結婚式口コミ みんなのウェディング  >   結婚準備  >   結婚式  >   二次会  >   結婚式二次会の司会で失敗しない5つのコツ
結婚式二次会の司会で失敗しない5つのコツ
ときめキカク365 恋愛・結婚のアイデアをチェック!

結婚・結婚式にまつわるイメージやアイディアが集まるページです。
告白やプロポーズから結婚式・2次会の演出や余興、記念日の過ごし方などその後の結婚生活まで様々な場面での素敵なアイデアを配信中です!

注目記事

結婚式二次会の司会で失敗しない5つのコツ

結婚式の二次会で司会を依頼されたあなた。しっかりと準備をしていても、緊張したり不安になってしまうものですよね。大切な友人の晴れ舞台を成功させるため、結婚式二次会の司会をする際に失敗しない5つのコツをまとめました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関係者の情報を事前に確認する

スピーチをお願いする人の新郎新婦との関係、名前、を事前に確認すること。また、新郎新婦の学歴や趣味、結婚までのいきさつも知っておくとより司会進行の自信につながります。司会で言っても良いこと、悪い事なども確認しておきましょう。

出典 allabout.co.jp

誰にでも伝わりやすい言葉選びをする

若者言葉や外国語など理解されない言葉をなるべく使わないようにしましょう。

出典 hanashi.info

身体的な緊張をほぐしておく

「緊張で足が震える」という例えがありますが、人は緊張すると下半身の筋肉が緊張します。身体の下の部分(=身体の土台)が硬くなると身体が不安定になり、声が裏返ったり震えたりします。 不安がある方は、朝、会場に向かうとき、階段を一段抜かしで上ったり、大股で歩いたりして股関節を緩めるとよいでしょう。本番直前であればアキレス腱を伸ばすだけでも効果があります。

出典 allabout.co.jp

感情を込めた話し方を心がける

「おめでとうございます」や「残念でした」などのこの言葉の表現をあなたはどれだけ気持ちをこめて言えるでしょうか。『心をこめて話す』ということは、なかなか難しいですが、よりいっそう感動を与えることができます。 あなたの発する言葉には、それぞれあなたの気持ちが入っていますので、その感情を素直に表現してみてください。ただしあまりオーバーにならない程度に、自然さを失なわないようにするのがポイントです。

出典 www.get-club.net

ミスを恐れず堂々と行う

どんなに頑張っても、どんなに背伸びしても、どんなに取り繕っても、等身大の司会しか出来ないのです。 まじめに一生懸命にやることが何よりも肝心です。間違えたら素直に謝ればいいのです。ごまかすとろくな事はありません。

出典 qqbh8529.exblog.jp

その他関連記事はこちら♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい!

フェア予約と口コミ投稿で、合計25,000円分のポイント(現金交換可)がもらえる!

未来の花嫁・花婿はあなたの本音を待っています。