1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. ニューストップ
  3. 結婚式(式場)の探し方と決定ポイント
  4. みんなの結婚式実例
  5. ゼロから作るアートな空間*セルフプロデュースのオリジナルウェディング

ゼロから作るアートな空間*セルフプロデュースのオリジナルウェディング

みんなのウェディング編集部 papi
最終更新日 2019.08.30
ゼロから作るアートな空間*セルフプロデュースのオリジナルウェディング

毎回、こだわりが詰まったウェディングの様子を紹介している「結婚式レポ」。
おふたりらしいオリジナリティが光る結婚式を、ていねいにインタビューしてお届けしています。
今回、ご紹介するのは…

KEIKOさんカップル

大学時代のアルバイト先の同期で意気投合し交際に発展。結婚式準備中に妊娠が発覚し、8ヶ月目で挙式を迎えました。

おふたりの結婚式のポイント♪

①アートギャラリーのような空間造り
②二部制の披露宴
③報告も兼ねたマタニティウェディング

目指すのは「まるでアートギャラリーのようなシンプルで無機質な空間
そんなおふたりが選ばれた会場は1日1組限定での結婚式でゼロからプロデュースが可能な【CLASKA(クラスカ)】。
ご家族との会食から始まり屋上での挙式、その後はご友人とゆったりと歓談を楽しむタイムスケジュールにもこだわったおふたりの結婚式をご紹介します。

目次に戻る

【挙式】あたたかく見守られた結婚式

妊娠8ヶ月での挙式を迎えたKEIKOさん。
ウェディンシューズは歩きやすいフラットの編み上げタイプを選びました。
当日は体に負担がかからないよう、タイトなスケジュールのなかでもひと休みする時間をこまめに設けたそうです。

ウェディングブーケはホワイトグリーンをベースにくすみピンクやラベンダーカラーをアクセントにしたボリューミーなブーケ。

ご家族との会食はCLASKAのスイートルームで行われました。
二部制にすることでゆったりとご家族だけの時間を楽しめたそうです。

参列者皆揃っての挙式はルーフトップにて。
当日は雨予報でしたが、挙式時刻には晴れ間も見えて無事にお天気が回復。

3月の結婚式だったので正面に桜を飾り、ゲストには少し早めのお花見をお楽しみいただきました。

目次に戻る

【披露宴】おしゃれなショップのレセプションパーティーをイメージ

後半は親しいご友人を招待した披露宴。
ずっと注目されることが苦手で遠慮意識があったおふたりは、ゲストが目を引く空間づくりに力を入れたそうです。

お料理は試食したなかでバランスや誰もが食べやすく、重くならないものをチョイス。
ヴィーガンやベジタリアンのゲストには対応した特別メニューも用意しました。

印象に残るブルーカラーのウェディングケーキには、シルバーの金粉でとびきりアーティスティックに。


目次に戻る

【装飾】アートギャラリーのような空間づくり

まるでアートギャラリーのような、クールで無機質な空間をセルフプロデュース。

高砂にはKEIKOさんが作成した幅1800×高さ900×奥行き5(mm)のアクリル板アートを設置。
海外の人がみた日本の和」を、お花で表現したアートと一体にして装飾しました。

テーブル装花にはグリーン、ホワイトをベースにアクセントカラーでくすんだお花などを装飾。

席札はパンの袋に印刷するこだわりも。
ギフトを兼ねたパンはおふたりのお気に入り。
少し袋から覗かせておしゃれにディスプレイしました。

引き出物は遠方から来るゲストを考慮し、持ち運びしやすいサイズのクリアバックをPVC(ポリ塩化ビニル)で手作りしたKEIKOさん。
ギフトは、袋に入る大きさのものを後から選んだそうです。

目次に戻る

【ドレス】辛口ドレスでモードな花嫁に

David Fielden(デヴィッド フィールデン)で一目惚れしたモードな辛口ドレス。
シルエットにカラー、甘くならない硬めのチュール...♡
何もかもがKEIKOさんのお気に入り。

2着目はあえてタイトなシルエットのホワイトドレスを選び、お腹を目立つようにしたそうです。

ドレスは二着ともにCli'O mariage (クリオマリアージュ)
契約後に妊娠が発覚し、日々体型が変わる事に不安を覚えたKEIKOさんでしたが、一定期間内であればドレス変更可能なサービスがあったため、安心して挙式を迎えることができたそうです。

目次に戻る

感想&未来の花嫁さんへのアドバイス

KEIKOさん

【満足】
こだわった空間づくりをしたことです。各所で写真を撮っていただけるよう工夫を凝らしました。
ウェディングケーキも目を引くカラーでゲストを驚かせることができました。
【残念】
前撮りをしておけば良かったなと思いました。妊婦だったこともあり、なかなか段取りが組めず当日を迎えてしまいました。
産後体型が戻ったら、ぜひ家族三人で後撮りしたいなと思っています。

結婚式data

挙式日:2019年3月16日
ゲスト数:70~89名
準備期間:1年以上前
費用:450~500万円
当日の天気:曇り
新郎のご年齢:20代
新婦のご年齢:20代


目次に戻る

この結婚式を行った会場はこちら

会場名 CLASKA
式場ジャンル ホテル
収容人数 2人~120人
定休日 水曜定休
受付時間 10:00~18:30
住所 東京都目黒区中央町1-3-18
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

►卒花KEIKOさんのインスタグラムはコチラ

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年8月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事