結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   新生活  >   新婚旅行・ハネムーン  >   ハネムーンシーズン別!海外の新婚旅行おすすめスポット画像
ハネムーンシーズン別!海外の新婚旅行おすすめスポット画像
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

ハネムーンシーズン別!海外の新婚旅行おすすめスポット画像

モルディブ、グアム、オーストラリア、スイスなど、ハネムーンで人気のスポットは数多くありますが、どこに行こうか迷ってしまいますよね。そんな時は、新婚旅行に出かける季節によってベストシーズンとなる国を選びましょう。今回は、出発シーズン別におすすめの海外旅行スポットをまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春(3-5月)におすすめのスポット

パラオ

サンゴの隆起や火山活動で生まれた約586の島々からなる。ほとんどが「ロックアイランド」と呼ばれる無人島で、水面でキュッとすぼまったマッシュルーム型の島々が連なる風景がパラオのアイコンになっている。

出典 www.ab-road.net

滞在の拠点となるのは、4つの島々(コロール島、バベルダオブ島、アラカベサン島、マラカル島)。ホテルが多いのがコロール島、憧れのリゾートがあるのはアラカベサン島など。

出典 www.ab-road.net

おすすめは世界的に有名なダイビング、そして最近注目のサーフィンなど。観光名所は「パラオ松島」とも呼ばれる「セブンティ・アイランド」。

出典 www.ab-road.net

ハワイ

  

出典 m.flickr.com

定番ハネムーンはやっぱりハワイ!綺麗なビーチリゾート、青く澄み切った空、充実のホテルラインナップ、世界のブランドが並ぶショッピング施設など、何度でも楽しめます。充実のリゾートハネムーンにおすすめ。

出典 www.nta.co.jp

タヒチ

タヒチは正式にはフランス領ポリネシアという名前です。亜熱帯の海原に浮かぶ118の島々のひとつがタヒチ島。島々には世界でも類を見ないその美しい自然を求めて多くの人々がやってきます。

出典 www.honeymoon-s.jp

画家・ゴーギャンが晩年を過ごしたのもここタヒチ。平均海水温26℃というコバルトブルーの海と咲き乱れる南国の花々が常夏の楽園へと人々を誘います。

出典 www.honeymoon-s.jp

観光の中心地でもあるタヒチ島を離れて周辺の島でのんびり過ごすのも楽園の楽しみ方。なかでもボラボラ島は白いサンゴ礁に囲まれた紺碧のラグーンとそびえ立つオテマヌ山の深い緑が美しい対比を見せ、「太平洋の真珠」とも呼ばれています。

出典 www.honeymoon-s.jp

モロッコ

  

出典 flickr.com

めったに手に入らない、2人だけで過ごす1週間ほどの連休。せっかくなら日本から遠く、冒険心をかき立てられるアフリカなんていかがでしょう?アフリカの北に位置し、スペインからも船で気軽に行けるモロッコは、ヨーロッパ人の人気の旅行先。

出典 latte.la

リゾートホテルやおしゃれなカフェ、外国人好みのかわいいお土産もたくさんある国なんですよ。海に面している国なので、ビーチリゾートでまったりすることもできます。ラクダに乗って砂漠のテントで一夜を過ごす、サファリツアーも人気です。

出典 latte.la

エジプト

古代から文明の栄えた7000年もの歴史をもつ国エジプトは、ギザ、ルクソールにあるピラミッドや神殿の歴史遺産のほか、アレキサンドリアやシナイ半島のビーチリゾート、紅海でのダイビング、ナイル川でのクルーズなどさまざまな観光地の顔をもつ。

出典 www.ab-road.net

首都カイロにある7世紀から20世紀に建てられた建造物など、世界遺産も点在。エジプトは暑いとのイメージを持たれているが、砂漠地帯を除けば、比較的、温暖低湿で過ごしやすい。

