1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式準備
  4. 結婚式当日に新郎新婦が忘れがちなもの

結婚式当日に新郎新婦が忘れがちなもの

2020.01.30

結婚式・披露宴には、用意するものがたくさんあります。
忘れ物をしないように、事前にウェディングプランナーや式場関係者に何を持っていくのかをしっかりチェックしておくことが必要です。

しかし、忘れ物が無いように準備していたつもりでも、うっかり忘れてしまったという物は良くあるようです。

そこで今回は、結婚式当日に新郎新婦が忘れがちなものをご紹介します。

【目次】

  • 新婦の忘れ物で多いもの
  • 新郎の忘れ物で多いもの

新婦の忘れ物で多いもの

ハンカチ

結婚式では、手紙の朗読など涙、涙のシーンは多くあります。
そのため 涙もろい花嫁 のために 「ハンカチ」 は必要です。 ハンカチなら忘れないでしょう!と思っていても忘れがちなので、前日からきちんと準備しましょう。

また一枚だけではなく、 何枚も持っていく と良いかもしれないですね。

体験談
「せっかく買って用意した”花嫁ハンカチ”を忘れてしまった!」
■涙を拭くときに使う「花嫁ハンカチ」を買って用意していたのに、当日はすっかり忘れていて結局ヘアメイクさんが貸してくれたハンカチを使いました。(30代前半女性)

化粧道具

ばっちりお化粧を家で済ませたから、化粧道具はいらない!という訳ではありませんよ。

結婚式では、 常に脚光を浴びる 新婦だからこそ、 必要不可欠 なお化粧道具。
どんな時にも直せるように、化粧道具は持っていきましょうね。

体験談
「化粧道具がないため泣いてはいけないと言い聞かせていた!」
■自分で化粧を直せるようにそれなりの化粧道具を持ってきておけば余裕が出来たかと思います。化粧が崩れるのがいやで泣かないようにしなきゃ、と思っていたので。(30代前半女性)

新郎の忘れ物で多いもの

インナー

インナーは、普段着ているはずのものだから忘れるわけはないと思っても、結婚式当日になってバタバタして忘れてしまうものです。
最後まで忘れ物のチェックは念入りに 行いたいですよね。

体験談
「肌着を忘れ…近くのコンビニで買う羽目に!」
■旦那が当日、シャツの下に着る肌着をすっかり忘れてきて…家に取りに行くとギリギリだったので近くのコンビニに買いに行く羽目になりました。(30代前半女性)

靴下

スーツを着用する新郎新婦の靴下は見えてしまうもの。
足元までぬかりのない姿 で挙式本番を迎えるためにも、白い靴下はきちんと準備しておきましょう。

体験談
「着付け担当の方に指摘されて気づいた!」
■着替えの際に、着付けの担当の方からの指摘で新郎用の白の靴下を忘れたことに気づきましたが、だいぶ早めに到着していたので焦ることなくホテルの下のお店で購入することが出来ました。(30代前半女性)

※ 2016年7月 時点の情報を元に構成しています