1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. ブライダルインナー
  4. ブライダルインナー選びのポイントを体型やドレスタイプ別に解説!

ブライダルインナー選びのポイントを体型やドレスタイプ別に解説!

2021.11.30

ウェディングドレスを着るのに欠かせない「ブライダルインナー」。
ドレス姿を美しくみせてくれるだけでなく、花嫁さんにうれしいさまざまなメリットがあります。

海外ではブライダルインナーに、サムシングブルーを取り入れるのが主流。
美と幸運をもたらすアイテムとして欠かせない存在なのです。

今回は、ブライダルインナーの必要性、着るドレスの形に合ったブライダルインナーの選び方、人気のメーカーまでブライダルインナーについてくわしくご紹介していきます。
先輩花嫁が購入したブライダルインナーブランドのランキングや、選び方の体験談なども載せていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ブライダルインナーとは?必要なもの?

ブライダルインナーとは?必要なもの?

ブライダルインナーとは、ウェディングドレスが似合うボディラインに整えてくれる下着のこと。スタイルを良く見せてくれる他にも、

  • 姿勢を正しくしてくれる
  • ドレスがずれるのを防いでくれる
  • 足さばきを良くしてくれる

といったメリットもあります。

慣れないドレスでの着心地や動きやすさもサポートしてくれるブライダルインナーは、ドレス姿を美しく見せるためには絶対に必要なアイテムなのです!

目次に戻る

ブライダルインナーの種類はおもにこの4つ

ブライダルインナーには、大きく分けて4つの種類があります。

上半身をサポートしてくれる「ブラジャー+ウエストニッパー」「ビスチェ」
と、下半身をサポートしてくれる「ガードル(ロングガードル)」「フレアパンツ 」です。 それぞれの特徴を見ていきましょう。

【トップス】ブラジャー+ウエストニッパー

ブラジャー&ウエストニッパー

まずは「ブラジャー+ウエストニッパー」。

ブライダル用のブラジャーは、一般的なブラジャーよりアンダーが長めなのが特徴です。
重いドレスに胸がつぶされないよう芯が入っているため、デコルテはすっきりと、バストラインをふっくらと上向きに見せてくれます。

「ウエストニッパー」は胸下からお腹周りに巻いて、適度な締め付けでボディラインを補正するための下着です。
後ろはフックになっていることが多く、体型に合わせて締め付け具合を微調整することが可能。
2つをセットで使うのが基本になっています。

【トップス】ビスチェ

ビスチェ

「ビスチェ」は、ブラジャーとウエストニッパーが一緒になった下着のこと。

これ1枚でバストとウエストラインの補正ができます。
一体化しているため、背中が大きく開いたドレスにも対応できること、重ね付けによる圧迫感や凹凸ができないのがメリットです。

肩ひもがないのが一般的ですが、最近では袖ありのドレスが人気なこともあり、肩ひもが付いているものもあります。

【ボトムス】ガードル(ロングガードル)

ガードル

「ガードル」は下半身をサポートしてくれる下着のこと。
お腹周りを引き締めて、お尻を包み込んで上に持ち上げてくれるため、脚を長く見せてくれる効果があります。
ロングガードルを選べば、太もももの引き締め効果も。

スレンダーラインやマーメイドラインを着る花嫁さんに特におすすめです。

【ボトムス】フレアパンツ

フレアパンツ

「フレアパンツ」はショーツやガードルの上に着る、フレアが入ったパンツのこと。
ペチコートのキュロットパンツ版のようなもので、補正効果はありません。
フレアパンツを履くことでドレスの中に着るパニエのまとわりつきを防いでくれ、足さばきが良くなるのがメリット。

また、お色直しの着替えの際にショーツを見せないよう、エチケットとして着る意味もあります。

目次に戻る

ブライダルインナーの組み合わせはこの2つ

4種類あるブライダルインナーですが、基本的な組み合わせは以下の2つになります。
それぞれの組み合わせのメリットをおさらいしながら、おすすめする人の条件をチェックしていきましょう。

ビスチェ+ガードル+フレアパンツ

ビスチェ+ガードル+フレアパンツ

「ビスチェ+ガードル+フレアパンツ」はこんな人におすすめです。

  • 標準体型の人
  • 背中が大きく開いたドレスの人
  • 生地が薄いドレスの人
  • 長時間着用する人
  • 締め付けが苦手な人

ビスチェの組み合わせは、締め付け感が少ないのが一番のメリット。
そのため挙式から二次会まで長時間ドレスを着用するという花嫁さんや、締め付け感が苦手な人に最適です。
ただ、その分補正効果は少なくなります。

また、一体化しているため凹凸が少なく、ドレスに響きにくいというメリットも。
生地が薄いドレスや、ボディラインを強調するドレスに選びたい下着です。

体験談:ビスチェで胸とお腹をサポートできた!