出典 www.ab-road.net

アメリカ:ラスベガス

エンターテイメント満載のハネムーン先として男性からも支持が高いアメリカ。中でも注目を集めているのがラスベガス。ベラッジオやベネチアンなどゴージャスなホテルに泊まるプランが人気です。また、日帰りで行けるグランドキャニオンは一度は訪れたい観光スポット。

出典 shop.knt.co.jp

長めの日程なら、ロサンゼルスやニューヨークなど2都市、3都市の周遊も楽しいでしょう。もちろんディズニーランドやユニバーサルスタジオなど本場のテーマパークも見逃せません。

出典 shop.knt.co.jp

夏(6-8月)におすすめのスポット

バリ島

バリは宗教に基づいた生活と芸術に触れることのできる神々の島として多くの観光客に愛され、リピーターも多い。宗教が生活の基盤に置かれているため、島全体がエキゾチックな雰囲気だ。

出典 www.ab-road.net

バリは大きくわけて、山リゾート部分とビーチリゾート部分に分けらる。山リゾートのウブドでは、ケチャックなど手や目の動きで表現するバリダンスなどの伝統芸能を楽しみたい。一方、エリアによって個性が異なるビーチリゾートではマリンスポーツも盛んで、クタエリアでは多くのサーファーが集う。

出典 www.ab-road.net

そのほかバリではエステも人気が高く、本格的なスパがあるリゾートも充実している。シーフードやスパイシーなインドネシア料理、雑貨ショッピングも楽しみたい。

出典 www.ab-road.net

スイス

  

出典 flickr.com

豊かな大自然を満喫するのがスイス観光のハイライト。雄大なアルプスの景観や美しい湖水は必見です。世界遺産の古都ベルンや中世の面影を残すルツェルンなどの都市も立ち寄りたい観光地のひとつです。

出典 www.nta.co.jp

氷河特急やスイスアルプスの絶景や高山植物など、自然の美しさを存分に堪能できるのがスイスです。ベストシーズンの夏にはハイキングを楽しむこともできます。

出典 www.nta.co.jp

グルメも旅の楽しみのひとつ。日本でも人気のチーズ・フォンデュやラクレットをぜひ本場の味で!

出典 www.nta.co.jp

スペイン

情熱の国スペインはハネムーンにもおすすめ!フラメンコやバルセロナのサグラダファミリア、コルドバなど人気の観光地も盛りだくさん。

出典 www.nta.co.jp

ご飯も美味しいのも嬉しい!ちょっと奮発して、アラブの古城を改装したパラドールに滞在&お姫様気分な新婚旅行もおすすめです!

出典 www.nta.co.jp

フランス

  

出典 flickr.com

優雅な雰囲気のパリは新婚旅行でも大人気!パリでショッピングを楽しんだり、ロマンティックにセーヌ川クルーズ、人気のモンサンミッシェルも外せません!

出典 www.nta.co.jp

南仏でリゾートハネムーンや、古城を改装したシャトーホテルに泊まってお姫様気分!…なんて新婚旅行にぴったりですね。

出典 www.nta.co.jp

ギリシャ:サントリーニ島

エーゲ海、ミコノス島よりも南に位置するサントリーニ島は、西に湾をいだく三日月形の島で、ギリシャのツアーで最も人気のある観光地です。火山活動により造り出された断崖の上には、白く輝く家々と太陽輝く青い空。

出典 www.tabikobo.com

夕暮れ時には感動的なサンセットを望むことができ、特に北部の港町イアで見る、エーゲ海に沈む夕陽は世界一美しいとも称されます。島の東側には美しいビーチがあり、パラソルの下で寝そべってゆったりとした時を過ごすこともできます。また、サントリーニ島は有名なアトランティス伝説の残る島。

出典 www.tabikobo.com

島に残る遺跡のひとつであるアクロティリ遺跡では保存状態の良い古代の町の遺跡を見ることができます。さらに、サントリーニ島の中心フィラには、ショップやカフェが多数あり、旅行のお土産探しにもぴったり。

