1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 挙式演出
  4. ダーズンローズとは?結婚式で取り入れたいダーズンローズセレモニーのアイデア!

ダーズンローズとは?結婚式で取り入れたいダーズンローズセレモニーのアイデア!

2022.04.16

結婚式の演出で人気の「ダーズンローズ」は、12本のバラを使ったロマンチックなセレモニーです。ダーズンローズの意味やセレモニーの流れ、おすすめのセリフなど演出に役立つアイデアをご紹介します。

「ダーズンローズ」とは?

「ダーズンローズ(dozen rose)」は12本(1ダース)のバラのことで、12の意味が込められたバラを花束にして新郎から新婦に贈り結婚を誓うセレモニーです。

ダーズンローズは19世紀後半にヨーロッパで始まった「ブーケ・ブートニア」に由来しています。それは、ある男性が愛する女性の家へ向かう道中に咲く花を花束にしてプロポーズしたところ、女性は受け取った花束から一輪の花を取り男性の胸元に挿して「YES」と答えた…というエピソードから始まりました。

結婚式で行われるダーズンローズセレモニーでは、新郎がゲストから12本のバラを受け取って花束にします。その花束をプロポーズの言葉とともに新婦に手渡し、新婦は返事の代わりに花束から1本のバラを抜き取って新郎の胸元に挿すのです。

公開プロポーズのようなロマンチックな演出で、人前式や披露宴で行われることが多くなっています。

目次に戻る

ダーズンローズ(12本のバラ)に込められた意味

ダーズンローズの12本のバラにはそれぞれ「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」の意味が込められています。新婦はこの中から新郎へ一番贈りたい言葉のバラを選んで返します。

この12本のバラに込められる意味を印象深くゲストに伝えるのがダーズンローズセレモニーを盛り上げるポイント。司会者がいる場合は説明してもらってもいいですし、あらかじめゲストに意味を解説したカードを配るカップルも多いようです。

また、12本のバラを託すゲスト12人を考えるのもダーズンローズセレモニーの醍醐味

切磋琢磨して過ごしてきた新郎の友人には「信頼」「希望」「情熱」「努力」、会社関係の上司や同僚には「感謝」「誠実」「尊敬」「栄光」、新郎新婦の両親や兄弟には「真実」「幸福」「愛情」「永遠」など…

バラが持つ意味をタグやカードに記して、バラに取り付けておくと、お願いをしたゲストがより楽しむことができますよ。

赤いバラ以外を選ぶカップルも

ダーズンローズ 赤いバラ以外を選ぶカップルも

ダーズンローズのバラの色は愛情を意味する赤がオーソドックスですが、赤以外の色を選んでもOKです。ウェディングドレスに合わせて白いバラにしたり、お色直しのドレスの色と合わせたりと好きな色のバラで自由に演出しましょう。

バラ以外の花を使うカップルも

よりふたりらしくアレンジして、バラ以外の花を使うカップルもいます。春はチューリップ、夏はひまわりなど季節の花を選んでもいいですし、新婦の好きな花やふたりの思い出の花を使ってもいいでしょう。

▼季節の花や花言葉をチェック

 
目次に戻る

ダーズンローズ儀式の流れ

挙式や披露宴、2次会などダーズンローズを取り入れる場によって異なりますが、一般的には次のような流れで行われます。

儀式の流れ

  • 【1】 新郎がゲストから12本のバラを順番に受け取る
  • 【2】 新郎がバラを手元でまとめ花束にする
  • 【3】 プロポーズの言葉とともに新婦に花束を手渡す
  • 【4】 新婦が花束から1本のバラを抜き取り新郎の胸元に挿す

新郎がバラを受け取る際に司会者に一本一本のバラの意味を説明してもらうと、見ているゲストにも儀式の意味が伝わり一緒に楽しむことができます。バラを託したゲストからバラの意味にちなんだお祝いのコメントをもらう場合もあります。

目次に戻る

ゲストに儀式の意味をしっかり説明することが大切【説明文の文例も】

ダーズンローズをより意味のあるものにするためには、参列するゲストにもセレモニーの意味を理解してもらうことが大切です。

ダーズンローズの由来や儀式の流れ、バラに込められた意味などを説明したカードを用意し、儀式が始まる前に読んでもらえるといいですね。

儀式についての説明文例

ダーズンローズ(dozen rose)とは1ダース(12本)のバラを意味し、それぞれに「感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠」の意味が込められています。

ダーズンローズセレモニーでは、新郎が12本のバラでブーケを作り新婦に愛の告白をします。新婦はその返事として、ブーケから一輪のバラを抜き取り新郎の胸に挿しブートニアとするのです。

12本のバラは、それぞれの意味にぴったりなゲストの方にお渡ししています。ふたりの幸せを願って新郎に託してください。

12本のバラがもつ意味の説明文例

信頼…信じて頼りにすること。互いに信じ合い、頼り頼られた大切な時間。
希望…将来や未来を語り合ったこと。希望を持って未来に向かった時間。
情熱…情熱をもって一緒に過ごした時間。
努力…同じ目的に向かって、力を尽くした時間。
感謝…いつも励まし気遣うことの大切さ。
誠実…真心をもって人や物事に向き合う大切さ。
尊敬…尊く優れたものを敬うことの大切さ。
栄光…輝かしい未来を描くことの大切さ。
真実…うそ偽りのない心で育ててくれました。
幸福…満ち足りた温かさが幸せでした。
愛情…愛し慈しみ育ててくれました。
永遠…たくさんの時間はかけがえないのない宝物です。

目次に戻る

結婚式で「ダーズンローズ」をおすすめする理由!

