1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式の費用
  4. 結婚式の写真費用はなぜ高い?相場と値上がりポイント

結婚式の写真費用はなぜ高い?相場と値上がりポイント

2019.12.26

結婚式で意外とお金がかかるのが写真や映像の撮影費用。
少しでもお金を節約したいですから、どんなところにお金がかかってしまうのかは把握しておきたいですよね。

そこで今回は、 結婚式撮影費用の相場と意外な3つの値上がりポイントをご紹介します。

撮影費用の相場は?

【結婚式の写真撮影代の最終金額は?】

第1位 5万~10万円未満 22%
第2位 15万円~20万円未満 21%
第3位 10万円~15万円未満 20%

撮影料は安く押さえても5万~10万円未満のお金がかかったという方が最も多いという結果になりました。

みんなのウェディングのアンケートの結果、いずれも予定していた金額よりも最終的な金額が高くなってしまったという方が多いようでした。
では、予定外にお金がかかってしまったポイントを見ていきましょう。

目次に戻る

結婚式アルバムの費用が高い価格になる要因

目次に戻る

1. カット数の追加

結婚式では実際にアルバムに使うよりも多くの写真が撮影されますから、いざ写真を選ぶ時になると写真選びに迷い、結果的にはカット数を追加してしまったという方は多いようです。

せっかくですから多くの写真を残したくなりますが、予算と相談して適切な枚数を選びたいですね。

体験談
カット数を多くするとお金もかかる!
■一生に一度で式の写真はずっと残るものなので見積りよりもカット数を増やし、予定よりも値上がりしました。(20代後半女性)

目次に戻る

2. カメラマンの指名料や延長料金

結婚式場によっては過去の作品を見てカメラマンを指名することもでき、経験豊富な方を選ぶと料金もそれなりに高くなってしまうことがあります。

また、結婚式の時間が延長してしまった時には、その分カメラマンの方の拘束時間も長くなり、延長料金が発生する場合もあることは頭に入れておきたいですね。

体験談
カメラマンの指名料で料金が追加に!
■依頼したスタジオがカメラマンによって費用が異なり、自分たちとセンスが合いそうなカメラマンを指名したら値上がりしました。(30代前半女性)

体験談
予定時間をオーバーすると延長料金がかかることも!
■撮影をしてもらう時間が予定よりも長くなり、当初よりも値上がりしてしまいました。
(30代前半女性)

目次に戻る

3. 写真の焼き増しやアルバムの追加

結婚式ではゲストとのスナップ写真はもちろん、親族一同での記念写真を撮影する方も多いですよね。

それらの写真を式後にお礼も兼ねて配布しようとすると、人数によっては高い出費になってしまうことも。

特に、写真スタジオで撮影する記念写真は1枚あたりの単価が高いものが多いため、あらかじめ何枚必要なのかきちんと確認しておきましょう。

体験談
写真の焼き増しやアルバムの追加が高い!
■アルバムとメモリアルフォトのみの予定でしたが、挙式後に親戚に焼き増しを配り、両家両親にもアルバムを渡したので追加料金がかなりかかりました。(30代前半女性)


結婚式後に上記のような理由で思わぬ出費が出ることもありますので、あらかじめ撮影費用には余裕をもっておきたいですね。

せっかくの記念ですから、後悔のないものが残せるようきちんと計画を立てましょう。


目次に戻る

関連記事はこちら♡

※ 2016年8月 時点の情報を元に構成しています