出典 www.tabikobo.com

秋(9-11月)におすすめのスポット

オーストラリア

  

出典 dlift.jp

自然の偉大さや不思議さ、珍しい動植物に触れ、新しい感動を分かち合いたいおふたりにおすすめのオーストラリア。

出典 honeymoon-collection.jp

世界最大の一枚岩エアーズロック、世界最大の珊瑚礁が広がるグレートバリアリーフ、太古からの亜熱帯雨林が残るヒンターランドなどの 世界遺産を数多く有し、

出典 honeymoon-collection.jp

コアラやカンガルー、ウォンバットなどの珍しく可愛らしい動物たち、独特の文化を持つ原住民・アボリジニや 古きよき開拓時代の面影が残る街並みなど興味深い見所が満載です!

出典 honeymoon-collection.jp

ニュージーランド

ニュージーランドが誇る壮大な大自然をゆったりと楽しむハネムーンはいかがでしょう。南半球なので北半球が冬の間が観光のベストシーズン。

出典 holiday.knt.co.jp

国立公園や街中の花々も見頃を迎えます。ミルフォードサウンドの芸術的な自然の造形をクルーズで鑑賞したり、マウントクックで軽い山歩きを楽しんだりと自然と触れ合うチャンスは盛りだくさん。

出典 holiday.knt.co.jp

一方、街は英国の色を強く残していてロマンチック。100年以上前の建物を使用した雰囲気の良いレストランもあり、ハネムーンの記念ディナーにおすすめです。

出典 holiday.knt.co.jp

ドイツ

  

出典 clipzine.me

ノイシュバンシュタイン城などを巡るロマンチック街道で不動の人気のドイツだが、1989年にベルリンの壁が崩壊して以来、モダン建築ラッシュなどでアーティストの注目を浴びたことにより、ベルリンへの関心も高まっている。

出典 www.ab-road.net

ビールと音楽の町ミュンヘン、ユーロを統括する欧州銀行の所在地フランクフルトなど、古い顔と新しい顔を合わせもち、ドイツ全土には30以上の世界遺産が点在。ビールだけでなく、ワインの歴史も長い。

出典 www.ab-road.net

イタリア

  

出典 flickr.com

華やかな芸術の国イタリア。世界中から様々な観光客が訪れる国です。歴史・文化それぞれ都市によって様々な魅力を味わえます。

出典 stworld.jp

また、世界遺産等の観光以外にも食事・ショッピングなどの多彩な楽しみがあります。目的に合わせて素敵な旅・思い出作りが出来る、それがイタリアの魅力です。

出典 stworld.jp

クロアチア

クロアチア共和国、通称クロアチアはバルカン半島にある国の一つで、アドリア海を挟んでイタリアの対面に位置しており、1991年には旧ユーゴスラヴィアから独立を果たしました。

出典 stw-croatia.com

クロアチアは豊かな観光資源に恵まれ、近年では日本からの 旅行者も増加している注目の国です。

出典 stw-croatia.com

クロアチアの国土は首都ザグレブ、イストラ地方、クヴァルネル地方とリカ地方、サダル地方、シベニク地方、スプリト地方、ドブロブニク地方、中部クロアチア、スラヴォニアとバラニャに分けられます。

出典 stw-croatia.com

クロアチアは「アドリア海の秘宝」と呼ばれる美しい海岸線に加え、「アドリア海の真珠」と称されるドブロブニク、内陸部の温泉、世界遺産にも登録されている湖、ウィーンを小さくしたようなお洒落な街ザグレブなど、旅行者を空きさせない魅力のある、海外旅行にお勧めの国です。

出典 stw-croatia.com

冬(12-2月)におすすめのスポット

タイ:プーケット

  

