1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 婚約指輪
  4. 【婚約指輪】人気ブランドランキング2019!憧れのブランドと実際に買った指輪は違う?

【婚約指輪】人気ブランドランキング2019!憧れのブランドと実際に買った指輪は違う?

2021.05.18

婚約指輪はデザイン、値段、4Cなど見るべき部分がたくさんあります。
値段が安いから、人気ブランドだからという理由だけでは決めきれないのが正直なところ。

そこで今回は、実際に婚約指輪を購入した先輩ユーザーにアンケートをとり、人気ブランドランキングやそのブランドに決めた理由、憧れのブランドは実際に買ったブランドと同じだったのか聞いてみました。

憧れと実際に購入したブランドは同じ?  

みんなのウェディングでは、2019年に婚約指輪に関するアンケートを実施しました♪
先輩カップルさんが憧れた婚約指輪や、実際に購入した指輪のブランドを調査。
憧れと実際に購入したブランドは同じだったのか、婚約指輪の決め手は何だったのかをご紹介していきます♡
まずは、憧れのブランドと実際に購入したブランドが同じだったかどうか。
結果は約67%の方が「いいえ」と回答。
では、憧れのブランドと実際にどのブランドを購入したのか見ていきましょう。

目次に戻る

憧れはどのブランド?1位は王道の…

続いて、憧れのブランドランキングの結果です♪

第1位 Tiffany&Co.(ティファニー):28%
第2位 HARRY WINSTON (ハリー・ウィンストン):14%
第3位 Cartier(カルティエ):11%
第4位 Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル):4%
第4位 BOUCHERON(ブシュロン):4%
第5位 CHAUMET(ショーメ):3%
第5位 LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド):3%
第5位 CHANEL(シャネル):3%
第5位 BVLGARI(ブルガリ):3%

結果は、みんな大好き王道ブランドティファニーが第1位という結果になりました♡
ウェディングに限らず、ティファニーはアクセサリーから時計、小物まで大人気のブランドですよね。
結婚式のテーマをティファニーカラーで統一する花嫁さんも少なくありません。
そんな憧れブランドティファニーがやはり1位を獲得しました!
続いて2位から5位までは名だたる海外のハイブランドが並ぶ結果に。
特別な「婚約」という機会に普段はなかなか手が出せない、ラグジュアリーブランドに憧れを抱くのは納得の結果と言えるでしょう。

目次に戻る

実際に購入した婚約指輪の人気ランキング

では、次に実際に購入したブランドのランキングを見ていきましょう!  

第1位 Tiffany&Co.(ティファニー):8%
第2位 K.UNO(ケイ・ウノ):7%
第3位 銀座ダイヤモンドシライシ:6%
第3位 I-PRIMO(アイプリモ):6%
第3位 STAR JEWELRY(スタージュエリー):6%
第4位 Cartier(カルティエ):5%
第5位 LAZARE DIAMOND(ラザール ダイヤモンド):4%
第5位 4℃:4%

アンケート調査によると、実際に購入した婚約指輪第1位は、憧れブランドランキングの結果同様、ティファニーという結果に!
憧れのブランドを実際に購入するという方が多いことが判明しました♡
続いて、ジュエリーを熟知したコンシェルジュ、デザイナー、クラフトマンが常駐することでも知られるケイ・ウノがランクイン。
3位以下は同率でのランク入りも多く、銀座ダイヤモンドシライシやブライダルジュエリー専門のアイプリモといった日本発のブランドが目立ちます。
婚約指輪は、ほかのアクセサリーとは違って特別な存在。
専門的な知識をもって、アフターサービスも充実しているブライダル専門ブランドに魅力を感じる方が多いのかもしれませんね。

目次に戻る

婚約指輪の決め手は?

アンケートでは、婚約指輪を買った決め手も聞いてみました♪
その結果、以下のような回答が寄せられました!

  • デザイン
  • クオリティー
  • 相手のセンス(プレゼントされた)
  • お店のサービス(接客、アフターサービス、セット割など)
  • 憧れ
  • つけ心地
  • オーダーメードだから/他と被らない
  • 価格

婚約指輪は一生もののアクセサリー。
だからこそ、その時だけの好みや流行りではなく、アフターサービスや、クオリティー、つけ心地なども決め手に入ってくるんですね。

実際に購入したブランドにブライダル専門店が多くノミネートしていることからも、お店のサービスが良かったり、婚約指輪の豊富な知識やデザインがあることは決めるうえで重要なポイントのよう♡

最初は知っているブランドや有名なブランドに憧れを抱いていたかもしれませんが、実際に婚約指輪を選び始めると、それまで知らなかったブランドにも出会うようになります。
それまでなかなか入ることのなかったブライダルジュエリー専門店を訪れる機会もあり、その魅力を知って実際に購入したという方が結構いるのかもしれませんね。

みんなのウェディング「婚約指輪・結婚指輪」に関する調査 2019 概要

アンケート方法:インターネット調査
アンケート期間:2019年08月8日(木)~08月09日(金)
対象者:過去3年以内(2016年7月~)に婚約指輪と結婚指輪を購入(もらった方も含む)された方、または結婚指輪のみを購入(もらった方も含む)された方
有効回答数:189人
年代:20~24歳(5.0%)、25~29歳(32.0%)、30~34歳(38.5%)、35~39歳(16.0%)、40~44歳(5.5%)、45~49歳 (2.0%)、50歳以上(1.0%)


憧れのブランドと実際に購入したブランドのアンケート結果をご紹介しました。
婚約指輪を選ぶ際には、憧れブランドだけでなく専門店やこれまで検討していなかったブランドなども参考にしてみると良い出会いがあるかもしれませんね。

※ 2019年9月 時点の情報を元に構成しています