■ドレスがビスチェだったのと、それ1枚あれば胸もととお腹の両方がサポートできるので。ショーツの上に着る、キュロットタイプの下も合わせて購入。(20代後半女性)

体験談:長時間にはビスチェがよかった!

■もともと下着でも洋服でも締め付けが苦手で、長時間身につけていると気分が悪くなってしまうので、ドレス試着でお店の下着をお借りしたとき、セパレートタイプだったのですが、少しの時間でもつらくて、長時間つける当日のことを考えてビスチェタイプにしました。(20代後半女性)

ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル+フレアパンツ

ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル+フレアパンツ

「ブラジャー+ウエストニッパー+ガードル+フレアパンツ」は、こんな人におすすめです。

  • きっちりボディメイクしたい人
  • シェイプアップ効果を期待したい人
  • 胸にボリュームがある人
  • ボディラインが出ないドレスを着る人

ブラジャー&ウエストニッパーの組み合わせは、ビスチェと比較するとサポート力が強いです。
そのため、胸にボリュームがある人やシェイプアップ効果を期待したい人におすすめ。
胸をつぶさずにきれいに整え、脇まわりからウエストまでをキュッと絞って、ドレスに似合うメリハリシルエットを作ってくれます

ただし、ブラジャーとウエストニッパーを重ね付けすることで、どうしても凹凸ができてしまいます。そのため、ボディラインがでないドレスや、総レースなどで凹凸が目立たないデザインを着る人に最適です。

体験談

セパレートはぜい肉をかくせる!
■セパレートの方が背中のお肉をしまうことができ、一番きれいになれるとドレスショップで聞いたので選びました。また、試着をしておなかのお肉もきれいに収まり、胸の収まりやパットの使い方もきれいにまとめられたから。(30代前半女性)


ウエストニッパーは産後の体型補正にも使える
■セパレートの方が胸を上に上げられるので。あとは後々ニッパーは出産後の引き締めなどにも使用できるし、セパレートの方が後々使いやすいと思ったからです。(20代後半女性)


マーメイドラインはブライダルインナーが決め手 ■マーメイドラインだったので、少しでもスタイルが良く見えるように、ウエストニッパーとガードルを着用しました。(30代前半女性)

目次に戻る

ブライダルインナーの選び方のポイント

ブライダルインナーの選び方のポイント

ブライダルインナーの購入場所はドレスショップやブライダルインナーの専門店などがメインです。

では、ブライダルインナーはドレスと一緒にレンタルができるのでしょうか?
相場や購入する時期の疑問など、選び方のポイントと一緒にご紹介していきますね。

ブライダルインナーはレンタル?購入?

ブライダルインナーは肌に直接身に着けるものなので、レンタルをせず購入を推奨しているドレスショップが多いです。
ただ、レンタルをしているお店もあるので、まずは式場提携のドレスショップに聞いてみましょう。

ドレスを選ぶ際にすすめられて、そのままドレスショップで購入する人が多いですが、百貨店や大型スーパーなどの下着売り場、ネットショッピングなどでも購入できます。

購入には既製品とオーダーメイドがある

購入する場合は既製品とオーダーメイドがあります。

オーダーメイドでは自分の身体に合ったインナーを製作してもらえるため、着け心地やフィット感が抜群に良くなるのがメリットです。
そのため、体にフィットしたドレスを着るならオーダーメイドがおすすめ。ただ、その分既製品よりも高価になります。

価格を押さえたいという人には既製品がおすすめですが、試着をしたうえで自分に合うものを選ぶことが重要になってきます。

オーダーメイドはでき上がりに2~3週間かかるのが一般的なので、スケジュールには余裕をもってオーダーしましょう。

購入する際の相場はどのくらい?

