1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. ニューストップ
  3. 結婚式の準備
  4. 結婚式の写真・映像・BGM
  5. 【花嫁QA】花嫁さんたちはどの映像演出を取り入れてる?

【花嫁QA】花嫁さんたちはどの映像演出を取り入れてる?

みんなのウェディング編集部 Goma
最終更新日 2019.09.04
【花嫁QA】花嫁さんたちはどの映像演出を取り入れてる?

最近では、「プロフィールムービー」「オープニングムービー」「エンドロール」などこだわりの映像を使った演出を考える方が多いですよね♡
なかにはおふたりでDIYするという方も!

花嫁さんたちは実際にどの映像演出を選んでいるのでしょうか
今回は、「花コミュ(花嫁コミュニティ)」に寄せられた花嫁さんたちのリアルな体験談を元に解決していきましょう!

花コミュにこんな相談が寄せられました!

相談内容
映像について、エンドロールは絶対にやりたいと思っていたのですが、そのほかのオープニングやプロフィールムービーについては全く考えていませんでした
みなさまはどうされましたでしょうか?ぜひ教えて頂けると嬉しいです。
https://www.mwed.jp/

エンドロールをやることは決定していて、その他の映像演出を検討しているというこちらの花嫁さん。
このお悩みに対して、多くの花嫁さんが体験談を寄せてくれました!
さっそくご紹介していきましょう。

目次に戻る

花嫁さんA:3つの映像を取り入れました!なかでもおすすめは…

体験談
エンドロールは提携の業者さんにお願いして当日の映像で作ってもらいました。
オープニングムービープロフィールムービーも、写真をお渡ししてスライドムービーとのことだったので私の好みではなく、私自身が映像制作ができたのでオープニングムービーは前撮りの写真などを使って自分で作りましたプロフィールムービーは、知り合いの放送関係の方にお願いして、ドキュメンタリー仕立てで作ってもらいました
私は仕事でもブライダルに関わることがありますが、オープニングムービーはオススメです。
新郎新婦入場まえに暗転し、ゲスト全員がスクリーンに注目、全員の意識が一ヶ所に集中した上で入場というのは演出としても印象に残ります。
プロフィールムービーはお好みですが、中座中に流す方もいらっしゃいますがそれはオススメしません。
(トイレに立ってる方や雑談で見てない人も多いため)
もしプロフィールムービーもするなら、新郎新婦もいる中で、もしくは、お色直し再入場前(再入場のときには式場スタッフが全ゲストが揃っているか確認するため、その直前なら全員に見てもらえる率があがります)
https://www.mwed.jp/

こちらの花嫁さんは、「オープニングムービー」「プロフィールムービー」「エンドロール」の映像演出を取り入れたそう♡
オープニングムービーは自分で製作し、残りは業者と知り合いに依頼して作ってもらうことで、無理なく準備を進めました*

なかでも花嫁さんのおすすめは「オープニングムービー」
オープニングムービーがない場合だと司会の方の進行の言葉に合わせて新郎新婦が入場する形になるので、たしかに映像があったほうが全体的にしまった感じになるかもしれませんね♡

目次に戻る

花嫁さんB:プロフィールムービーは会場も盛り上がるのでおすすめ!

体験談
オープニングムービーはやりませんでしたが、プロフィールムービーとエンドロールはやりました
プロフィールは司会者さんも紹介してくれますが写真があるとよりわかりやすいですし、ゲストが写った写真が出てくるととても盛り上がります
最初は2つとも自作予定でしたがエンドロールに想像以上に時間がかかってしまったので
プロフィールムービーを作る時間がなくなってしまい最終的には外注でお願いしてしまいました。
https://www.mwed.jp/

こちらの花嫁さんは、「プロフィールムービー」「エンドロール」の2つの映像演出を取り入れました。
なかでも良かったのが「プロフィールムービー」とのこと!
その理由は写真付きでおふたりを紹介するほうがわかりやすいし、ゲストと一緒の写真などが出てくると会場も盛り上がるというもの。

花嫁さんの体験談にもあるとおり、おふたりのプロフィールは司会の方からの説明もありますが、映像で伝えたほうがよくおふたりのことを知ってもらえそうですよね♡

目次に戻る

花嫁さんC:そのほかの演出とのバランスが大切

体験談
私は披露宴の入場前にオープニングムービー、中座の時にプロフィールムービー、最後に撮って出しのエンドロールムービー3本流しました
もう一本旦那がサプライズムービーも考えていたようですが流石に4本は多いんじゃないかということで二次会で流しました。
なくてもほかに余興があったりすればそんなに問題はないような気がします
https://www.mwed.jp/

こちらの花嫁さんのアドバイスにもあるとおり、余興などほかの演出がある場合はそちらとの兼ね合いも考えなければいけません。
演出ばかり詰め込むと、ゲストとの写真を撮ったり、歓談の時間が減ってしまいます。
一度全体的に見たときに、本当に必要でそれは時間に無理はないかどうかを考えてみるようにしましょう。

目次に戻る

まとめ:映像演出はやっぱりいい!けれど無理に詰め込み過ぎないで

花嫁さんから寄せられた体験談を見ていると、映像演出の満足度が非常に高い!ということがわかりました。
「オープニングムービー」「プロフィールムービー」「エンドロール」それぞれが果たす役割が非常に大きいのが、映像演出の大きな特徴だと言えます。

ただし、ほかの演出を行う場合は、披露宴のプログラムを全体で見たときに詰め込み過ぎていないかを確認する必要があります。
というのも、演出を取り入れすぎるとゲストとの歓談の時間や写真撮影の時間が損なわれる恐れがあるからです。

ぜひ、一度その辺も含めて検討してどの映像演出を取り入れるかおふたりで話し合ってみてくださいね♡


以上、花嫁さんたちは実際にどの映像演出を選んでいるの?という疑問に、花嫁さんたちのリアルな体験談を交えてご紹介しました。
もし、わからないことや相談があれば、ぜひ「花コミュ(花嫁コミュニティ)」に相談してみてください♡
きっとたくさんの花嫁さんがアドバイスをくれますよ!

《関連記事》

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年9月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事