たくさんの祝福を受けた最高の一日*結婚式レポ

みんなのウェディング 編集部  
最終更新日 2019.03.13
たくさんの祝福を受けた最高の一日*結婚式レポ

卒花嫁「saorin_wedding」さんは、2017年9月にアニヴェルセル福岡シェフズガーデンにて結婚式を行われました。
ゲストに見守られる中永遠の愛を誓い、たくさんの祝福を受けた最高の一日となったようです。

永遠を誓うおふたりやゲストを幻想的な世界へと誘うチャペルで

おふたりが永遠の愛を誓う舞台として選ばれたのは、アニヴェルセル福岡シェフズガーデンのチャペル「チャペルアニヴェルセル」。
美しいステンドグラスが見守る聖壇へ続く17メートルのロイヤルブルーのバージンロードが幻想的なチャペルです。

目次に戻る

お父さまと歩くバージンロード*

お母さまよりベールダウンをしていただき、お父さまと腕を組みバージンロードを歩かれた花嫁さん。
バージンロードは思われていた以上に早く歩き新郎さんのもとまで歩かれたとのこと。

目次に戻る

運命のウェディングドレス

花嫁さんが運命のウェディングドレスとして選ばれたのは、TAKAMI BRIDAL(タカミブライダル)のカプレーゼ。
バックリボンが特徴的で、サテンとシフォン素材、キラキラなど花嫁さんの希望が揃った1着だったとのこと*

目次に戻る

感謝の気持ちを込めて…

ご両親から初めてもらったプレゼントである名前を書くことが最後となる結婚証明書へのサイン。
名前を書く際には、ご両親を見て笑顔で一礼をされてから感謝の気持ちを込めて書かれたそうです。

目次に戻る

あたたかい拍手とお祝の言葉に包まれて

ゲストからのあたたかい拍手と優しいお祝のお言葉に包まれて退場されるおふたり♡

目次に戻る

祝福のシャワー

Q;indiviの「Wedding March」のBGMと共に、扉が開き始まるフラワーシャワー*
フラワーシャワーに花嫁さんがDIYされたリボンも混ぜて行われたそうです。
リボンは80名のゲストに対して250個ほど作られたとのこと。

目次に戻る

ソープフラワーでブーケプルズ

ブーケプルズのブーケは、ソープフラワーで行われたそうです。
生花は育てることが大変で、造花はずっと残るので捨てにくいだろうしということで、ほんのり良い香りがするソープフラワーにされたとのこと。

目次に戻る

オープンカーで登場!

ウェルカムパーティ会場へは、オープンカーに乗ってゲストの前に登場されたおふたり*
BGMは、HKT48の「74億分の1の君へ」を選ばれたそうです♡

目次に戻る

「3.2.1」の合図で!

一人1つのバルーンを手に持ち準備されている間に、いくつか飛んでいってしまわれたそうですが、人数分よりも多くご用意されていたそうで、足りなくなることはなかったとのこと。
おふたりのバルーンは青と赤で、ゲストはパステルカラーのピンク、白、水色のバルーンにされたそうです。

目次に戻る

最高に輝く笑顔で

ゲストに見守られる中で永遠の愛を誓い、 たくさんの祝福を受けた最高の一日となったおふたりの挙式の模様をご紹介しました。
卒花嫁「saorin_wedding」さんのInstagramには、他にも結婚式の写真が紹介されていますので、 ぜひそちらもチェックしてみてください!

卒花嫁「saorin_wedding」さんのInstagramをチェック!

目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 アニヴェルセル福岡シェフズガーデン
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 2人~150人
住所 福岡県福岡市西区小戸2-3-55
この式場をチェック

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事