディング『スマフォト』

レンタルドレスサロンのDrerichが提案する、次世代フォトサービス『スマフォト』は、カメラマンなしのスマホで撮影する新しいフォトウェディングプランです。
特徴は、衣装・アクセサリー・ヘアセット・スタジオセット・撮影機材すべて揃って、2名で15,800円(税込)という大変リーズナブルな価格にもご注目
さらにドレスサロンならではの60分内衣装チェンジし放題とういから驚きです!

カメラマン不在ですが、スタッフによる撮影、リモートでシャッターの機能を果たす小型のブルートゥースボタンでふたりでセルフ撮影することも可能。
接触者数を最小限にしながらフォトウェディングができるのはwithコロナ時代の新しいスタイルですね。
►『スマフォト』の公式ページはこちらから

自宅でフォトウェディングが叶う『宅婚式BOX』

こちらもレンタルドレスサロンのDrerichが提案する、自宅で安心してフォトウェディングが楽しめる『宅婚式BOX』
自宅をウェディングフォトスタジオに変貌させる新しいスタイルです。
新郎新婦の衣装・小 物・アクセサリー・撮影機材・スタジオセットすべて揃ってご自宅まで郵送されます。

ベーシックプラン19,800円(税別)からという、リーズナブルな価格設定も嬉しいポイントです!
自宅で撮影することでリラックスしたムードの中、ふたりらしい自然な写真が撮れそうですね。

►『宅婚式BOX』の公式ページはこちらから

10名以下の撮影プランを提案する『CORDY(コーディー)』

式に必要なあらゆるアイテムが購入できる結婚式のショッピングサイト『CORDY(コーディ)』では、フォトウェディングの予約もできるんです!
35のフォトウェディングプランがあり、さらにロケーション撮影・衣装チェンジ・半日から1日かけての撮影など5つの豊富なバリエーションも魅力。
2020年6月5日から2021年1月5日までの約7ヵ月間、10名以下のフォトウェディングを予約された方を対象に思い出をシェアできるアルバムのプレゼントキャンペーンを実施!
新型コロナの影響で、結婚式の延期・中止を決断するケースが多い中、様々な事情で「花嫁になるなら今しかない!」という気持ちに寄り添う姿勢は素敵ですね。

►『CORDY(コーディ)』のプレゼントキャンペーンはこちらから


不安が多い状況でも考え方、工夫次第でふたりだけの記念を残すことは十分に可能です。
ぜひ記事を参考に、ふたりらしい記念の残し方を検討してみてくださいね。

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年7月 時点の情報を元に構成しています