結婚式で「ダーズンローズ」をおすすめする理由

ダーズンローズはロマンチックなだけでなく、ゲストが参加できるのもおすすめの理由です。ゲストと新郎新婦との距離を縮め、一緒に結婚式を作り上げる感覚も味わうことができるでしょう。また、12本のバラにゲストそれぞれが意味を込めることで世界に一つだけのブーケができあがります

結婚前にきちんとしたプロポーズがなかったカップルにもおすすめです。「ちゃんとプロポーズの言葉をもらっていない!」という花嫁さんには、ぜひダーズンローズで記念になるプロポーズを。新郎は恥ずかしがらずに堂々と愛を誓いましょう。

目次に戻る

結婚式でのダーズンローズ演出アイデア

ダーズンローズを取り入れやすいのは人前式や披露宴の入場、お色直し後の再入場のとき。ふたりの思いや結婚式のイメージに合わせて演出にアレンジを加えてもいいですね。先輩カップルの体験談をもとに、おすすめのダーズンローズの演出アイデアをご紹介します。

【挙式】ダーズンローズの演出

ドレスに映えるピンクのバラをその場でブーケに

挙式の入場でダーズンローズを行い、その場でブーケにしてもらったというこちらのカップル。白いウェディングドレスにピンクのバラが鮮やかです。

本数にこだわらずゲスト全員から

12人に絞れない!と友人ゲスト全員に参加してもらったカップルも。大きなカゴに花を集めてプレゼントしたそうです。

プロポーズへのYESは1本のひまわり

人前式の演出でゲストから12本のひまわりを集めてプロポーズ!「YES」の返事として新郎の胸ポケットにもひまわりを。真っ白なチャペルにひまわりの黄色が映えてとても綺麗です。

真っ白なバラに想いを込めて

こちらのカップルは新婦が好きな白いバラでダーズンローズを。ウェディングドレスとも合っていて爽やかですね。

【披露宴】ダーズンローズの演出

80本のひまわりのビッグブーケ!

12本のひまわりでダーズンローズ風の演出をするはずが、新郎のサプライズでゲスト全員からひまわりをもらって80本を束ねた華やかなブーケに。新郎の思いが込められた世界に一つだけのブーケです。

お色直し入場後にプロポーズ

こちらのカップルは各テーブルの1名からバラを渡してもらったそうです。ひざまずいてブーケを渡せば花嫁さんをプリンセス気分にしてあげられるかも。

階段を生かしたドラマチックな演出

プロポーズがなかったため披露宴でダーズンローズを行ったというこちらのカップル。披露宴会場の階段を生かした映画のワンシーンのような演出です。

ビッグリングと共に

お色直しのドレスに合わせたピンクのダーズンローズを、80号サイズのビッグリングと一緒に贈りプロポーズ。大きなリングはインパクトがあり、会場のゲストも一緒に楽しめる演出ですね。

トルコキキョウを使ったこだわりのブーケに

白いバラにパープルのトルコキキョウを取り入れたこだわりのダーズンローズブーケ。プロポーズの返事は愛情を意味するバラをブートニアとして新郎の胸元に挿したそうです。

目次に戻る

ダーズンローズの渡す時の言葉【セリフ例文】

新郎が新婦にダーズンローズを渡すときには、ゲストにも聞こえるように一言プロポーズの言葉を述べましょう。 先輩カップルはこんな言葉でプロポーズしたようです。

  • 「一生幸せにします」
  • 「結婚しよう」
  • 「あなたに全てを捧げます」

ストレートなプロポーズの言葉のほか、12の意味を捧げる本来のダーズンローズにのっとった言葉もおすすめです。

目次に戻る

12月12日は「ダーズンローズの日」

12月12日は「ダーズンローズの日」

12月12日は「ダーズンローズの日(ダーズンローズデー)」といい、欧米ではこの日に恋人にバラを贈る習慣があります。12本のバラは幸せな結婚の象徴ですから、キャンドルや小物の数を12にするなどさりげなく「12」を取り入れてみてもいいかもしれません。

目次に戻る

ふたりだけのダーズンローズセレモニーを

永遠の愛を誓う結婚式にぴったりなダーズンローズセレモニー。お互いへの思いや結婚を見届けてくれるゲストへの思いを込めて、ふたりだけのダーズンローズセレモニーを演出してみてはいかがでしょうか。

結婚式・披露宴にはこんな演出もおすすめ

※ 2022年1月 時点の情報を元に構成しています