世界が青ければ青いほど…CRAZY WEDDINGプロデュースのオリジナルウェディング~後編~

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.04.11
世界が青ければ青いほど…CRAZY WEDDINGプロデュースのオリジナルウェディング~後編~

2017年12月にセルリアンタワー東急ホテルにて結婚式を行われた卒花嫁「23_wedding」さまの披露宴~後編~の様子をご紹介します。


ブルーの世界の中で♡演出を散りばめたオリジナルウェディング

2017年12月に「セルリアンタワー東急ホテル」にて結婚式を行われた卒花嫁「23_wedding」さま。
CRAZY WEDDINGプロデュースのオリジナルウェディングを叶えられました。
結婚式のテーマは「世界が青ければ青いほど」。

12月婚ならではの演出から始まる披露宴~後編~の様子をご紹介します。


目次に戻る

披露宴後半スタート♡

煌めくラベンダーカラーのドレスに衣装チェンジされた新婦さん。
12月のウェディングということで「All I want for Christmas」をBGMに入場されました。
新郎さんはサンタのコスプレ姿で登場!

手に持たれた大きな靴下の中にはゲスト1人1人へのメッセージカードを入れられたそうです。
各テーブルにメッセージを配られながら高砂まで向かわれました。

演出その③ブルーライトで浮かぶ感謝の気持ち

メッセージはブルーのライトで照らすと浮かび上がる仕組みに♡
薄暗い会場の中、一斉にゲストの方々にライトをつけてもらいました。
その景色はとっても美しく目に焼き付いているそうです。


目次に戻る

たくさんの笑顔とシャッター音に包まれて♡

お色直し後に取り入れられたウェディングケーキの演出♡
ゲストの方々には高砂前に集まってもらい、シャッター音と笑顔に囲まれる中ケーキ入刀&ファーストバイトを行われました。

存在感抜群の4段ケーキ

ケーキは4段のものをオーダー。
広い会場にもマッチした存在感抜群のケーキの仕上がりに大満足だったそうです♡
苺とブルーベリーで彩られたケーキには、車のトッパーをのせられました。


目次に戻る

おふたりによる感謝の手紙

披露宴終盤には新婦さんだけではなく新郎さんもご両親へ感謝の手紙を朗読されました。
感動的だけどご新郎さまらしい面白い内容に会場中が笑顔に包まれます。

特別な品を贈って♡

心を込めたお手紙を新婦さんも朗読された後は、ご両親に記念品を贈られました。
お父さまにはブーケを、お母さまへの記念品にはウェイトベアをチョイス。
今でもウェイトベアはご実家に大切に飾られているそうですよ♡

一緒に歩まれた今までを振り返って♡

お父さまお母さまには子育て終了を感謝しあってもらう特別な時間を設けられました。
お父さまからは赤いバラを、お母さまからは白いバラを一言と共にそれぞれ贈りあってもらったのだそうです。

「25年間一緒に育ててくれてありがとう、お疲れ様」
やってよかったなと思った演出です♡
https://www.instagram.com

この日1番の笑顔で退場

ゲストの方々に囲まれる中、この日1番の笑顔で退場されたおふたり。
このときの光景は今でも思い出せるほど特別だったのだそうです♡


卒花嫁「23_wedding」さまのInstagramには、こちらでご紹介できなかったお写真や、結婚式までの準備でのエピソードが載せられていますので、是非チェックしてみてくださいね!

「23_wedding」さまのインスタグラムはこちらから」

目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 セルリアンタワー東急ホテル
式場ジャンル ホテル
収容人数 6人~700人
定休日 年中無休
受付時間 平日10:00~19:00、土日祝10:00~20:00(無休)  
住所 東京都渋谷区桜丘町26-1
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年4月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事