お洒落で可愛い空間を演出*こだわりの小物選びとDIYでハイセンスな会場装飾*

みんなのウェディング編集部
最終更新日 2019.03.22
お洒落で可愛い空間を演出*こだわりの小物選びとDIYでハイセンスな会場装飾*

2016年10月23日、『いろんな年代のゲストが楽しめる結婚式』をテーマにした結婚式を執り行った卒花嫁『noco_wedding1023』さん。
ハイセンスな小物選びから、力作のDIYグッズなどお洒落で可愛いお写真が満載です!
お子さまから大人まで心がワクワク踊る素敵な装飾をご紹介します。


こだわりがつまったハイセンスなウェディンググッズが満載*

『いろんな年代のゲストが楽しめる結婚式』をテーマに、アニヴェルセル みなとみらい横浜で結婚式を執り行ったおふたり。
ご新婦さんのハイセンスな小物選びやプロ並みのウェディンググッズのDIYは、まさに子供から大人まで楽しい気持ちにさせてくれるお洒落なデコレーションとなっています。
ご新婦さんのこだわりとアイディアがつまった素敵すぎる会場装飾はプレ花嫁さま必見です!


目次に戻る

ご新婦さんのセンスが光る小物&DIYグッズ

ゲストが会場に到着して一番最初に目にするこちらのウェルカムスペース。
アイボリーとブロンズを基調とした、落ちついた雰囲気のなかにキラリと光るハイセンスなグッズがデコレーションされています。

DIY*ウェルカムフォトフレーム

ご新婦さんがDIYをしたウェルカムフォトフレーム。
紙は『ミタント紙』というデコボコが均一でどんな描画材にも適している丈夫な紙を使ってプリントされています。
こちらのアンティーク調のゴールドのフォトフレームは楽天で購入したそう。
光が当たると高級感のあるキラキラとした色合いがとても綺麗です♡

オーダーメイドのブックアート

一度見たらとても印象に残る、繊細で美しいブックアート。
こちらのブックアートは『harukabookart』さまにお願いしてオーダーメイドで作ってもらったそうです。
このスペースに飾ってあるのはおふたりのイニシャルが浮かび上がっているもの。
もうひとつの『ウェルカム』のブックアートは受付に飾り付けられました。
とても珍しいのか、担当プランナーさんも興味しんしんだったそう!ハイセンスでとても素敵です。

DIY*アンドオブジェ

DIYした数々のグッズのなかでも、渾身の力作だという『アンドオブジェ』。
1cmの厚みの発泡スチロールを『&型』に合わせてカットし、3枚貼り付けて麻ひもを巻くというかなり大変な作業!
ご新郎さまも後半は『麻ひもをいい感じに出す係』としておふたりで協力してご準備されたんだそうです♡

おふたりの結婚式のお日にちも入り、完成です!
このプロ並みの完成度のアンドオブジェは、おふたりの前撮りのお写真にもバッチリ写っています。
この先もずっと記念に残ることでしょうね。


目次に戻る

受付に向かう途中の棚に*

ゲストが受付を待っている間にじっくりと見ることができるようにと飾られた、可愛らしくてお洒落なウェルカムスペースです。
右上のおふたりのお写真は札幌で撮影したロケーションフォトのアクリルパネル、右下のハットボックスはアニヴェルセルの先輩卒花嫁さまから譲り受けたものだそう。
ナチュラルウッドのイニシャルオブジェは3coins、その上にはネイビーのリボンで結ばれたホワイトの造花をチョイスし、細部にまで決して手を抜かないご新婦さまのこだわりとセンスの良さが素敵な空間を演出してくれています♡

DIY*ブラックボードの『ラブストーリー』

ご新婦さんのご友人が描いてくれたラブストーリーのボード。
おふたりの馴れ初めがお洒落な英語で表記されています。ご新婦さんも、かわいくてとてもお気に入りなんだそう♡
この周りに置かれたキャンドルはIKEAで購入し、ご自分でゴールドのリボンを巻かれたそうです。
少し手を加えるだけでパッと華やかな雰囲気になりますね♡


