1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. マリッジブルー
  4. じつは男性にもマリッジブルーが!時期と症状、対処法を解説!

じつは男性にもマリッジブルーが!時期と症状、対処法を解説!

2020.04.13

幸せなはずの結婚。
だけれど、あれこれ考えていくうちに何だか気分が重く…なんてことも。
それ、もしかしたらマリッジブルーかもしれませんよ!
この記事では、女性だけでなく男性にも訪れるマリッジブルーの時期と症状、なってしまった場合の対処法をご紹介します!

マリッジブルーとは?

マリッジブルーとは、結婚前もしくは結婚後に精神的・また身体的に不調が起きることです。
結婚という大きな変化に戸惑い、気分が塞ぎ込んでしまったり、体調不良になってしまったりとさまざまな症状が現れます。
結婚自体への不安や相手への不安、また家族付き合いに対しての不安などが原因で誰にでも起こりうるものと言えます。

目次に戻る

アンケートでわかった!男性にもマリッジブルーはある!

みんなのウェディングではマリッジブルーに関してのアンケートを実施。
その結果をご紹介します。

Q.マリッジブルーにはなりましたか?

  • はい   1,101名(男性含む)
  • いいえ  1,142名
    ※無回答を除く

結果、マリッジブルーは女性だけのものと思いきや男性にもマリッジブルーは起きるということがわかりました。
かつては、女性が結婚をすると仕事を辞めたり、苗字が変わったり、変化を感じやすかったのですが、男性も結婚することで社会的に立場が変わったり、環境が変わるなどさまざまな変化が訪れます。

そのため、マリッジブルーになってしまうという方も少なくないようです。

目次に戻る

マリッジブルーになった時期

それでは、マリッジブルーはどんな時期になりやすいのでしょうか。
アンケート結果をご紹介します。

入籍前

1位は入籍前
入籍すると法的にもふたりは夫婦と認められ、社会的にも責任が生まれます。
そのため入籍前にマリッジブルーになったという回答が1位でした。

引っ越し

続いて引っ越しの時
今までは気ままな一人暮らしや実家暮らしだったものの、同居を始めると同時に家族としての生活がスタートします。
一緒に住むことでルールが生まれたり、家事が増えたりすることはもちろん、今までのようなパターンで生活ができなくなることも。

そのような変化を不安に思いマリッジブルーが起こりやすい時期のようです。

結婚式の前

そして3位は結婚式の前
結婚式は友達だけではなく、両家の親族、また会社の上司などを招待することがほとんど。
結婚式で誓うことで、その場にいる人たちが証人となり周りの人も認める正式なものとなります。

そうなってしまうと後戻りできない、という想いからマリッジブルーになってしまう方もいるのでしょう。

目次に戻る

マリッジブルーの症状

マリッジブルーの症状については、人によってさまざまです。
精神的な症状としては、気分が塞ぎ込んでしまったり、心にモヤモヤがずっとある、イライラしてしまうなど。
それらがどんどん悪化し、うつ病のような症状になってしまう方もいます。

また、食欲不振や睡眠不足で体調が悪くなってしまうという場合も。
身体的な症状としては、頭痛や腹痛が起きてしまうなどが挙げられます。
深刻な場合、日常生活に支障が出ることもあります。

目次に戻る

マリッジブルーの期間

マリッジブルーの期間についても症状同様、人それぞれ。
入籍や引っ越し、結婚式前の1~2ヶ月くらいという方が多いことがアンケート結果からわかりました。

いざ、変化をともなうできごとが近づいてくる時に不安や恐れを感じるという方が多いようです。
婚約前や結婚前の数日間だけマリッジブルーだったという方から、結婚が決まってから半年~1年以上続いたという方も。
いつまで続くのかというのが本人も周りもわからないことなので、マリッジブルーかもしれないと思ったら、次にご紹介する対処法を参考にしてみてくださいね。

目次に戻る

もしマリッジブルーになったらどう対処する?

もしマリッジブルーになってしまったらどのように対処すれば良いでしょうか。
対処法をご紹介します。

原因を探る

まずは、何について不安を感じているのか何が原因なのかを知ることから始めましょう。
原因がわからないままでは、解決策も思いつきません。
自分が何で不安なのかがわからない場合は、まずは今の気持ちをすべて紙に書き出してみることがおすすめです。
書くことによって原因に気がつけるかもしれませんよ♪

相手と話し合う

原因がわかったら、相手とその原因について話し合うことでモヤモヤや不安が解消されるかもしれません。
パートナーと話し合いの場を設けることで、より信頼関係が強くなることも。
また、相手に聞いてもらうだけでもスッキリすることも。

気分転換をする

気分転換をすることでマリッジブルーが解消することも♡
たとえばパートナーとともに初心に返ってデートや旅行をして楽しい気持ちを思い出したり。
仲の良い友人と好きな場所に出かけることで気分がスッキリすることも。

気分転換をすることで、結婚に対して思い悩んでいたことや気持ちに変化が訪れるかもしれません。


男性のマリッジブルーについて、症状や時期、解決法をご紹介しました。
結婚は重大な決断。
だからこそ変化に戸惑いマリッジブルーになってしまうことも。
ですが、マリッジブルーについての知識があることで、いざなってしまった時に解決しやすくなりますよ♪

みんなのウェディング公式インスタグラム「マリッジブルー」に関する調査 2020年概要
アンケート方法:みんなのウェディング公式インスタグラムの「story」を使っての調査
アンケート期間:2020年01月06日(月)~01月07日(火)
対象者:みんなのウェディング公式インスタグラムをフォローしている方
有効回答数:2,418人

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年4月 時点の情報を元に構成しています