出典 flickr.com

「アンダマン海の真珠」とよばれるタイ最大の島プーケット。島にあるパトンビーチ、バンタオビーチ、ナイヤンビーチ、カロンビーチ 、カタビーチはそれぞれに個性が異なる。代表的なのは島の西側にあるパトンビーチ。

出典 www.ab-road.net

マリンスポーツ施設やショップ、本場タイ料理をはじめ世界中の味が揃うレストランなどが数多くある。

出典 www.ab-road.net

また、タイの伝統文化や自然をテーマにしたテーマパーク「プーケットファンタシー」や象に乗ってジャングルをトレッキングできるエレファント ・ライド、海洋国立公園に指定されている石灰岩からできた島々からなるパンガー湾でシー・カヌーなど、アクティビティも満載だ。

出典 www.ab-road.net

プーケットの南には、自然が残る離島も点在している。

出典 www.ab-road.net

モルディブ

モルディブでは1島1リゾートが基本スタイル。約90もの島=90もの個性豊かなリゾートが存在します。島の特徴も様々。

出典 stworld.jp

サンゴ礁が抜群の島・白砂が一面に広がるサンドカーペットのある島…ハネムーンは人生に一度きり!お互いの好みを知り合うのにも良い機会です。そんなお二人の多種多様なご希望に叶う島(リゾート)を探してみてはいかがですか?

出典 stworld.jp

人気の水上コテージの種類も盛り沢山。プール・ジャグジー・ハンモックまで付いてます!こんなに色々な楽しみ方の選択ができるのはモルディブだけではないでしょうか。

出典 stworld.jp

ドバイ

旅人の望みをすべてかなえてくれる夢のリゾート。それがドバイ。日常からの解放、異文化との出会い、温暖な気候と青い海、大自然へのアドベンチャー体験、そして世界最高レベルのホテルで味わう最高のもてなし。

出典 honeymoon-collection.jp

ショッピング、グルメ、スパはどれも多彩で、まさにパラダイスです。ドバイのもう一つの魅力は、エキゾチシズム漂う異文化体験。水タバコやヘナペインティングなど、イスラム文化体験は、きっと一生の思い出になることでしょう。

出典 honeymoon-collection.jp

メキシコ:カンクン

  

出典 thefancy.com

お二人の記念のハネムーンはメキシコのカリブ海リゾート地「カンクン」がお勧め!どこまでも続く白砂とカリビアンプルーのビーチは感動的。

出典 stworld.jp

カンクンではマリンアクティビティはもちろん、ショッピングも充実!また、世界遺産のチチェン・イッツァーをはじめとするマヤ遺跡を訪れることもできるため活動派にもおすすめです。

出典 stworld.jp

ペルー:マチュピチュ

数ある世界遺産のなかでも「ぜひ訪ねたい場所」として絶大な人気を誇るマチュピチュ遺跡。15世紀のなかごろにインカ帝国の王族が別荘地として建設したという説もありますが、山のふもとからはその姿は見えないため長い間人々には知られない存在でした。

出典 www.honeymoon-s.jp

インカ帝国を征服したスペイン人がインカの町を次々に破壊した時もその被害を逃れ、きわめてよい保存状態で現在にその姿を残しています。1911年の発見以来さまざまな調査が行われていますが、まだその全貌は謎のまま。

出典 www.honeymoon-s.jp

山中に突然現れるその石積みの街は「空中都市」「インカの失われた都市」などと呼ばれ、2007年には新・世界七不思議にも選ばれました。

出典 www.honeymoon-s.jp

カナダ:イエローナイフ

  

出典 theberry.com

カナダ・イエローナイフはオーロラベルトの真下に位置しており、オーロラの聖地として有名な街です。内陸性気候のため、晴天率が高く、高いオーロラ観測率がイエローナイフの魅力です。

出典 www.club-t.com

さらに、オーロラ観賞のための専用施設「オーロラビレッジ」があるのも大きな魅力のポイント。

出典 www.club-t.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。