目次に戻る

受付の装飾も可愛く*

受付に飾られたグッズも可愛くてセンスのあるものばかり。
ご新婦さんお気に入りのパールホワイト、パールラベンダー、パールピーチの柔らかな色味可愛らしいバルーンは後ほど披露宴会場の高砂へと移動されたそうです。

オーダーメイドのウェルカムドール

こちらのあみぐるみのウェルカムドールは『miyao29』さまにオーダーしたもの。
特にご新郎さんがとっても似ており、ゲストからも大好評だったそうです。
可愛く微笑んでいるおふたりのドールに思わずこちらまで笑顔になってしまいますね♡
白のWELCOMEオブジェとブロックカレンダーはミカヅキモモコで購入したもの。
可愛いアイテムが多く、ご新婦さんオススメのショップだそうです。

DIY*両家の受付サイン

受付サインもミタント紙に印刷してご新婦さんがDIYしたそう!
写真のフレームはハイセンス雑貨を数多く扱っている『フライングタイガー』のもので、壁や周りの色味と溶け込んで統一感のある装飾になっています。
ここでもうひとつの『ウェルカム』のブックアートがデコレーションされています。

前撮りの和装が美しい*ウェルカムボード

受付のご新郎さん側には前撮りの和装のお写真が華やかなウェルカムボードが置かれています。
当日は洋装だったおふたり。また違った印象の艶やかな和装姿もゲストはウェルカムボードで見ることができました。


目次に戻る

何色かはお楽しみ*カラードレス色あてクイズコーナー

DIY*カラフルな可愛い投票ボックス&説明ポップ

無印良品で購入した円柱型ボックスにアルファベットシールを貼り、可愛いリボンを付けたお洒落な投票ボックス。
投票する穴はご新婦さんが空けたんだそう。
キュートな説明ポップもご新婦さんがDIYしたもの。
ゲストはご新婦さんのお色直しまできっとワクワクドキドキしたことでしょうね♡

キュートなロリポップ風ペンをラブリーなスタンドに

カラフルなロリポップ風ペンはご新婦さまが『プラザ』にて一目ぼれして購入したもの。
丁寧にビニールの包みが巻かれていて実際のキャンディーと見間違えてしまうほどの可愛すぎるデザインです♡

そしてペンスタンドは『アフターヌーンティー』で購入。
でもこれ本当は歯ブラシスタンドなんだそう!ご新婦さまの素敵なアイディアとセンスが光る小物選びです。

DIY*フォトブース

黄色とピンクが華やかなフォトプロップスもご新婦さまの力作DIY!
一番前にあるミモザの花のフォトプロップスにはこんな素敵なエピソードが。

私の中高では、学年ごとにお花の名前を付けてくれるんです(^^)
私たちの学年は「みもざ」。花言葉は「友情」「真実の愛」etc…
黄色のお花プロップスはみもざのお花なんです
友達に気が付いてもらえるように、一番前にセットして搬入しました#9825; そのまま一番前になっててよかったぁ
www.instagram.com

DIY*サンキューツリー

ご新婦さまが『最大のDIY』というくらい、とても大変な作業だったサンキューツリー。
枝やスポンジは横浜ディスプレイミュージアムで揃えてイチから作られたというこだわりのウェディンググッズです。

おふたりの前撮りのお写真と『THANK YOU』のガーランドをクリップで留めて素晴らしい仕上がりのサンキューツリーが完成しました!
このクオリティは圧巻の一言です。


アニヴェルセル みなとみらい横浜で執り行われた『noco_wedding1023』さまの素敵過ぎる【会場装飾編】いかがでしたでしょうか?
この他にもnoco_wedding1023さまのInstagramにはご準備の様子など参考になる素敵なお写真が満載ですので、ぜひチェックしてみてくださいね♡

卒花嫁「noco_wedding1023」さんのInstagramをチェック!


目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 アニヴェルセル みなとみらい横浜
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 10人~160人
定休日 毎週火曜日(祝日は営業)
受付時間 平日11:00~20:00/土日祝9:00~20:00
住所 神奈川県横浜市中区新港2-1-4
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

【ウェディング診断テスト】
"好き♡"を選ぶだけで、結婚式のイメージがまとまります♪

※ 2019年3月 時点の情報を元に構成しています

関連する記事