1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ゲスト
  4. 結婚式の友人スピーチ例文集 新郎新婦との関係性別

結婚式の友人スピーチ例文集 新郎新婦との関係性別

2020.11.19

結婚式の友人代表でスピーチをすることに!?
でもどんな内容を話していいかわからないですよね。
そこで今回は、友人代表スピーチの文例集をご紹介します。

友人代表スピーチで気をつけるべきこと3つ

結婚式で友人代表のスピーチをお願いされたら、「初めてでどうしたらいいかわからない」と不安になってしまう方も多いはずです。 まずは、友人代表スピーチで気を付けるべきことをチェックしておきましょう。

時間は5分前後

スピーチは5分前後でまとまるようにしましょう。文字数で見ると多そうでも、読んでみると短すぎる場合もあります。録音してチェックしてみるのがおすすめです。

忌み言葉は使わない

別れを連想させる「別れる」「切れる」などの言葉や、繰り返す言葉「度々」「またまた」などの言葉はNGです。 忌み言葉ではないですが、結婚式のスピーチでは過去の恋愛の話、自分の自慢話、政治や宗教の話も避けましょう。新郎新婦と親しい間柄だとしても、結婚式にはさまざまな年代・考え方の人が集まっていますから、気を付けたいところです。

忌み言葉についてはこちらの内容もチェックしてください。 使ってはいけない!結婚式のスピーチの禁句&忌み言葉・重ね言葉やNGな話題

基本構成をおさえておこう

スピーチを成功させるためには、基本構成を知っておくことが大切です。結婚式の友人代表スピーチの基本構成はこちらの4段階です。 1. お祝いの言葉 2. 自己紹介 3. 新婦(新郎)とのエピソード 4. 新郎新婦へのお祝いの言葉 エピソードの部分では、新婦(新郎の友人代表なら新郎)を褒めるような内容を話しましょう。

目次に戻る

友人代表のスピーチ例文集

友人代表のスピーチをする際は、長々と話をせず5分前後でまとまるような文章を考えるのがベストです。
大勢のゲストが聞いているので、くだけすぎた内容もNG。
親しき中にも礼儀ありを前提に、簡単な自己紹介とお祝いの言葉、そして新郎新婦の印象やエピソードを交えた文章を、例文を元に考えてみてください。

【例文】学生時代の友人向けスピーチ 1

ただ今ご紹介にあずかりました、新婦◎◎さんの中学時代からの友人の◯◯と申します。
◎◎さん、△△さん、またご両家ご親族のみなさま、本日は誠におめでとうございます。
僭越ではございますが、友人を代表して、お祝いの言葉を述べさせていただきたいと思います。
◎◎さんとは、中学生の頃から親しくお付き合いをさせていただくようになり、15年ほどの付き合いになります。
中学校で同じクラスになり、初対面なのにすぐに意気投合したことを今でもよく覚えています。
違う高校に進むことが決まった時、◎◎さんは「離れてもずっと仲良しでいようね」と言ってくれて、その約束を今でも守れていることをとても嬉しく、また誇りに思っています。
◎◎さんが△△さんと出会ったのは、実は私の結婚式でした。
思いがけず大切な友人のキューピッドになれて、◎◎さんの幸せに少しでも協力できたのかと思うと、これほど嬉しいことはありません。
これからは家族ぐるみで、仲良く過ごしていけることを楽しみにしています。
これをもちまして、おふたりへのはなむけの言葉とさせていただきます。
これからのおふたりの幸せを心より願っております。
本日は、本当におめでとうございます。

【例文】学生時代の友人向けスピーチ 2

◎◎さん、△△さん、ご結婚おめでとうございます。
ご家族、ご親戚の皆様にも、心よりお祝い申し上げます。
ただいまご紹介にあずかりました、新婦◎◎さんの友人の〇〇と申します。
本日は素敵な披露宴にお招きいただき、本当にありがとうございます。
◎◎さんのウェディングドレス姿、とても綺麗で感動しています。
当日は気持ちを上手く伝えられないと思い、手紙を書いてきましたので、読ませていただきたいと思います。
◎◎ちゃんとは高校一年生からの付き合いで、同じバレーボール部に所属していたことがきっかけであっという間に仲良くなったよね。
とても真面目で正義感が強い◎◎ちゃんは、部長になってからは試合に負けると「自分のせい」だと落ち込んでいたこともありました。
でもそんな面を部員に見せることはなく、頼りがいのある部長として部活内でもすごく人気者だったよね。
そんな◎◎ちゃんが私を頼って相談してくれたこと、今でもすごく嬉しかったことを覚えています。
◎◎ちゃんはとても美人で可愛い、私の自慢の友人です。
でもたまに、自分の中で気持ちを抑え込んだり抱え込んでしまうこともあります。
そんな時には、△△さんが優しく包み込んで、◎◎ちゃんの気持ちにそっと寄り添ってあげてください。
結婚しても変わらず、一緒にご飯を食べたり、映画を見に行ったり、そんな風にこれからも仲良く過ごしていきましょう。
△△さんと、幸せな家庭を築けるよう心から祈っています。
これをもちまして、おふたりへのお祝いの言葉とさせていただきます。
本日は、本当におめでとうございます。

【例文】同僚向けスピーチ

おふたり、並びにご両家のご親族の皆様、本日は誠におめでとうございます。
ただ今ご紹介にあずかりました、新婦の◎◎さんと同じ職場で働いております〇〇と申します。
◎◎さんは入社以来、どんどん成長する姿を見せてくれる頼もしい後輩で、私も先輩として気が抜けないなと思うほど、いつも姿勢を正してくれる存在です。
目の前のことに全力で取り組む姿は、前向きでとても魅力的ですから、新郎の△△さんが彼女に夢中になってしまう気持ちもよくわかります。
仕事以外のプライベートで食事に行くこともありますが、職場とはまた違った笑顔を見せてくれる◎◎さんは、私にとって癒しの存在でもあります。
今日はそんな◎◎さんの晴れ姿を見ることができて、とても嬉しく思っています。
◎◎さん、△△さん、末永くお幸せに。
本日このような晴れの場を迎えられましたこと、心よりお祝い申し上げます。
これをもちまして、おふたりのはなむけの言葉とさせていただきます。
本日は、本当におめでとうございます。


以上、結婚式の友人代表スピーチの例文をご紹介しました。
大勢の前で話をするのが不安になる気持ちもわかりますが、結婚式の主役はあくまでも新郎新婦です。
せっかくのお祝いの場ですから、緊張でガチガチになったなったスピーチよりも、気持ちの伝わるスピーチで新郎新婦を心からお祝いしましょう♪

《編集部のおすすめ記事》

※ 2020年11月 時点の情報を元に構成しています