結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   ヘアメイク・ネイル  >   花嫁の髪型、メイク  >   結婚式で使いたいウィッグを使った髪型アレンジ画像まとめ
結婚式で使いたいウィッグを使った髪型アレンジ画像まとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

結婚式で使いたいウィッグを使った髪型アレンジ画像まとめ

ウィッグは簡単に装着でき、着けるだけでぐんと華やかになれるアイテム。ロングや前髪ウィッグ、ショートヘアウィッグなど、バリエーション豊富なので自分に似合うものが必ず見つかるはず。今回は、花嫁&ゲストが結婚式で使いたいウィングを使ったヘアアレンジを画像でまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

花嫁のウェディングドレスに似合うウィッグ

ボブヘアウィッグ

実はフルウィッグなんです。もともとは、ショートヘアなのですがウィッグでこんな可愛いボブに変身です。インターネットでオーダーされたそうで、 いろんなタイプがあるそうです。フルウィッグなので髪の色を合わせる必要もなく好きな色を選べるのもいいですね!

出典 www.watabe-wedding.co.jp

ダウンスタイル

トップにたっぷりのボリューム&巻き髪で華やかな印象になれるウィッグ。

ロープ&三つ編みウィッグ

ロープウィッグと三つ編みウィッグで作るアップスタイル。片側にフラワーコサージュなどのヘアアクセサリーを付けることで豪華なウェディング風ヘアアレンジが完成♪

出典 gilligansbar.com

ラプンツェルヘア

地毛は鎖骨くらいのぱっつんワンレン 髪の長さと量がしっかりないと難しい髪型ですが つけ毛をつければラプンツェルヘアが実現できます♪

出典 www.stylistdirectory.jp

お団子ヘア

清楚な感じのスタイル。ドレスに合わせて、こういうシンプルなヘアスタイルにするのもいいですね。ヘアアクセサリーに何を持ってくるかでずいぶん雰囲気も変わりますよ。

出典 gilligansbar.com

前髪ウィッグ

初めてのウィッグは前髪ウィッグだったような。簡単にパチっと付けるだけで、大分印象が変わりますよね?ウェディングドレスが可愛い系だったので、前髪ウィッグを付けました。

出典 www.cocopri.jp

花嫁の和装に似合うウィッグ

黒髪ボブヘア

ぱっつん前髪の黒髪のボブヘアウィッグ。清楚な白無垢との相性が抜群です。

ロングウィッグ

ヘアスタイルはショートヘアです。ロングのウィッグを使っています。根元部分にウィッグを付け、地毛を上からかぶせてなじませています。

出典 lemusee.jp

アップスタイル風ウィッグ

本来はショートカットですが、トップから丸みをもたせてウィッグをお付けしアップスタイル風に仕上げました。境目に渡したみつ編みがポイントです!前髪を下ろして可愛らしい雰囲気にチェンジできました。

出典 propose.blog.ocn.ne.jp

結婚式ゲストのウィッグ

ポニーテールウィッグ

あまゆるロングポニーテール。ロングウェーブのSラインカールが超ガーリー。一気に愛らしいロングポニーテールに変身?!これはホントにカールが綺麗だからなにもせずつけるだけで終わっちゃいます♪

出典 tomchan1210.blog.fc2.com

簡単アップスタイル

これはアップスタイルになるので地毛をまとめるときは簡単にお団子にするといいかもです(^ω^)長さが36cmあるから高い位置でまとめてつけると◯。

出典 tomchan1210.blog.fc2.com

和装のプードルウィッグ

こちらはプードルウィッグを使ってセットした髪型。逆毛を立てなくていいので髪が傷みません。後頭部にハリが出ることでスタイルバランスが良くなり、若々しい印象になりませんか?横顔もとっても綺麗です。ウィッグを使ったほうが崩れにくく、まとまりのある印象になりますね。

出典 www.kazaruya.com

ショートヘアウィッグ

このモデルさんがつけているのは、「フォワードレイヤースタイル」のウイッグです。自然でしかも誰でも似合い易いスタイル、それでいてウイッグだと気づかれ難い、まさにスタイルチェンジの基本形のウイッグですね。

出典 allabout.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。