1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 夫婦関係
  4. イマドキの花嫁世代の"理想のお姑さん像"とは?実母や友達のように接したい・仕事をしていてほしい派も!

イマドキの花嫁世代の"理想のお姑さん像"とは?実母や友達のように接したい・仕事をしていてほしい派も!

2021.04.18

テレビドラマやネットの体験談などでもしばしば取り上げられる嫁と姑の争い…いつの時代も嫁と姑には深い因縁があるようです。

本当に理想的な嫁姑関係とは、どのようなものなのでしょうか。

そこで今回は、現役花嫁に聞いた、「理想のお姑さん」 を紹介します。


本当の親子のように付き合えるお姑さん

最初はお姑さんとのお付き合いにも気を遣うものですが、それがずっと続くとなると、お互いに疲れてしまうもの。

お嫁さんの立場からお姑さんに対して気兼ねなくお付き合いするのは気が引けてしまいますが、お姑さんの方から気を遣わずに接してくれると親しくお付き合いができそうですよね。

体験談
お互いに気を遣わない関係でいたい
■私に気を遣わず、実の娘のように時にはワガママなこともして下さっていいです。
そうしてくれると私も気を遣わずに楽にすることが出来ると思います。(30代後半女性)

体験談
実の母と同じように付き合える
■明るくて娘のように接してくれるお姑さんが理想です。
自分の実の母のように、心から感謝したり助けたいと思えるといいと思います。(30代前半女性)

程よい距離感を保ってくれるお姑さん

お姑さんが仲良くしてくれるのは嬉しいことですが、距離感のない付き合い方もまた困ってしまいます。

頻繁な訪問やふたりの生活への干渉など、近すぎる距離感でお嫁さんがヘトヘトになってしまうこともあるようです。

口出ししすぎることなく、ある程度こちらに任せて放っておいてくれるとありがたいですね。

体験談
息子や嫁に執着しすぎない人
■付かず離れずの良い距離感を持って接することができる人がいいです。
息子夫婦を必要以上に監視したり、意見を押し付けることなく、未熟な私たちを暖かく見守ってくれる人が理想です。(20代後半女性)

体験談
過干渉なお姑さんは困る!
■あまり干渉してこない人が理想です。
お友達のような人もいいですが、色々と干渉したり、夫の不在時に家に来られたりしても困ります。(30代前半女性)

元気で自分の人生を楽しんでいるお姑さん

結婚後は義両親の老後のことも心配になりますが、自分自身の趣味や生活を楽しんでくれているとこちらも安心して自分の生活を充実させることに専念出来ます。

お姑さんの方も、趣味も仕事もなく時間が余っていると、ついつい息子夫婦の生活に干渉してしまいがちになってしまうかもしれませんね。

自分の楽しみを見つけてもらえるよう、お嫁さんや息子から何か趣味になりそうなものを提案してみてもいいですね。

体験談
自立して仕事を続けている人
■私が一生仕事を続けたいと思っているので、理想のお姑さんは自立して仕事をしている人です。(30代後半女性)

体験談
自分の人生を楽しんでいる人
■お姑さん自身が自分の生活を充実させている人が理想です。
バレエ講師としてバリバリ働いている義母は理想のお姑さんだと思います。(30代前半女性)


他には、今現在のお姑さんが理想!と言う羨ましい嫁姑関係を築いているお嫁さんもたくさんいました。

お互いに礼儀を忘れず、価値観を押し付け合うことなくひとりの人間としていい関係を築いていきたいですね。

※ 2021年4月 時点の情報を元に構成しています