1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 両家挨拶・結婚報告
  4. 結婚挨拶&報告マナー:彼の両親に好印象を与えるポイント

結婚挨拶&報告マナー:彼の両親に好印象を与えるポイント

2019.12.18

みんなのウェディングユーザーによると72%の女性が、結婚報告前に相手のご両親と会ったことがあると答えました。

ほとんどの人が結婚報告前に相手のご両親に会っているようですね。

しかし改めて彼のご両親に結婚の報告をするとなると、気を付けなければならないところがいくつかあります。

そこで今回は、彼のご両親にもっと気に入られるための結婚報告のマナーをご紹介します。


1.服装はなるべく上品で清楚なものを着る

女性として品のある清楚な服装を心がけましょう。

おすすめは、大人めなワンピースです。

丈は短すぎず、座った時に膝が隠れるくらいの丈が良いでしょう。

またメイクも全体的に薄めにすると、より良いかもしれないですね。

体験談
「清潔な服装と失礼のない振る舞い!」
■清潔な服装を心がけて、失礼のないように振舞いました。(20代後半女性)

目次に戻る

2.ご両親の好みのお土産を持っていく

結婚の挨拶に手ぶらで行くのは失礼なので、お土産を持っていくと良いでしょう。

あらかじめ彼からご両親の好きな物を聞き、ご両親が喜びそうなものを持っていくと好感度も上がるかもしれません。

体験談
「手土産を買う前にリサーチ!」
■手土産を買う前に、相手のご両親の好みを事前にリサーチしました。(20代後半女性)

目次に戻る

3.食事のマナーは守る

  

家庭によっては結婚報告の挨拶の際に、料理が振る舞われたりします。

わざわざ作って頂いた料理は、必ず残さないのもマナーです。

また飲み物も同様、残すのは良くないですよ。

体験談
「出されたものはすべていただくのが基本!」
■出された飲み物・食べ物は残さないとか基本的なことは意識しました。(20代後半女性)

みんなのウェディング相談デスク

※ 2016年8月 時点の情報を元に構成しています