1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式BGM
  4. 結婚式・披露宴の余興でダンスが盛り上がる曲!

結婚式・披露宴の余興でダンスが盛り上がる曲!

2020.01.31

披露宴では友人や同僚による余興でダンスや歌が行われることも多いですよね。

場を盛り上げるためにも、みんなが楽しめる曲やアーティストを選びたいもの。

そこで今回は、2012年にユーザーへ実施したアンケートより、結婚披露宴の余興で盛り上がったダンスのBGMをご紹介します。


1.AKB48「ヘビーローテーション/会いたかった」

AKB48は 認知度も高く、振り付けも可愛い ことから女性ゲストからの人気が高いようです。

5から10人の女性グループで披露 すると華やかですし、新郎新婦だけでなく他のゲストもきっと楽しんでくれますね。

体験談
「途中から他のゲストも一緒になって踊った!」
■私の結婚式では女子の同期5人でAKB48の「会いたかった」のダンスを披露してくれました。途中からゲストも混じり、みんなで踊っていました。(20代後半女性)

目次に戻る

2.モーニング娘。「ハッピーサマーウェディング」

ウェディングソングとして馴染みのあるこの歌は、曲調も明るく盛り上がること間違いなし。

衣装を揃えて踊ると更に可愛らしく見えますし、 ゲストから手拍子を入れてもらいやすい 曲でもあります。

体験談
「手作り衣装で披露、自分も加わりたかったくらい!」
■友人のダンスはモーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」で、手作り衣装でとてもかわいく、私もメンバーに入りたいくらいでした。(30代前半男性)

目次に戻る

3.嵐「One Love」

男性の歌手としては嵐の曲が人気のようです。 男性にも歌いやすく、 感動的な愛の歌詞 が選ばれるポイントになっています。
サプライズで新郎が参加 してみるのもいいかもしれませんね。

体験談
「友人の女の子5人がダンスを完コピ!」
■友人の女の子5人が嵐になりきって「One Love」ダンスを完全コピーしてくれました。(30代前半女性)

目次に戻る

4.薫と友樹、たまにムック「マル・マル・モリ・モリ!」

一時は社会現象となったこの歌や踊りは、 子どもからお年寄りまで楽しめる もの。
大人だけでなく子どもにも 踊ってもらえば、会場全体がなごみそうですね。

体験談
「子ども5人に踊ってもらってゲストにも大ウケ!」
■流行だった「マル・マル・モリ・モリ!」を小学校1年生から1歳半児の5人に踊ってもらいました。子供は何をしても可愛く、ダンスを間違えてもうけていたのでよかったです。(30代前半女性)

目次に戻る

【番外編】ゲストの得意分野を活かしたダンス

趣味でダンスを習っているなら、得意なものを披露するのもひとつの手。
フラダンスや日本舞踊、バレエ など、結婚式を華やかにできるよう演出に工夫してみましょう。

体験談
「教室も開いている友人がフラダンスを!」
■フラダンスを習っている友人がフラダンスを披露してくれました。教室も開いているような腕前だったのでとてもあでやかでした。(30代後半女性)

体験談
「新郎も加わってソーラン節!」
■新郎も一緒にソーラン節を踊りました。(30代前半男性)


他にはKARAや氣志團などの振り付けをコピーしたという方もいました。
ポイントは結婚式にふさわしい歌詞であることと、ゲストが見て楽しめることです。

結婚式に招かれたゲストの年代や性別も踏まえて曲や踊りを考えてみてくださいね。

※ 2016年6月 時点の情報を元に構成しています