1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 出会い・恋愛
  4. 自分磨きもほどほどに…男性から追いかけられない女性の特徴3つ

自分磨きもほどほどに…男性から追いかけられない女性の特徴3つ

2019.12.27

いつも自分だけが彼に寄り添っている感じがする… それ、もしかしたら気のせいではないかも!

恋愛だけにエネルギーを注いでいると不思議なもので、彼も逃げたくなってしまうもの。

追いかけてもらえなくて、必死に彼を追いかけているのでは?

でも、そんな状態を続けていくって、さすがに辛いですよね。
彼から追いかけてきてほしいなら、あえて距離をおくことも大切!

そこで今回は、「追いかけられない」女性の特徴をご紹介してまいります。

仕事とプライベートが充実しすぎなうえに1人の時間を大事にしすぎる人

恋愛だけにエネルギーを注ぐのも問題がありますが、だからといって彼との時間を確保しないまま、恋愛以外の時間を充実させちゃうと、今度は彼も彼で拗ねてしまいます。

おそらく最初のほうは「そろそろ会えない?」、「時間をつくってもらえない?」と、あなたに会いたいがあまりに一生懸命、時間をつくろうとするでしょう。

今日はひとり、お家でゆっくりしたいな。と思って断ったり、ずっとみたかった映画をみたいと思って何度か断っているうちに、彼も彼で「もういい!」と不貞腐れ、自分のペースで毎日過ごすようになるかも。

これでは二人とも付き合っている意味がなくなってしまいますよね。
仕事と趣味も大切ですが、彼との時間もちゃんととりましょうね。

目次に戻る

恋愛の割合が仕事や趣味を超え過ぎている人

どんなに仕事が溜まっていても、定時には上がって、彼の部屋に先に到着。

彼が帰ってくるまでの1時間で晩御飯をつくり、お風呂を用意してあげる。彼が「肩が凝った」といえばマッサージしてあげて、夜も必死になって彼に寄り添い続ける。

これでは、どんなに働いていたとしても、ほとんど彼のために時間を割いていることになります。

それぞれがどの時間を大切にするかは個人の考えや価値観によって異なるのは当然。
ただあまりにも尽くしすぎると、彼は彼で逃げたくなるし、万が一、彼の浮気が発覚した場合「あれだけ尽くしてあげたのに!」と怒りが抑えられなくなるでしょう。

追いかけてきてもらうためには、たまには突き放して、一人の時間を満喫することも大切ですよ!

目次に戻る

自分磨きに必死過ぎる人

せっかく“いい感じ”になっている彼がいるのに…あともう少しで彼氏ができる可能性があるのに…彼が「どこか行かない?」と誘っても「今度は午前中にヨガを入れちゃって。」とお断り。

時間を置いて、彼がもう一度「今度の日曜日空いてない?」と言っても「資格勉強をする予定で…」と、自分磨きに必死になるがあまりに、せっかくのチャンスを失っていませんか?

もちろん、彼氏ができてお付き合いしてからも自分磨きは必要。

でも何事にも限度があって、自分磨きだけに夢中になっていると、相手からいてみれば「この人は俺がいなくても大丈夫」と思えてしまうものなんです。

完璧に何もかもこなす必要もないのでは?


いかがでしたか?

追いかけてきてもらうためには、彼と適度な距離をキープ。

いわゆる“突かず離れず”の関係が一番なんです。
仕事や趣味に打ち込むときも、彼が拗ねない範囲ですすめていきましょう。

※ 2016年5月 時点の情報を元に構成しています