ブライダルインナーの相場は2~3万円。一般的な下着に比べると高価ですが、今はECサイトの商品も豊富なので、3セットを1万円程度で購入できるお店もたくさんあります。

オーダーになると既製品よりは高めですが、それでも1万円程度から作れるところもあり、品質にこだわれば4~5万という高価なものもあります。

購入する時期はいつ?

購入する時期はドレスが決まった後です。購入したものと合わせてドレスが着れるよう、本番前最後の試着前には準備しましょう。

結婚式で着るドレスはもちろん、前撮りや後撮りで着る衣装のことも忘れずに! すべてのドレスのシルエットやデザインを考慮した上で、最適なブライダルインナーを購入するのがベストですね。

購入する際の注意点は?

ブライダルインナーを購入する際に注意したいのは、必ず試着をすること。
そのうえで以下の点に注意して選びます。

  • ダイエットをしている人は体型の変化を考慮する
  • ドレスのバックスタイルの開き具合に合ったものを選ぶ
  • 1日中着けることを想定して無理のないものを選ぶ
  • 返品可能なお店を選ぶ

式前までに痩せることを目標にしている人も多いと思いますが、購入時と体型が変わってしまうと、せっかく選んだブライダルインナーが合わなくなってしまいます。
ちょっとくらい大丈夫でしょ!と思って無理に着てしまうと、当日は胸元がゆるゆる、お辞儀をするたびにインナーがずり落ちてしまうなんてことも。

本番は痩せていることを想定してきつめのインナーを選ぶのもNG。
ダイエットをしている人は本番前の試着をなるべく本番に近い日に設定してから、その時の体型にあったものを選びましょう。

また、背中が大きく開いていないドレスでも、サイズ感が合わないとインナーがチラ見えしてしまうことがあります。
着てみないとわからないことは多いので、試着は必須です。
ドレスとの試着後に万が一サイズが合わなかった場合、返品交換ができるかも購入時に確認しておくと安心ですね。

体験談

小さめを無理やり着て後悔…
■自分のピッタリのサイズがなく、時間もなかったので、ワンサイズ小さいのを買ったら、とりあえずなんとか着れたんですが、式中ずっと苦しくて、半日近くギュウギュウにサラシまいてるような感じになってしまい、式が終わってからも気持ち悪くて大変でした。 みさとさんの投稿「花コミュ」


交換期限を確認してから購入を
■インターネットで安かったのでブライダルインナーを購入しました。
届いたサイズが合わないので相談したら、交換期間を過ぎているので交換できませんといわれてしまいました。 アップルパイ01さんの投稿「花コミュ」

みんなのウェディング相談デスク

目次に戻る

先輩花嫁おすすめ!ブライダルインナーランキング

ブライダルインナーを選ぶ上で気になるのは、先輩花嫁さんたちのおすすめのブランド。
そこで先輩花嫁さんたちは実際にどこで購入したのか?アンケートを実施しました。結果は以下の通りです。

ブライダルインナーランキング

<調査概要>「ブライダルインナーのブランド」に関する調査
調査方法:インターネット調査
アンケート期間:2019年08月24日(土)~08月25日(日)
対象者:みんなのウェディング公式インスタグラムをフォローしている方
有効回答数:125人  

アンケートの結果、花嫁さんには「 C’EST MOI(セモア)」「ワコール」「ザ・ディ(The D)」のブライダルインナーが人気ということがわかりました♡

この上位3ブランドについて解説していきますね。

【セモア(C'EST MOI)】人間工学に基づいた補正力

セモア(C'EST MOI) https://www.cestmoibridal.com/

アンケート結果1位を獲得したのは、インナーウェアブランド「C’EST MOI(セモア) 」のブライダルインナー。

デザインと機能性を兼ね備えたブライダルインナーは、人間工学に基づいた補正力が魅力で、「最高に美しい自分を見せたい」と願う花嫁さんたちから信頼を得ています。
身体の横方向からサポートする「サイドサポート機能」が採用されているため、長時間着けていても負担を感じにくく、着心地が良いのも人気の理由です。

体験談

ブライダルインナーはセモアにしました。
しっかり補正してくれるしレースでかわいい!

