結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   結婚式の服装  >   結婚式の服装【男性】  >   【男性向け】結婚式の受付担当者にふさわしい服装まとめ
【男性向け】結婚式の受付担当者にふさわしい服装まとめ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

【男性向け】結婚式の受付担当者にふさわしい服装まとめ

結婚式披露宴の受付を依頼された場合、男性はフォーマル度の高い服装で参加するのがマナーです。仕事用のスーツをそのまま着るのではなく、結婚式らしい華やかさのあるコーディネートがコツ。特に受付担当はゲストに初めに挨拶する係なので、失礼のないように気をつけましょう。今回は男性が覚えておきたい、結婚式の受付担当者にふさわしい服装を画像でまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

男性の結婚式受付マナー

受付担当者の心がけたい服装

スーツはダークスーツで

  

出典 matalan.co.uk

男性ゲストの場合は、準礼装(=略礼服)での出席が一般的とされているように、ブラックスーツ、あるいはグレーや紺のダークスーツのシックな色合いで格式にあわせた礼服が基本です。

出典 www.mwed.jp

シャツは白が基本

シャツは、白色で、どちらかと言うとダブルカフスの方が、品格よく見えます。襟は、レギュラーカラーか、ウイングカラー。ウイングカラーは、首の長い人に似合います

出典 www.sohappydays.net

ネクタイは明るい無地を選ぶ

  

出典 pinterest

ネクタイの色は披露宴から出席する場合、光沢のある白やシルバーが無難。黒は柄が入っていても縁起が悪いのでNGです。スーツに合っていれば、パステルカラーのネクタイ。ピンクやライトブルーなどでも人気があり素敵ではないでしょうか。柄の入ったものは、若者には人気があるものの年配者はあまり好ましく思いません。なるべく無地の、質感のいいネクタイを選ぶように心がけましょう。

出典 披露宴マナー.com

靴は黒のストレートチップ

靴は、やっぱり黒の内羽根式のストレートチップが、結婚式にはふさわしいですね。

出典 www.sohappydays.net

靴下は絶対黒!

  

出典 kjbeckett.com

結婚式に履いて行く靴下の色は、スーツと合わせた場合には「黒だけ」と心得ておきましょう。おめでたい席だからと言ってカラフルな靴下や、白いネクタイだからと言って靴下まで白に合わせる必要はありません。

出典 披露宴マナー.com

ポケットチーフをプラス

ポケットチーフはスーツ姿にフォーマル感とおしゃれ感をプラスしてくれ るアイテム。ネクタイと同系色のポケットチーフを選ぶと全体の統一感が 出るのでおすすめです。

受付担当者におすすめの服装

ストライプスーツ

ダーク系の色ならストライプのスーツもOK。シャツもストライプ柄で揃え ると遊び心のある着こなしになり、カジュアルな二次会におすすめです。

ベストでフォーマル感UP

秋・冬の結婚式なら中にベストを着るのがおすすめ。フォーマル感をアップさせることができます。

チャコールグレースーツ

春・夏の結婚式なら、黒よりも軽やかな印象で着られるグレーのスーツが おすすめ。ただし、薄いグレーはカジュアルな印象になってしまうのでチ ャコールグレーを選ぶのがポイントです。

ネイビースーツ

ネイビーは季節に関係なく着やすい色。落ち着いた大人の印象にしてくれ ます。カジュアルなパーティなら柄入りのネクタイでも問題ありませんが 、無難にするなら無地のネクタイがおすすめです。

ネクタイ&チーフを差し色に

ダークスーツは地味になりがちなので、ネクタイとポケットチーフに鮮やかな色を使って差し色にするのもおしゃれな着こなしですね。

結婚式の服装の情報はこちら♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。