1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 料理・ドリンク
  4. 忘れがち!結婚式のドリンクメニューの相場は?種類は?

忘れがち!結婚式のドリンクメニューの相場は?種類は?

2019.10.04

「結婚式のドリンクメニューの相場は?」
「どんな種類があるの?」
意外と知らないドリンクについて基本 をご紹介します。

婚礼料理と楽しむ結婚式のドリンク!

結婚式の披露宴の中、お料理と一緒に楽しむドリンク。
披露宴中のドリンクは、サービス方法や種類や相場も様々です。
では、気になる結婚式のドリンク代の相場はいくらくらいなのでしょうか?

目次に戻る

結婚式のドリンク代の相場は3~5千円

結婚式のドリンク代の相場は基本的にゲスト1人あたり、約3~5千円。
式場のメニューによっても異なりますが、ビール・ワイン・ソフトドリンクなどが含まれたフリードリンク制が一般的です。
その他にも、招待するゲストによって「カクテルをメニューを充実させたい!」「ウェルカムドリンクのレパートリーを増やしたい!」など、おふたりの希望により値上がりすることもあります。

目次に戻る

結婚式のドリンクの種類は3~5種類

結婚式のアルコールが含まれるメニューは、3~5種類程が一般的。
アルコールが含まれるメニューでは、ビール・ワイン・カクテルなどにプラスして乾杯酒にシャンパンやスパークリングワインを用意するのが場合が多いそう。
アルコールが含まれないメニューにも、4~5ほど用意するとゲストは充実しているという印象を受けますよ。

アルコール

結婚式のアルコールが含まれるメニューは、一般的には瓶ビール・ワイン(赤・白)・カクテルなどが基本です。
それに、プラスして日本酒・焼酎・カクテルの種類を増やすことで相場が異なる場合があります。

ソフトドリンク

ソフトドリンクのメニューは、オレンジジュース・コーラ・ジンジャエール・ウーロン茶などが基本です。

目次に戻る

婚礼は基本的にフリードリンク(飲み放題)!

披露宴でのドリンクメニューはフリードリンクが一般的。
フリードリンクのコースは、飲み物は内容や乾杯種の種類やカクテルの種類によって、3パターン程の金額別コースにわかれていることが多く、予算に応じておふたりでコースを選ぶことができます。

目次に戻る

ドリンクメニューを手作りで節約!

「来てくれるゲストの人には楽しんで欲しいから、ドリンクはランクの高いものを!」と奮発したい場合は、ドリンク代がかかった分を、ペーパーアイテムを手作りして節約してみては?
ペーパーアイテムを手作りすることで、よりおふたりらしさを演出できますよ♪


以上、「結婚式のドリンクの基本」でした。 結婚式のドリンクの値段や選び方に困ったら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

《編集部のおすすめ記事》

※ 2019年10月 時点の情報を元に構成しています