【ワコールブライダル(Wacoal)】安心の老舗メーカー

ワコールブライダル(Wacoal) https://www.wacoal.jp/bridal/

第2位には老舗下着メーカーとしてもおなじみの「ワコール」。
1954年から女性たちに選ばれてきたブランドだからこそ知る技術で、ボディラインを美しく整えてくれます。

また、購入時には店頭にて的確なコンサルティングを受けられるのもうれしいポイントの一つ♡挙式日、挙式場所やブライダルエステの状況などを見て、あなたにぴったりのブライダルインナーを提案してくれます。

【ザ・ディ(The D)】快適さも追及した美容補正

http://www.the-d.jp/

締め付け感がなく、快適に姿勢をよく見せてくれると話題の「the D(ザ・ディ)」のブライダルインナー。

「美しい姿と元気なお顔」をモットーに作られたブライダルインナーは、筋肉をサポートするボディメイクの快適さを実感することができます。 ロングラインブラと独自の「キレイウォーカー」は花嫁さんたちの定番の組み合わせです♡

目次に戻る

おすすめブライダルインナー

先輩花嫁さんたちに人気だったのはドレスショップや、ブライダルインナー専門店でしたが、今はネットで気軽に購入できるブライダルインナーの種類も豊富です。

そこでここでは、ネットで人気のおすすめのブライダルインナーを、種類別にご紹介します。

体験談

ブライダルインナーは私はとくにこだわりがなく、他にお金をかけたかったのではネットショップで購入!補正もしてくれるし問題なりませんでした。

【ビスチェ】切り替え設計で美シルエット

ワコール ブライダル ロングラインタイプ

ワコール ブライダル ロングラインタイプ
価格:9,630円(税込)

切り替え設計がお腹周りをしっかりとカバーし、ドレスが似合うメリハリシルエットを作るワコールのビスチェ。バックは伸縮性のある素材を使っているので動きやすさも◎

【ビスチェ】背中開き27㎝で補正力も妥協しない

ブライダルインナー ハグ 拡張フック付きブライダルビスチェ

ブライダルインナー ハグ 拡張フック付きブライダルビスチェ
価格:7,900円(税込)

着心地の良さと快適さにもこだわった、綿混素材のビスチェです。背中開き27㎝がこだわりのポイント。ドレスからのはみ出しを防ぎつつ、確かな補正力で理想のボディメイクを実現します。

体験談

サロンにすすめられたブライダルインナーは安くて3点セット3万5千円…卒花した友だちに聞いてみたら、「見えないところだから安く済ませた」とのこと。
でも、補整されないのも嫌なので口コミ評価が良かった“hugge”さんに決めました!
シンプルリュクス3点セット*12,380円。手触りはとっても滑らかで肌触りも気持ちいいです。

【ブラジャー】強力サポートで安定の着用感へ

アモスタイル ロングブラジャー

アモスタイル ロングブラジャー
価格:5,500円(税込)

保形性、通気性に優れたカップ素材“エンジェルクッションライト”を使用した、アモスタイルのブラジャー。カップ下とサイドに入ったコイルボーンが、胸まわりをしっかりとサポートします。

【ブラジャー】アンダー長めで安定感も◎

ブライダルインナー パスパス セミロングブラジャー

ブライダルインナー パスパス セミロングブラジャー
価格:8,800円(税込)

安定感を重視した、セミロングタイプのブラジャー。4つのボーンで締め付けすぎず、ほどよく補正します。立体感のあるチュールレースデザインも人気の秘密です。

【ウエストニッパー】8本のコイルでウエストラインを美しく

アモスタイル ウエストニッパー

アモスタイル ウエストニッパー
価格:5,500円(税込)

フック&アイが脇について、脱ぎ着も楽なウエストニッパー。バック・サイド・フロントに計8本のコイルボーンを使用し、360度どこから見てもきれいなシルエットを作り出します。

【ウエストニッパー】抜群の補正力で黄金ボディを手に入れて

ワコール パーフェクトシェイプ ウエストニッパー

ワコール パーフェクトシェイプ ウエストニッパー
価格:6,187円(税込)

圧倒的な補正力で、黄金ボディへと導いてくれるワコールのパーフェクトシェイプ。前後がないので着脱も簡単で、段差を軽減した裾仕上げはアウターにも響きにくい仕様です。

【ガードル】ドレスに響かないシンプル設計

ブライダルインナー リュクシー ロングガードル

ブライダルインナー リュクシー ロングガードル
価格:4,400円(税込)

