おうち時間を過ごす、新郎新婦さんへ
  1. 結婚式口コミ みんなのウェディング
  2. みんなのウェディングニュース
  3. 結婚式レポ
  4. 再入場はロードバイクで花嫁をお迎えに*こだわりのミニオンウェディング

再入場はロードバイクで花嫁をお迎えに*こだわりのミニオンウェディング

2019.12.20

2018年5月にアニヴェルセル 豊洲で行われた卒花嫁mikaさんの結婚式をご紹介します。

荘厳なチャペルに魅せられて

ふたりの結婚式の舞台となったのは「アニヴェルセル 豊洲」。
高い天井に、6枚の大きなステンドグラスに見守られた豪華なチャペルと、こだわりの階段入場が叶うことが決め手となりました。 ピンクが好きだという卒花嫁mikaさんのウェディングドレスは、ピンクの刺繍が入った「デニサ」。
運命のドレスを纏って、永遠の愛を誓いました*

小さなお手伝いさんたちにゲストもにっこり

挙式では親戚のお子さまたちがたくさん活躍できるようにと、 スティックボーイ、フラワーガール、リングボーイと、4人それぞれにお仕事をお願いされました。

目次に戻る

ふたりの“好き”をたくさん飾って

ミニオンが大好きだというふたりのこだわりは、至るところにミニオンを登場させたところ☆
ウェルカムドールももちろんミニオンです。
また、ゲストに感謝の気持ちが伝わるようにと、ムービーや席札でゲストひとりひとりにメッセージを贈りました*

目次に戻る

再入場は特別な演出で

披露宴では再入場の際、新郎さんは趣味のロードバイクにまたがり、ガーデンからのサプライズ登場!
mikaさんを迎えに行くという演出にゲストからは驚きの声が上がり、とても盛り上がったのだそう。

目次に戻る

カラーコーディネートもばっちり

同じ職場の先輩・後輩としてグループで遊ぶことが多かったふたりですが、繁忙期に残業が多くなり、お互いに励まし合っていたことから急接近。
ある日の飲み会の帰りmikaさんから告白をされたのだそう!
「無事にOKをもらえてよかったです」とmikaさん♡
ミニオンカラーと、お色直しのブルードレスとの相性を考え、会場はネイビーのクロスにイエローの装花とナプキンをセレクト*
全体のコーディネートにもこだわられました。

目次に戻る

ガーデンを使ったお料理の演出

ゲストに「ありがとう」の気持ちを込めて、お料理やデザートビュッフェを奮発されたこともこだわりポイント!

ウェルカムパーティーは飲み物と生ハム、デザートビュッフェではカラフルで可愛いスイーツたちを、それぞれガーデンで振る舞い、雰囲気も楽しめるようにされました♡

目次に戻る

感動のサプライズはご両親から

当日はなんと新郎さんのご両親からのピアノの演奏と歌のプレゼントが!
この日のためにと半年間練習してくれていたというとっておきのサプライズに、とても感動されたそう*
卒花嫁「mika」さんの結婚式はいかがでしたでしょうか?
プレ花嫁のみなさまは是非参考にしてくださいね♪

目次に戻る

この結婚式が行われた会場はこちら

会場名 アニヴェルセル 豊洲
式場ジャンル ゲストハウス
収容人数 30人~128人
定休日 ※火曜日、水曜日定休 (祝日の場合は営業) ※フェア・会場見学は水曜も承っております
受付時間 平日 12:00~20:00 / 土日祝 9:00~20:00
住所 東京都江東区豊洲2-1-7
この式場をチェック
ブライダルフェアを見る

※ 2019年3月 時点の情報を元に構成しています