お尻をぐっと持ち上げて、理想のウエストラインを作ってくれるロングガードル。裾はヘム仕上げになっているので、ボディラインに密着するドレスも安心です。

【ガードル】気になるパーツは3層構造でばっちりサポート

ハグブライダル ロングガードル

ハグブライダル ロングガードル
価格:4,410円(税込)

ひざ上までシャープに整えてくれるロングタイプのガードル。3層構造のフロント部分でぽっこりお腹を、2層のヒップ下でリフトアップ効果を高めて、脚を長くみせてくれます。

【フレアパンツ】モチーフレースデザインが可愛い

S・R・Y Dress フレアパンツ

S・R・Y Dress フレアパンツ
価格:1,628円(税込)

小花柄のモチーフレースが可愛いオリジナルデザインのフレアパンツ。おしゃれなインナーは当日のテンションも上げてくれそう!ナチュラルな光沢感があるトリコット素材で肌ざわり抜群です。

【フレアパンツ】履き心地の良さを追求した日本製

Felice シンプルフレアパンツ

Felice シンプルフレアパンツ
価格:1,316円(税込)

東レの“超難透性ニット裏地”を使用した、肌ざわりやわらかなフレアパンツ。伸縮性があるため動きを邪魔せず、帯電防止加工で静電気による嫌なまとわりつきも防いでくれます。

マタニティ用のブライダルインナーも!

ハグブライダル マタニティブライダルインナー2点セット

ハグブライダル マタニティブライダルインナー2点セット
価格:12,660円(税込)

日々大きくなっていくお腹やお尻をやさしく支えてくれるショートガードルと、ブラキャミソールのセット。腰部分のソフトクッションがドレスの重みからくる腰への負担を軽減してくれます。

目次に戻る

ユニクロやしまむらなど安いアイテムで代用する花嫁さんも

ブライダルインナーは高価なことから、中にはユニクロやしまむらなどのカジュアルブランドのアイテムで代用した!という花嫁さんもいます。

特に多いのは、ユニクロの「ボディシェイパーショーツ」をガードル代わりにしたという声。
また、しまむらにも補正下着が販売されているため、ブライダルインナー代わりに購入したという人もいるようです。
どちらも千円未満から数千円で購入できるものなので、体型に合えばとってもお得!

ただ、ブライダル用ではないため補正力は弱めになります。
「しっかりボディメイクしたい!」という人は、ブライダル専用のインナーを選ぶのがおすすめです。

目次に戻る

ブライダル用のストッキングも必要

ブライダルインナーと合わせて購入しておきたいのは、ブライダル用のストッキング。
一般的なフルレングスタイプだと、トイレや破れてしまった時の着替えが大変なので、セパレートタイプを選ぶと便利です。
ニーハイタイプはガーターベルトを着けるのが一般的ですが、今はガーターベルトなしで履ける商品も多いので、探してみてください。

こちらもおすすめの商品を2つご紹介します。

気軽に履けるショート丈ストッキング

ブライダルインナー リュクシー ショートシルクストッキング

ブライダルインナー リュクシー ショートシルクストッキング
価格:1,650円(税込)

シルクの光沢感が気品を演出するショートストッキング。ひざ下丈なので太ももの圧迫感が苦手な人におすすめ。通気性が良くしなやかな着用感は、蒸れやすい夏の時期にもぴったりです。

2足入りがうれしい!レースロングストッキング

S・R・Y Dress ウェディングストッキング2足セット

S・R・Y Dress ウェディングストッキング2足セット
価格:1,580円(税込)

切り替え部分がレースになったキュートなストッキング。ガーターなしでもズレにくく、脱ぎ切しやすいのが特徴です。もしもの時の破れにも対応できる2足セットがうれしい!

目次に戻る

結婚式当日まで身に着けて慣らしておくのがおすすめ

ブライダルインナー選びのポイントや、体型・ドレスタイプ別におすすめの組み合わせや、先輩花嫁さんたちのアンケートから選ぶおすすめブライダルインナーブランドをご紹介しました。

ブライダルインナー購入後は普段から身に着けておくのがおすすめ!感覚に慣れておけば、当日の締め付けや動きにくさに戸惑うことも少なくなりそうです。

この記事を参考に、最高の自分を演出できるブライダルインナーを見つけてくださいね。

※ 2021年11月 時点の情報を元に構成しています